« 子どもが言うことを聞く”魔法” | トップページ | ちょっとチャレンジ? 楽しくスペリング♪ »

2006年2月12日 (日)

子どもからのプレゼント。うれしいけど困るものって・・・?

先日、おじいちゃんにゴルフボールをプレゼントした話(LINK)を書きました。

プレゼントついでに思い出したことがあります。

昨年の母の日6歳の息子が、幼稚園で作った「お手伝い券セット」をプレゼントしてくれました。



うっ・・・
3枚ついていて、

「にんじん皮むき券」
「お皿を洗う券」
「焼くとこ洗う券(コンロのこと)」


でした。

「焼くとこ洗う券」には、

子どもながら「きたな〜い」と思ったのでしょう、

ふかーく反省しました……。


それはさておき、こういうプレゼントをもらってうれしい反面、

ちょっと困りました。

お手伝いをさせてやらなければなりません。

お風呂洗いや新聞取りは普段からやらせているけど、

台所仕事となると正直、子どもに手伝ってもらうのは……。

食事の準備中はいちばんバタバタしているので、

なるべく自分の思うとおりにチャッチャとやってしまいたい……。



わかってます、だいたいどの子育て本を読んでも

「どんどん手伝いをさせてやりましょう」とありますもんね。

こんな思いはまったく親の勝手です。




それで、結局使った券は「にんじん皮むき券」だけです。

あとの二つは、いつか頼もう頼もうと思いながら、今はどこかへ行ってしまいました……。



で、こんなプレゼントをもらったことをすっかり忘れていたある日。

この前にもご紹介した、コーチングと子育ての合体した本

『おかあさまのためのコーチング』を読みました。

そしてまたもや、はっ!!とする箇所ありました。




はしょって言えば、子どもがくれるものをただ受身的にもらうのではなく、

「心を込めて、感謝の気持ちを表現しながら、もらう」と意識するのが良い

(というか、そうしましょう)ということでした。





こんな言葉がビューン、ビューンと目に飛び込んできましたよ……。

「自分が差し出したものを相手が喜んで『もらって』くれる、それは人にとって最もうれしい瞬間」

「『もらう』力が豊か」

「子どもから差し出されたもの、子どもが言うこと、子どもが表現してくることを受け取る、
ただ受け取るのではなく、大切にもらう、それを意識して行うことが子どもの存在を承認することになる」


「子どもが差し出したものを受け取る力」




いつだったか、息子に何気なく聞かれました。

「おかあさん、ゆうくんがあげたお手伝い券は? ここに磁石で貼ってあったのに」

なんて答えたかは覚えていませんが、ちょっとあせって取り繕ったと思います。



今はとても後悔しています。でも後悔先に立たず。

これからは「もらう」力を豊かにしていきたいと思います。





★英語版はこちらへ。


人気ブログランキングへあいさつにほんブログ村

人気ブログランキングにも顔を出しました。
どちらでもお好きなほうをクリックしていただけると嬉しいです♪




« 子どもが言うことを聞く”魔法” | トップページ | ちょっとチャレンジ? 楽しくスペリング♪ »

愛情表現」カテゴリの記事

コメント

TITLE: Re:お手伝い券をもらいましたが…(02/12)
SECRET: 0
PASS:

お手伝い券セットって、内容は自分で考えるのね。
面白いな。
台所の手伝い、うちもしたがります。
子供用の道具がないので、手伝いって言ってもわずかなことしか頼めない。次男の子守を、ついつい頼んでしまいます・・・でも、料理のできる男になって欲しいかもっ

TITLE: Re[1]:お手伝い券をもらいましたが…(02/12)
SECRET: 0
PASS:

こつこつ節約さん
>お手伝い券セットって、内容は自分で考えるのね。
>面白いな。
>台所の手伝い、うちもしたがります。
>子供用の道具がないので、手伝いって言ってもわずかなことしか頼めない。次男の子守を、ついつい頼んでしまいます・・・でも、料理のできる男になって欲しいかもっ
-----
そっかぁ、逆に一緒に考えてお手伝い券を作ったら、喜んでやってくれるだろうし、私ももっと前向きになれるかもしれない!

うちも妹の子守を、と言いたい所だけど、すぐけんかになります〜。仲良しのときはとっても良いのだけど。

TITLE: ご訪問ありがとうございました
SECRET: 0
PASS:

早速お邪魔させて頂きました。上のお子さんは、今年から1年生でしょうか?うちの長男も今年入学です。お手伝い、したがりますよね。私も内心「おとなしくしててくれるのが、1番のお手伝い」と思うのですが、やはりそんな事言えないですものね(笑)。うちもいつも、にんじんの皮むきとか、玉ねぎの皮むきをしてもらいます。でも、これからの男は料理くらいできないと、お嫁さんが来ないか知れないですし(笑)。どれくらい手伝ってもらうか、難しいところですね。

TITLE: Re:ご訪問ありがとうございました(02/12)
SECRET: 0
PASS:

Julietさん

こんにちは。
ご訪問とメッセージをありがとうございました!
長男は今年入学、長女は3歳です。

そうか、たまねぎの皮むきもできますよね。これからはそれをやってもらいます!(^^)!
お互い、翻訳がんばりましょうね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1316931/33354776

この記事へのトラックバック一覧です: 子どもからのプレゼント。うれしいけど困るものって・・・?:

« 子どもが言うことを聞く”魔法” | トップページ | ちょっとチャレンジ? 楽しくスペリング♪ »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ