« よぉーーし! | トップページ | 「親子の時間」を過ごしてみよう。 »

2005年12月 5日 (月)

「愛情表現!」の最近……

ひっさびさの「愛情表現」ネタです。


最近、「愛情表現!」に、前ほど効き目がなくなってきました(>_<)
(何のこっちゃ?とお思いの方は、フリーページの「イライラを減らすために」や、日記の「★今日のイライラ★」シリーズを見てくださいね)。特に疲れているときなどは「愛情表現!」と唱える間もなく怒鳴ってしまいます。


となると、次善の策は、


「ま、いっかぁ」(オイオイ)。


いつもいつもこれだとマズイけど、たま〜には感情的になってもOKよ、と自分を許してやるんです。


(エッ、みなさんもう、そうしてた? 私もきっと無意識にそうしていましたが、ちゃんと意識すると、「今は自分に甘かったから次は子どもを怒鳴らない」という目標ができると思うんです)

ただし。


怒鳴る以上に、たっぷりと愛情を表現すること。

スマイルと怒り

でないと、怒鳴った埋め合わせができませんもんねぇ。


たしか、初めのころは愛情を表現することも目標にしてたはず……。
でも感情的に怒らないのが精一杯で、そこまでできてない〜〜〜(^_^;)


だからちと自分に甘くして、やり方を変えましょう♪
実際にどうするか。


次の方法を、これからはもっとやるようにガンバろっと(^o^)/

  1. スキンシップ
  2. 認める言葉……励ます、親愛の気持ちを表す、ほめる、指導する
  3. プレゼント ……高価なものでなくても。
  4. 親子の時間……いっしょに楽しい時間を過ごす
  5. 尽くす行為……日常の子どもの世話など。食事作りとかはもちろん、おもちゃの修理とか、ほつれを直してやるとか、も。

これらは私のお気に入りの子育て本に書いてあった愛情表現のアイディアです。
特に「親子の時間」は大変だぁ……私は「空いた時間はほとんど自分のために使いたい!」って気持ちがめちゃくちゃ強いので。


これからブログに私の奮闘ぶり(サボりぶり?)を書いていくつもりです。


(愛情表現が面倒になったら「ブログネタだぞ!!」と自分に言い聞かせ、子どものためにもなんとか続けたいと思います)。


« よぉーーし! | トップページ | 「親子の時間」を過ごしてみよう。 »

子育て」カテゴリの記事

コメント

TITLE: イライラ(><)の時
SECRET: 0
PASS:

感情的になってしまうのを抑えるのって難しいですね。
愛情表現かぁ。他の時間に怒った分愛情表現したらいいのかな。私いっぱい怒るからもっともっと愛情表現しなくちゃ!

TITLE: Re:イライラ(><)の時(12/05)
SECRET: 0
PASS:

かのこ2673さん

>感情的になってしまうのを抑えるのって難しいですね。

そう、そう!そうなんです! 怒りそのものは自然な感情なので致し方ないと思うのですが、それをどう出すか、どうコントロールするか、が問題なんですよね〜。こればっかりは、日々練習しなくてはならないのかもしれませんねぇ。

TITLE: ブログネタ
SECRET: 0
PASS:

「ブログネタ」のモチベーションは大きいですよね。私もブログで英語ラジオ放送の解説書いてますけど、「ブログネタ」でなければラジオなんて聴きもしないでしょう。それにしても、絵お上手ですね。紙に書いてスキャナで取り込んでいるんですか?

TITLE: 私も…
SECRET: 0
PASS:

私もよく心の中で「まぁ、いっかぁ」と唱えています。
そうでないと母はやってられないです。
でも「まぁ、いっかぁ」と開き直るとかえって子どもにも寛容になれるのでよしとしています。

TITLE: Re:「愛情表現!」の最近……(12/05)
SECRET: 0
PASS:

感情的になる私って子供だなあ?
といつも思ってしまいます。
コントロールも出来ず・・・
そして反省・・・
けど、怒った後は必ず
抱きしめて怒った理由を言い
「ごめんね!」と謝ってます。

TITLE: Re:「愛情表現!」の最近……(12/05)
SECRET: 0
PASS:

 相手を一個の人間と観て接するのがいいかと思います。感情的になればなるほど、相手も感情的になります。子どもは親をよく見ているので、一貫性を持たなければ、と思いました。

TITLE: Re:ブログネタ(12/05)
SECRET: 0
PASS:

j.elegansさん
>「ブログネタ」のモチベーションは大きいですよね。私もブログで英語ラジオ放送の解説書いてますけど、「ブログネタ」でなければラジオなんて聴きもしないでしょう。

えっ、そうだったんですか! いつもちゃんと聞き取りのヒントが出ているので、「全部聞くなんてすごい、授業で使ったのかな」なんて思ってました。ブログのためだったんですね(なおさら尊敬します)

>それにしても、絵お上手ですね。紙に書いてスキャナで取り込んでいるんですか?

ありがとうございます。ウィンドウズについているペイントで描いてます。画像登録して縮小すると粗が消えてずいぶんきれいに見えるんです(笑)。

TITLE: Re:私も…(12/05)
SECRET: 0
PASS:

ひろみんカクレクマノミさん
>私もよく心の中で「まぁ、いっかぁ」と唱えています。
>そうでないと母はやってられないです。
>でも「まぁ、いっかぁ」と開き直るとかえって子どもにも寛容になれるのでよしとしています。
-----

そうですよね。度が過ぎない程度に、自分に甘く……いえ、肩の力を抜いて、が良いですよね。

TITLE: Re[1]:「愛情表現!」の最近……(12/05)
SECRET: 0
PASS:

おーちゃんにこにこさん
>感情的になる私って子供だなあ?
>といつも思ってしまいます。
>コントロールも出来ず・・・
>そして反省・・・
>けど、怒った後は必ず
>抱きしめて怒った理由を言い
>「ごめんね!」と謝ってます。
-----
ほんとに、怒りをコントロールするのって難しいと思います。大人同士ならまだしも、子ども相手だと頻度も高いし、理不尽なこと要求されたりしますもんね。ま、子どもとはそういうもんですが……。

TITLE: Re[1]:「愛情表現!」の最近……(12/05)
SECRET: 0
PASS:

shoko55さん
> 相手を一個の人間と観て接するのがいいかと思います。感情的になればなるほど、相手も感情的になります。子どもは親をよく見ているので、一貫性を持たなければ、と思いました。
-----
一貫性を持つ、その通りですね。
ほんとに恐ろしいほど子どもは親の真似をします。することも言うことも。よい鏡になってやりたいものです。

TITLE: Re:「愛情表現!」の最近……(12/05)
SECRET: 0
PASS:

ブログネタだぞ…は効果があると私も思います^^。

TITLE: Re[1]:「愛情表現!」の最近……(12/05)
SECRET: 0
PASS:

しまミーコさん
>ブログネタだぞ…は効果があると私も思います^^。
-----
ブログを始めて1ヵ月半になります。そろそろ熱狂ぶりも冷め、”毎日”更新が危うくなってきました。「ブログネタ」でちゃんと続けなくっちゃ!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1316931/33354315

この記事へのトラックバック一覧です: 「愛情表現!」の最近……:

« よぉーーし! | トップページ | 「親子の時間」を過ごしてみよう。 »

2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ