« 洗濯の「イライラ」をなくそう! | トップページ | 次のステップへ »

2006年6月23日 (金)

ため息、タメ息…

久々にビッグに落ち込んでます。

4回目の仕事をいただきました。

和訳チェックで、「よくチェックしてくださってます」と言われたものの、

自分のそそっかしさやできばえなど、先方も認めるマイナス要因が

いくつかあってかなりブルーになってます……。



締め切り間際の忙しい時間が子どもの帰宅時間と重なっていたので、

事前に「今日は遊ぶ約束しないでね、ごめんね」と頼んでおきました。

そのかわり終わったらすぐ子どもの相手をしてやろうと思っていたのに、

思わぬハプニングでずるずると仕事する羽目に。

子どもに申し訳ないと思っているのに「おか〜さ〜ん」と来られると怒鳴ってしまう。

それも落ち込みの原因です。



納品してからは、ホッとするより脱力感と落ち込みがひどくて夕飯の支度どころではなく、

よほど夫に外食してきてもらおうかと思いました。

「とりあえず気分を変えよう」と何とか食事を作ってはみたのですが、

あまり食べる気になりませんでした。



仕事の後始末がPCに関わることだったので私一人ではどうしようもできず、

早く帰宅した夫に手伝ってもらいました。

そのおかげでかなり気持ちが楽になりました。



営業部員時代、失敗して落ち込んだときは優しい先輩に慰めてもらえました。

自宅だとそうはいきませんね。

そういう辛さ、厳しさがあるのだと思い知りました

(気持ちを察してくれる夫がいるときは別ですが)。

何より、昔から母に言われている通り「おっちょこちょい」なところを

何とかしなくてはいけません、本当に。




こんな愚痴を最後まで読んでくださってありがとうございました。

少しでも気持ちを上向きにしたくて、ここで吐き出してみました。

しばらくしたら削除するかもしれません。





« 洗濯の「イライラ」をなくそう! | トップページ | 次のステップへ »

翻訳」カテゴリの記事

コメント

TITLE: Re:ため息、タメ息…(06/23)
SECRET: 0
PASS:

仕事をするっていうのは本当に大変なことですよね。

がんばってください。
がんばってほしい^^。
応援しています。

TITLE: Re:ため息、タメ息…(06/23)
SECRET: 0
PASS:

在宅での仕事は、時間を自分で管理できるし、通勤に時間がかからなくて良いけれど、仕事場と家庭を分けられない事によるストレスは確かにありますよね。

私も、間に合わない!!で、子供すったらかしで、PCに向かっている事ありました。もちろん、ご飯なんぞ作りません。旦那にお弁当買ってもらってきていました。

最近は気をつけて、仕事を多く抱えないようにしていますが、やっぱり家庭はそっちのけになる事もあります。でも、幼稚園に子供があがったので、昼間の時間を有効に使えるようになったので、かなり楽になりました。

私も試行錯誤だけど、在宅で良い事もあるもの(゜゜)(。。)(゜゜)(。。)ウンウン。がんばりたいなって思っています。

TITLE: 私もあります
SECRET: 0
PASS:

私もそういうこと、あります。
もう仕事、今日はやめ!ってできるときはいいのですが、個人だとそうもいかないことがあるんですよね。

TITLE: Re[1]:ため息、タメ息…(06/23)
SECRET: 0
PASS:

まんなままさん

あったかいお言葉、ありがとうございますToT
一晩寝たら気持ちがだいぶ楽になりました。
また前向きにがんばります!

TITLE: Re[1]:ため息、タメ息…(06/23)
SECRET: 0
PASS:

annie4442さん

ありがとうございます。
そういえば「仕事いただきました」の記事を書くとき、バタバタぶりばかりで「こんなところが良かったよ」という記述が全然ありませんでしたね。自分で望んだ仕事なのだから、もっと前向きにいかなくちゃ。そりゃ〜〜失敗もするって!!
気付かせてくれてありがとう!

TITLE: Re:私もあります(06/23)
SECRET: 0
PASS:

まぐろmamaさん

はじめまして。コメントをありがとうございます。
さきほどまぐろmamaさんのブログにおじゃましました。在宅仕事、私はまだ始めたばかりで、請求書一つ書くのにも戸惑っているくらいです。私も早く仕事になれていきたいです。また伺いますね。

TITLE: Re:ため息、タメ息…(06/23)
SECRET: 0
PASS:

仕事ってホントに大変ですよね。勤務時間が決まっている会社勤めではなく在宅のお仕事ならなおさらお子様や家庭のことで苦労は並大抵ではないでしょう・・・。
でも大好きな事を仕事にできるって、とっても素敵でうらやましい限りです。そのことを誇りにして前向きにがんばってください(えらそうにスミマセン)
愚痴どんどん吐き出してくださいね。ここにいるみんなで受け止めますから^^v

TITLE: Re[1]:ため息、タメ息…(06/23)
SECRET: 0
PASS:

まじまじさん

「大好きな事を仕事にできる」
そうですよね〜、贅沢なことですよね。それに夫が今の調子で仕事してくれてる限り「仕事しなきゃ食べていけない!!」というわけではないのですから。甘いこと言ってますね。がんばろうっと。
でもたまには愚痴もちょこっと・・・(^_^;)
受け止めてくださってありがとう!!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1316931/33354642

この記事へのトラックバック一覧です: ため息、タメ息…:

« 洗濯の「イライラ」をなくそう! | トップページ | 次のステップへ »

2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ