« 文字の練習になるね、親子で交換日記! | トップページ | 「お母さんがやるからいいってば!」 »

2006年2月24日 (金)

翻訳出版の夢が・・・

何度かブログにも書きましたが、翻訳出版の夢はひとまずお預けとなりました。



版権がすでに取得されていたことが分かり、

私や大学院がどう動いてももう出版する手立てはなくなってしまったのです。

残念です。

ほんとに残念でたまりません。

版権のことは昨日、大学院からの連絡で分かりました。

さすがに昨日は落ち込んで、ぼーっとしていました。





結局12の出版社に案内の手紙を出して、興味を示してくれたのは4社。

原稿も送って、企画会議で出すと言ってくれたところもありました。

編集者に注目してもらえることなんて本当に難しいと聞いていたので、

私はとてもラッキーだったと思います。




普通は、版権の空き状況を調べてから翻訳作業にとりかかるのでしょうけど、

私の場合、この本を大学院の課題に選ぶ、つまり私的利用の範囲内のことだったので

版権を事前に調べることはしませんでした。

まさか本当に出版の可能性が出るなんて当時は夢にも思わず、あこがれているだけでしたから。





振り返れば、この本の翻訳に2年かかりました(これはかかりすぎ!ですが)。

大学院に入学を決めたのも、この本を翻訳していつか出版できたらな〜と

漠然と思っていたからだと思います。

NYの本屋さんで、膨大な冊数からなぜかこの題名だけが目につき

(これ以外のタイトルは難しくて理解できなかったというのもありますが(^_^;))、

読書の苦手な私が吸い込まれるように読み始めました。

なので、思い入れが強い本です。




……本当に残念です。




お世話になったカウンセラーも、メールをくださいました。

私の甘さに苦言を呈してくださったこともある、本当に頼りになるカウンセラーで、

そういう方からの慰めや励ましの言葉には涙が出てしまいました。




ダンナには携帯でメールを入れておいたら、
帰りに慰めと一区切りついたという意味で、ケーキを買ってきてくれました。

これにもホロリ……。






でも、これで終わりにするつもりはありません。

編集者の方も、残念だけどこれからもよろしくという内容のメールをくださいました。

せっかくつながりができたのだから、これを無駄にしないよう、

せっせと次の作品探しと翻訳に励んでいこうと思います。






……実は、さっきもう次の作品を見つけてアマゾンで注文してしまいました(*^_^*)

よーし、次はぜったい出版だぞーーー!





長々と読んでくださった方、どうもありがとうございました!




« 文字の練習になるね、親子で交換日記! | トップページ | 「お母さんがやるからいいってば!」 »

翻訳」カテゴリの記事

コメント

TITLE: Re:翻訳出版の夢が・・・(02/24)
SECRET: 0
PASS:

残念なできごとでしたね。
でも、編集者の方ともつながりが
できたようですし、きっと、次の出版への
チャンスが巡ってくると思います。
ブログで応援することしかできませんが、
これからも頑張ってくださいね。

TITLE: Re:翻訳出版の夢が・・・(02/24)
SECRET: 0
PASS:

残念です。
版権の問題は、ホント、個人で調べるのは不可能に近いです。
でも、今は、出版翻訳の中継ぎをしてくれる団体も増え、以前よりはチャンスが広がっています。
コツコツ続けてくださいね。

TITLE: そうですか
SECRET: 0
PASS:

本当に残念でしたね。自然科学の世界では、ある研究を2年間行って結果を出しても、他のグループに先を越されて論文にされてしまい、自分は論文にできなくなるなんてことは日常ですが。記事の最後で気持ちを切り替えて次の仕事に挑戦しようとしておられるまままりもさんの姿に、読者である私も救われる思いです。

TITLE: Re:翻訳出版の夢が・・・(02/24)
SECRET: 0
PASS:

 とっても残念なことでしたね。
 版権のことって、個人ではなかなか調べるのが難しいです。版元に照会するしかないかと思います。そして翻訳を手掛ける前に出版社に売り込みをかけるのがいいかと思います。
 いい作品に出会えるといいですね。

TITLE: Re:翻訳出版の夢が・・・
SECRET: 0
PASS:

せっかくもう少しだったのに・・残念でした。でも、もう次の夢に向かって進まれているようなので、きっとままりもさんだったら、夢がかなうのでは???
でも、ケーキを買ってきてくれる旦那様。やさしいですね。

TITLE: Re[1]:翻訳出版の夢が・・・(02/24)
SECRET: 0
PASS:

Drasyさん

ありがとうございます。
編集者とつながりを持つこと自体、コネがないとむずかしいようなので、結果は残念ですが、すべての経験がとても良い勉強になりました。

TITLE: Re[1]:翻訳出版の夢が・・・(02/24)
SECRET: 0
PASS:

hon-yakuさん

ありがとうございます。
中継ぎの団体・・・そうですね、それに大学院にも頼めるし。気長にがんばります。

TITLE: Re:そうですか(02/24)
SECRET: 0
PASS:

j.elegansさん

>本当に残念でしたね。自然科学の世界では、ある研究を2年間行って結果を出しても、他のグループに先を越されて論文にされてしまい、自分は論文にできなくなるなんてことは日常ですが。

そうなんですか! そんなにしょっちゅうあるなんて、当事者にしてみれば本当に悔しいでしょうね。今回のことは、いったん落ち込んでしまったら「きっと、あの本は私が出さないほうがよかったんだな〜、これからもっといい出版ができるってことかぁ」なんて都合よく解釈しています(*^_^*)

TITLE: Re[1]:翻訳出版の夢が・・・(02/24)
SECRET: 0
PASS:

shoko55さん

ありがとうございます。次の本では、版権調べを先にするつもりです。カウンセラーにも出版社にもそうアドバイスをいただきました。ま、普通に考えたら当たり前のことですよね。
どんな良い作品が埋もれているか、発掘するのも楽しみです!

TITLE: Re[1]:翻訳出版の夢が・・・(02/24)
SECRET: 0
PASS:

nana_77さん

ありがとうございます。
ダンナには、ふだん小さなことでムッとすることなんてしょっちゅうですが、こういうことされるとヘナヘナになります・・・感謝感謝です。

TITLE: そうだったんですか・・
SECRET: 0
PASS:

そうだったんですか・・。
それは本当に残念でしたね(_)

翻訳という作業は、膨大な時間と労力を費やす仕事だと思いますが、それが実際の形になったらとても嬉しいものなのでしょうね。

英語が得意でない私から見れば、まままりもさんのやっていらっしゃることはすごい事だ!と感心させられているんですよ。

一生懸命やっていらっしゃるので、
またチャンスは巡ってくると信じています。

これからも頑張ってくださいね。

TITLE: Re:翻訳出版の夢が・・・(02/24)
SECRET: 0
PASS:

私のブログにいただいたコメントを見てから、こちらに来たのですが…。まままりもさん、すでに一冊全部訳してらっしゃるんですね(!!)。そのことに驚嘆。それは凹みますよね。
次回は、とりあえずレジュメを出版社に出されてはどうでしょう? 版権の状態も、(私の場合は)編集者さんが調べてくれましたよ。めげずに頑張って下さい〜。

TITLE: Re:翻訳出版の夢が・・・(02/24)
SECRET: 0
PASS:

私もありますよ、気に入った作品のすでに版権が取られていたこと。何ども。
でも、版権が取られている、ということはイイ線いっていた、つまり目の付け所は間違ってなかった、と自分を納得させています。
続けていけば、きっと道は開けると思いますよ〜。

TITLE: ここから得たもの
SECRET: 0
PASS:

まままりもさん

残念な気持ち、、、伝わってきます
今回、この事実から得たもの、
たくさんある様にも聴こえてきます
なぜならば、
>よーし、次はぜったい出版だぞーーー!
この一言があるから、、

夢に向かって生きている、まままりもさん
そんな姿に私も、みんな応援しています
一緒に、夢をおいつづけましょ!

TITLE: Re:そうだったんですか・・(02/24)
SECRET: 0
PASS:

かいとまとさん

ありがとうございます。
出版だなんて無謀だなぁと思いつつ、英語好きが高じてこんな状況に。黙って見守ってくれているダンナや子どもには頭があがりませんね・・・「英語しなくちゃストレスたまる!」なんて脅しも半分あったりして(^_^;)

TITLE: Re[1]:翻訳出版の夢が・・・(02/24)
SECRET: 0
PASS:

yummyさん

はい〜、実は、版権が取得されたのは数年前だったのにまだ出版されていないという状況だったので、「ひょっとしたら私の訳を使ってもらえるかも」というあわい期待が残ってました。でも駄目でしたねぇ〜。まぁこれも経験。次は版権を確認してから持ち込むつもりです。

TITLE: Re[1]:翻訳出版の夢が・・・(02/24)
SECRET: 0
PASS:

まるべりーふぃーるどふぉーえばーさん

版権が取られていたことが、何度もあるんですか!
私は「あんなに何万冊もある原書のうちの1冊なんだから、ま〜さか、版権取られてるなんてことないだろ〜」なんて楽観視していました。
目の付け所が間違っていないというのは、カウンセラーにも編集者の方にも言っていただきました。
次に向けての励みになります。ありがとうございます。

TITLE: Re:ここから得たもの(02/24)
SECRET: 0
PASS:

aqua(アクア)さん

ありがとうございます。
自分で言うのもなんですが、夢があるってのは良いですよね〜。
あっさりこれで夢がかなっちゃったらそこで自分の成長もストップしちゃうかも。
今回のことは、これでよかったのだと思います。

TITLE: Re:翻訳出版の夢が・・・(02/24)
SECRET: 0
PASS:

「人生の中で無駄な出来事はひとつもない。」

私の心の支えにしている言葉です。

奇麗事じゃなくてもいい、ただ、心の片隅にとどめておいて、感覚で捉えるようにしています。

現在の自分自身は過去の自分が作るものです。未来も叱り。

これからも陰ながら応援させていただきます。

TITLE: Re[1]:翻訳出版の夢が・・・(02/24)
SECRET: 0
PASS:

ゆき♂さん

ありがとうございます。
>「人生の中で無駄な出来事はひとつもない。」
>現在の自分自身は過去の自分が作るものです。未来も叱り。

その通りですね。何事にも、後悔しないようあとでやってよかったと思えるように取り組んでいきたいです。

TITLE: はじめまして!
SECRET: 0
PASS:

はじめておじゃましました。偶然見つけたこちらのサイト、長々と見入ってしまいました。一生懸命に夢を実現されようと頑張っておられる様子が、ひしひしと伝わって来ます。
私も夢を追っています♪今の姿は子供英語講師ですが、密かに次のステップを狙っています。私よりも一歩も二歩も先に行かれている、まままりもさん、お引越しをされるようですが、これからも応援しています!
実は今、「はらぺこあおむし」について悩んでいます。cocoonという単語の訳なのですが、子供英語講師もされているご様子、ご意見をお伺いできると幸いです。はじめてで厚かましいお願いですが、どうぞ宜しくお願い致します。

TITLE: Re:翻訳出版の夢が・・・(02/24)
SECRET: 0
PASS:

ひさびさにお邪魔させていただいたんですが。。。
その間にすごくいろんな動きがあったんですね。。。(_)
。。。(T_T)
わたしも大学院入るとき、同じく悔しい思いをしましたがそのときはまだ未熟だったし、まだ翻訳してなかったから、まままりもさんに比べたら浅い傷でした。。(その後出た日本語版がサイアクだったり、映画化されたりして悔しさ再燃でしたが。)
ホント、これからだと思いますので、本との出会いと、情熱と、売り込みと、翻訳力向上、おたがいがんばりましょう。
(ちなみにわたしはほかのことにおされてストップしたままです)

TITLE: Re[1]:翻訳出版の夢が・・・(02/24)
SECRET: 0
PASS:

mikkiiさん

お久しぶりです〜! (私はときどき立ち寄らせていただいていました。読み逃げですみません)。

そうなんです、夢というものはなかなか簡単には実現しませんね。だから夢というのか……。
でも今は立ち直って、アマゾンで注文した本の到着を待っているところです。お互いにうまくいくといいですね。がんばりましょう!

TITLE: Re:はじめまして!(02/24)
SECRET: 0
PASS:

stay foolishさん

はじめまして、メッセージをありがとうございました。はらぺこあおむし、面白いテーマですね。お返事を残しましたのでご覧くださいね♪

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1316931/33354762

この記事へのトラックバック一覧です: 翻訳出版の夢が・・・:

« 文字の練習になるね、親子で交換日記! | トップページ | 「お母さんがやるからいいってば!」 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ