« オモチャ:親の好みvs子どもの好み | トップページ | 洗濯の「イライラ」をなくそう! »

2006年6月20日 (火)

怒るどころか喜んじゃって…


ちょ〜〜久々に息子の英語ネタ。

今朝、何ヶ月かぶりに新しい英文が息子の口から出ました。

たった1文の短いものですが、夫に聞かれないよう私の耳元で

「......My song book is gone.」  と。

時間割をあわせているときに音楽の教科書がないと気付いたらしく、

なぜか英語でこう言ってきました。



英語で言われると甘くなる私(^_^;)。

「音楽の本がない」と日本語で言われていたら

「ちゃんと決めたところに置いとかないからでしょう! 机の上、見たの?」

と声を荒げていたはず。

でも久々の英語、しかも新ネタだったので怒るどころか内心喜んでしまって、

何食わぬ顔で「My song book is gone.って言ったの? どれ〜、ランドセルは?スマイル

と言いながらランドセルをチェック。

何てことはない、あったので「あるじゃ〜んスマイル」で終わり。





ひょっとして息子は、英語で言うと私が甘くなるの、感づいてたのかしら……?





りぼん 追伸 りぼん
気付いたらアクセス数が3万を超えていました。
これもひとえにご訪問くださるみなさまのおかげです。
とてもウレシイです泣き笑い泣き笑い
これからもどうぞよろしくお願いします。





« オモチャ:親の好みvs子どもの好み | トップページ | 洗濯の「イライラ」をなくそう! »

子ども英語」カテゴリの記事

コメント

TITLE: その気持ち、判るかも(笑)
SECRET: 0
PASS:

なんだか、判るような気がします。

うちの子はまだまだ英語の語彙も日本語の語彙も少ないですが、

『パンをくれ〜』『牛乳くれ〜』と、
1日に何度も繰り返す息子に、
ついつい『また〜?さっき食べたばかりでしょ』と言いたくなるのですが、

これを英語で言われたら、にんまりしてあげてしまいます・・。

※3万アクセス、おめでとうございま〜す(^^)
これからも頑張ってくださいね。

TITLE: Re:怒るどころか喜んじゃって…(06/20)
SECRET: 0
PASS:

ばいりんがるはこうやって育っていくんですね。すばらしいーーー!

TITLE: Re:その気持ち、判るかも(笑)(06/20)
SECRET: 0
PASS:

かいとまとさん

こちらから指示を出すときも、「しなさい」より「〜,please.」のほうが動いてくれるときもあります。たまには英語のほうが、私のイライラニュアンスが直接伝わらなくていいかも(^_^;)

TITLE: Re[1]:怒るどころか喜んじゃって…(06/20)
SECRET: 0
PASS:

しまミーコさん

最初はバイリンガル教育じゃ〜〜と意気込んでいましたが、最近は英語環境の維持が難しくて、あまり気負っていません。適度に刺激を与えつつ、いずれバイリンガルになれたらなぁと思っています。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1316931/33354644

この記事へのトラックバック一覧です: 怒るどころか喜んじゃって…:

« オモチャ:親の好みvs子どもの好み | トップページ | 洗濯の「イライラ」をなくそう! »

2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ