« ★子ども向けパーティのアイディア★ ゲーム・アクティビティ | トップページ | 絵本で英語レッスン »

2005年12月22日 (木)

注射とムシキング

ここ数日のダンナとの会話。


3日前
ダンナ「そろそろ、ブログにお父さん出てきた?」
私「えっ、出てないよ。子育てと英語がメインだもん」

2日前
ダンナ「今日は出てきた?」
私「えっ、出てないよ……」

昨日
ダンナ「今日は?」
私「……」


本気か冗談かは分かりませんがダンナがブログに登場したいらしいので、
今日はダンナと息子ネタでいきま〜す。
どうぞ読んでやってくださいm(__)m



みなさん、インフルエンザ予防接種は済みましたか?


うちは、年長のゆうくんと私だけ受けました。


注射……。 はい、ゆうくんは大大大嫌いです。


1回目は私が連れて行き、案の定大号泣。
ありったけの力を振り絞って逃げ出そうとするので、
私と看護師さんとで押さえつける始末。


なので、2回目の昨日、連れて行くのは憂うつでした。
休暇中のダンナに一回目の様子を話すと、彼は自分が連れて行くと決心したよう。
おもむろに息子に話し始めました。


「ゆうくん、今日、注射やなぁ。怖いか? ……そうか。
でもなぁ、注射すると病気になりにくくなるんだよ……(と簡単に注射の必要性を説明)」


「でさ、ゆうくんさ、前はいっぱい泣いたんだってなあ。今日はどうかな。

……こうしようか。

もし、がんばって我慢できて、大きな声で泣いたり涙が出たりしなかったら、
ムシキング(注)
を2回やらせてあげよう。
もし、大声で泣かなくてもタラ〜っと涙が出てきたら、1回。
ウヮ〜〜!って泣いたら0回。

どう? がんばれるかな」

(注:ムシキング=男の子に大人気の甲虫バトルゲーム(実はじゃんけん)。SEGAのマシンで一回やるごとにムシカードが出る。たくさん集めて見せっこするのも楽しい)


さすがはダンナ。
マメに遊んでやってるだけあって、ツボ押さえてます。


ゆうくんは大のムシキング好き。
はまりまくって早2年、出てくるムシの名前のおかげで
カタカナをほとんど覚えてしまったほどです。


ですが。

ゆうくんに笑顔は出ません。
ほぼ無理やり(?)ダンナに

「ファイト!よし!がんばるぞ!」

と気合を入れられ、
半分不安顔で家を出ました。私と3歳のゆづぴはお留守番。







しばらくして電話がかかってきました。


「もしもし、ゆうくんだよ。あのね、
注射、泣かなかったよ。」


「えっ、ほんと?? 泣かなかったの? すごいーーーーー! 
よくがんばったねー! 偉いよー! 痛くなかった?」


「痛かったけど、我慢したの。先生に『ちゃんと1年生になれるね』って言われたよ」


「そう、良かったねぇ。……じゃあムシキング、楽しんでおいでね!」




注射心底、ビックリしました。


去年と今年の1回目の、
あの泣きようはもちろん、

2回目のこの日が来るまで
毎日毎日
「21日は注射だ〜、嫌だな〜」
とこぼしていました。


息子にとっては無敵の
ムシキングですが、

注射の恐怖には
歯が立たないだろうと、
私は思っていました。



でもやっぱりムシキングは強かった!? 
それに無理やりにでもお父さんに元気を出さされて、
それも良かったのかもしれないな。


私が連れて行ってたら、甘えが出てまた号泣してたかも。


これで、ゆうくんが大きな自信をつけてくれたらいいな。


来年からはダンナに連れてってもらおっと♪(エーー!?)







参加してます。気が向いたらポチっとお願いします♪

育児ブログ 







« ★子ども向けパーティのアイディア★ ゲーム・アクティビティ | トップページ | 絵本で英語レッスン »

子育て」カテゴリの記事

コメント

TITLE: Re:注射とムシキング(12/22)
SECRET: 0
PASS:

旦那さん素晴らしい!!
子供の気持ちをわかってますね。
子供達の注射担当はお父さんに決まりですね!

TITLE: Re:注射とムシキング(12/22)
SECRET: 0
PASS:

すごい!ムシキング効果ですね。
うちのな〜ちゃんも今まで注射は泣いていましたが、今年のインフルエンザは「平気♪」といってなきませんでした!少しづつ成長して行ってますね♪
お父さん、さすがツボを抑えていますね。そういうところは男同士でわかるのかな(笑)。

TITLE: Re:注射とムシキング(12/22)
SECRET: 0
PASS:

 さすがはお父さん、男同士の連体なのかもしれません。

TITLE: Re[1]:注射とムシキング(12/22)
SECRET: 0
PASS:

おーちゃんにこにこさん

>旦那さん素晴らしい!!
>子供の気持ちをわかってますね。
>子供達の注射担当はお父さんに決まりですね!
-----
ダンナは私と違って子どもの目線に立てるんです。遊ぶのもすごく上手。助かってます(^.^)

TITLE: Re[1]:注射とムシキング(12/22)
SECRET: 0
PASS:

さおりん♪♪さん

>うちのな〜ちゃんも今まで注射は泣いていましたが、今年のインフルエンザは「平気♪」といってなきませんでした!少しづつ成長して行ってますね♪

えっ、な〜ちゃんって来年小学校ですよね、うちと一緒ですよね。なのに「平気♪」ですか! すごい!! うちは、今回は大丈夫だったけどまた時間が経つと逆戻りしちゃう気がします…… 次回までムシキング熱が続いてれば良いけど(^_^;)

TITLE: Re[1]:注射とムシキング(12/22)
SECRET: 0
PASS:

shoko55さん
> さすがはお父さん、男同士の連体なのかもしれません。
-----
確かに、男同士、共通の趣味?があるみたいです。「お父さんも、カブトムシを幼虫から育ててんで〜」なんて言いながら子どもと世話してますしね。

TITLE: Re:注射とムシキング(12/22)
SECRET: 0
PASS:

ムシキング知りませんでした。
ダンナさまはブログへの登場を待ち望んでいられたのですね。
念願、かなったり!ですね。
もうクリスマスイブです。ケーキは作られますか?
我が家は夫が食べないので、25日に売れ残りを買うのが慣わしです。ちょっと寂しい・・・。

TITLE: ついに
SECRET: 0
PASS:

ぱぱまりもさん登場ですか。次は似顔絵でご登場かな?

TITLE: Re[1]:注射とムシキング(12/22)
SECRET: 0
PASS:

しまミーコさん

私は料理の類は苦手なので、ケーキは毎年買ってます(^_^;) うちのダンナは甘党で、子どもが成長するにつれ分け前が減っていくのが少々不満のようです(笑)。

>ムシキング知りませんでした。
>ダンナさまはブログへの登場を待ち望んでいられたのですね。
>念願、かなったり!ですね。
>もうクリスマスイブです。ケーキは作られますか?
>我が家は夫が食べないので、25日に売れ残りを買うのが慣わしです。ちょっと寂しい・・・。
-----

TITLE: Re:ついに(12/22)
SECRET: 0
PASS:

j.elegansさん
>ぱぱまりもさん登場ですか。次は似顔絵でご登場かな?
-----
昨日、イラストを描きやすいようにとペンタブレットを買ったんです。まだ使いこなせてないのですが、そのうち家族の似顔絵に挑戦してみます〜。

TITLE: Re:注射とムシキング(12/22)
SECRET: 0
PASS:

なぎさとほのかは先日、歯医者へ行き虫歯を治療しました。なぎさはひとりで治療を受けられるんですよ。注射も大丈夫。ほのか(4歳)はまだちょっと無理ですが。男の子はムシキング、女の子はラブベリですね。うちはやらせてませんが、カードは友だち同士で流通しています。トップページ拝見しました。わたしもコーヒー好きですよ〜。必ずブラックでいただきます。年末、年始何かと気忙しいですね。わたしはしばらくプチ冬眠します。よいお年を!

TITLE: Re[1]:注射とムシキング(12/22)
SECRET: 0
PASS:

minnaさん

まぁ〜〜〜、なぎさちゃんてばすごいわ!! 注射が大丈夫で、虫歯の治療も一人? それって、親は待合室にいても大丈夫ってことですよね。すごい〜〜。うちは歯医者は、子どもの治療ではほとんど行ったことがないのですが、私が親知らずを抜いたときに長く通いました。おもちゃ部屋があったので、歯医者は楽しいところだと、今は思っているようです。初治療に行く日が怖い……。

minnaさんも良いお年をお迎えくださいね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1316931/33354303

この記事へのトラックバック一覧です: 注射とムシキング:

« ★子ども向けパーティのアイディア★ ゲーム・アクティビティ | トップページ | 絵本で英語レッスン »

2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ