« うちで英語レッスン: 冷や汗タラタラ… | トップページ | ●楽しく文字を覚えよう● 兄妹でカルタ取り、思わぬ展開! »

2006年1月17日 (火)

家庭学習の強い味方、見っけ♪

日常生活の中でいろんな経験をして、その結果ラクに勉強ができたらいいな。



そんなことを、2日前の日記に書きました。

日常生活で学習といったって、どうすればいいのか……、

と思っていたら、参考になる本を見つけました。


『入学準備 陰山メソッド 小学校でつまずかない「もじ」と「かず」家庭ワーク』


あの有名な百ます計算の陰山英男氏と、幼児教育の正司昌子氏の共著です。




「読み」「書き」「計算」「聞く・話す」の章に分かれいて、

具体的なアイディアがイラストつきで解説されています。

分かりやすくて面白いです。

実践しやすそうなものが多く、すぐにやってみたくなりました。



たとえば算数。

指の数を超える足し算や引き算は、
どうやって教えたらいいのだろう……

と漠然と思っていたのですが、

5や10のかたまりを教えると知って、目からウロコでした。

しかも卵パックを使って、ですよ。楽しそうでしょ〜。




「書き」の章で、びんのふたを開け閉めさせて、

手首や指先の力をつけるというのも意外でした。

最近、文字の練習をしようにもすぐ手が疲れてしまう子が多いそうです。

なのでさっそく、夕食の準備時、長男にビン開けのお手伝いをしてもらいました♪



いつでも文字を書いたりお絵描きしたりできるように、

家の何箇所かに筆記用具と紙を置いておく、

というのもナルホド〜と思いました。

なんでこんなカンタンなこと、気づかなかったんだろう? 

親の手の届くところにしまっていたのですが、

すぐ整理かごに入れてリビングのテーブルにセットしました。


こうやって形から入ると、

よし、教えてあげよ〜なんて思いますね(相変わらず単純です)




PS.この本は小学館ですが私は回し者ではありません(^◇^)



« うちで英語レッスン: 冷や汗タラタラ… | トップページ | ●楽しく文字を覚えよう● 兄妹でカルタ取り、思わぬ展開! »

子育て」カテゴリの記事

コメント

TITLE: Re:家庭学習の強い味方、見っけ♪(01/17)
SECRET: 0
PASS:

色んな参考本あるんですね。
長男用に、筆箱与えてます。おもちゃと一緒にしまってて、自分で取り出し、毎日使ってますよ。
持ちやすい鉛筆の選び方や、筆圧が一定で書ける状態になってるかも、文字を書き初める前に、準備してると良いです。くもんの三角鉛筆を最初に使ったらスムーズでした。筆圧は、めいろで練習も良いらしいです。
算数かぁ。100玉そろばんを持ってるのですが、
100以上の足し算は、できないから、どうしたら良い?って聞かれてしまいました。電卓でやってみてました。計算を教えてるわけじゃないけど、1人で計算して遊んでます・・・変な4才
数字の暗唱して、5飛ばし、10飛ばしとかで唱えるのも、いいかもしれませんね。

TITLE: Re:家庭学習の強い味方、見っけ♪(01/17)
SECRET: 0
PASS:

本屋さんへ行くたび、「陰山メソッド」の本、
気にはなっていたのですが、買わずじまいでした。
いろいろと良いアイディアが紹介されている
ようですね。ホント、ちょっとした工夫で、
日常生活の中で、いろんなことが学べますよね。
うちも家庭教育を見直さなければ!!

TITLE: Re:家庭学習の強い味方、見っけ♪(01/17)
SECRET: 0
PASS:

こんな教え方もあるようですよ!ご参考に。
http://plaza.rakuten.co.jp/marketingABC/

TITLE: みんなのプロフィール
SECRET: 0
PASS:

ブログ開設おめでとうございます!!

アクセス数を上げるために当コミュニティサイトに登録しませんか?
http://blog.livedoor.jp/emsdpr/


より多くのひとに貴方のブログを見てもらえます。

参加するにはこちらからが便利です
http://blog.livedoor.jp/emsdpr/?mode=edit& ;title=%89%C6%92%EB%8Aw%8FK%82%CC%8B%AD%82%A2%96%A1%95%FB%81A%8C%A9%82%C1%82%AF%81%F4address=http%3A%2F%2Fplaza%2Erakuten%2Eco%2Ejp%2Fmamamarimo%2Fdiary%2F


お問い合わせはコチラから
http://blog.livedoor.jp/emsdpr/?mail

TITLE: 5や10のかたまり
SECRET: 0
PASS:

計算問題を解くのに 最近の子はかたまり感覚で計算することを知った時は、脳天つかれました!

TITLE: Re:家庭学習の強い味方、見っけ♪(01/17)
SECRET: 0
PASS:

いいものをご紹介ありがとうございました。
早速注文しました。
今は送料無料中なんですね。
ラッキーです。

TITLE: Re[1]:家庭学習の強い味方、見っけ♪(01/17)
SECRET: 0
PASS:

こつこつ節約さん

100玉そろばん、知りませんでした。あれなら遊びながらばっちり数の概念が理解できそうですね。

うちの子はめいろ大好きなのですが、指でなぞってます。普通の鉛筆はちょっと持ちにくそうなので、三角鉛筆とやらを買ってみようかな。

TITLE: Re[1]:家庭学習の強い味方、見っけ♪(01/17)
SECRET: 0
PASS:

Drasyさん

個人的には「(人名)メソッド」「(人名)式」とかいうタイプの本は、あまり好きではないのですが、この本は立ち読みして即買ってしまいました。

後で気づいて「ああ陰山メソッドの人だったのか」って感じです。さすがに話題になる人だけあって、学ぶことが多かったです。

TITLE: Re[1]:家庭学習の強い味方、見っけ♪(01/17)
SECRET: 0
PASS:

minnaさん

すごい参考になりました! ありがとうございます♪

TITLE: Re:5や10のかたまり(01/17)
SECRET: 0
PASS:

シューロールさん
>計算問題を解くのに 最近の子はかたまり感覚で計算することを知った時は、脳天つかれました!
-----
「かたまり」はナルホドと思ったのですが、実際やってる子ってどのくらいいるんでしょうかねぇ。今でも公文の算数は人気ありますし……

TITLE: Re[1]:家庭学習の強い味方、見っけ♪(01/17)
SECRET: 0
PASS:

楽天パパ1号。さん

こんにちは。お役に立てて嬉しいです(*^_^*)

TITLE: こんなところにリンクしていただいていたとは!
SECRET: 0
PASS:

まままりもさん

コメント有難うございます
リンクを頂いていたとは知りませんでした。お陰で、1週間もほったらかしのブログのアクセスが落ちないはずです(笑)

ところで、僕も「陰山メソッド 徹底反復こくご さんすうプリント」を娘にやらせています。ひらがな、カタカタはもう出来るようになったので、漢字を!と思ったのですが、なかなか書き取るまでは行きませんね。とりあえず、1年生で習う漢字を80-90%ぐらい読めるようになった程度です。

ご紹介されている本の内容は分からないのですが、僕が買った本は、17文を読むことで1年生の漢字が覚えられるという優れものです(もちろん、一漢字、ひとつの読み方ですが)。2週間毎日一緒に読んでいれば、いやでも覚えてくれますよ!

ちなみに、同様のコンセプトを1年前、インターネット上で写真を盗み絵を入れて、文章を作って、15枚ぐらいのパワーポイントにして、娘にやらせた時は全くやってくれませんでした。成長するんですね。1年で。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1316931/33354742

この記事へのトラックバック一覧です: 家庭学習の強い味方、見っけ♪:

« うちで英語レッスン: 冷や汗タラタラ… | トップページ | ●楽しく文字を覚えよう● 兄妹でカルタ取り、思わぬ展開! »

2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ