« 買い物でちょっと冒険 | トップページ | お仕事してます »

2006年7月13日 (木)

「な〜んだそんなこと」は禁物・・・

小1の息子がとてもションボリして帰ってきました。

今日は誰とも遊ぶ約束ができなかったそうです。

「あらまぁ残念だったね」

私のリアクションはその程度でした。

残念よりむしろ、「あぁこれからしばらく機嫌悪いな、怒りたくなるかもしれない、ヤダナ失敗

というのが正直な気持ちでした。



かなりふさぎこんでいたので、近所のいとこに「遊ぼう」と電話しましたが、

都合が悪くてダメでした。

もう一軒、聞いてみたけどこちらもだめ。今日は全滅。

机の、ポケモンのデスクマットをボーっと眺めていた息子、

そのまま大粒の涙をこぼしました。涙ぽろり



さすがに慰めてやらなきゃと、むぎゅーしながら

「残念だったね……よしよし」



ここまでは順調でした。

これで立ち直るかと思いきや、むぎゅーが終わってからも

息子はふてくされていました。

それを見てだんだんイライラしてきた私。

「そういう日もあるんだよ。そんなことでいつまでも泣かないの」

と、お小言を言ってしまいました。



なんか腹の虫がおさまらなくて、買ったまま読んでいなかった

『子どもの話にどんな返事をしてますか?』を何気なく読み始めました。



「子どもの気持ちは、たとえ状況がそれほど深刻に見えなくても、

真剣に受けとめてやらなければならない」(P19)

「子どもが怒りを爆発させた場合、その裏に隠されている恐れや絶望や無力感

といった感情に注意を向けてやると、子どもにとっては助けになる」(P32)



う〜〜ん、まさに今の状況にぴったりの言葉が、グサグサと突き刺さります……。



反省して、親子交換日記に久しぶりに書き込みをしました。


「ゆうくん きょうは おともだちと やくそくできなくて

とってもざんねんだったね。

もうげんきになったかな?


おかあさんは2:45(ながいはりが9)になったら がっこうへいくけど(懇談のため)

ゆうくんは どうしますか。

ゆづきちゃん(妹)もたぶん いくよ。


かえりは かいものにもいきます。

おへんじ ちょうだいね」




読んだ後もしばらくふてくされてDVDを見ていた息子。

出かける直前になって返事を書いてくれました。



1.JPG

「おかあさん もうなくのは もうやめたけど まだかなしいよ。

で どこのおかいものに いくの。どこでもいいならライフがいいです」




これを読んでほっとしました。

むぎゅーして、いっしょに学校へ行きました。

そして夕方ライフから帰ってきて、また息子が日記に書いてくれました。



2.JPG

「おかあさん さっきは ともだちのうちにいけなくて かなしかったけど 

もうかなしくなりませんでした。 もうかなしくありません。 

こんなときも いつか あるんだね」


(さっきは友達のうちに行けなくて悲しかったけどもう悲しくありません。

こんなときもあるんだね)






それから息子はサッサと宿題と夕飯をすませ、もうすぐポケモンのテレビが始まると言って、

嬉しそうにリビングに行ってしまいました。

よかったよかったスマイル

« 買い物でちょっと冒険 | トップページ | お仕事してます »

子育て」カテゴリの記事

コメント

TITLE: Re:「な〜んだそんなこと」は禁物・・・(07/13)
SECRET: 0
PASS:

親子交換日記、いいものですね☆

そうそう、いまどきのお子様たちは予定がいっぱいで、なかなか遊ぶ予定が入れられないのよね〜。
だから、うちなんか、学童がいい遊び場になっています。
かならず、遊ぶ人もいるし。

私も気持ち新たに、育児頑張らねばと思いました☆

TITLE: 感激
SECRET: 0
PASS:

まままりもさん、感激しました。大人の私と、自分の中にいる子供の自分、どちらもが感激しました。
母としての、まままりもさん、子供にとってのすごいハードルを越えた感じも。
私はブログで、特にこころのヨーガについては注目で載せていこうとしているんですが、
ヨーガでは、自分のこころを子供と同じように育てるって言います。
その反応は、まさにこの通りなんです。
こころにとっては、表に出してきている感情とは違う、もっと本当は感じたこと、言いたいこと、大事なこともあったり、時には誤魔化したりするのとつきあっては、クリアしていく作業で。
私にとって、まままりもさんのブログは癒され、気づいて学べる場になりそうです。
お気に入りにさせていただきました。

TITLE: Re:「な〜んだそんなこと」は禁物・・・(07/13)
SECRET: 0
PASS:

お子さんと真剣に向き合っている姿勢素、晴らしいです。
これまでもまままりもさんのブログを読んでいて私もこういう風に接してみよう、と思い何度となくまねさせていただいています。今回の交換日記もいいですね。数年後に読み返してもすごくいい思い出になりそうですね。

TITLE: Re:「な〜んだそんなこと」は禁物・・・(07/13)
SECRET: 0
PASS:

「こんなときもあるんだね」
う〜ん、これは大人でも時には言えない時もある言葉ですよね。。
交換日記はいいですね。文章を書く行為は気持ちも整理できるし。
今日、5年生の男の子のママさんと話していたんですが、「最近は便利になりすぎて、なんでもメールとかで事が済んでしまうけど、私は息子には不便を知って欲しいの」と言っていました。
不便を知る・なんていい言葉。
まままりもさんの交換日記もこの言葉も私の子育てにおいて最高のエッセンスになりそうです。

TITLE: Re[1]:「な〜んだそんなこと」は禁物・・・(07/13)
SECRET: 0
PASS:

pikurusu2225さん

交換日記は入学前に張り切って始めたのだけど、今回1ヶ月以上ぶりに復活させました。継続するのが夏休みの目標の一つにしています(^_^;)
学童、うちは入れてないので息子は「行きた〜い」と言ってます…

TITLE: Re:感激(07/13)
SECRET: 0
PASS:

omammaさん

リンクをありがとうございます。
私も試行錯誤で、いろんな本を拾い読みしては子育てに試してその気づきや報告をここでやっているのですが、きっとそれは子どもだけでなく私も成長させてくれているのだと思います。
今後ともよろしくお願いします(*^_^*)

TITLE: Re[1]:「な〜んだそんなこと」は禁物・・・(07/13)
SECRET: 0
PASS:

RoseBelleさん

私のブログで何かご参考になることがあれば私も嬉しいです♪
交換日記、意外とやってそうで気づかない方法ですよね。夏休みは途切れないようやり取りしたいです。(これ、夏休みの私の目標です)

TITLE: Re[1]:「な〜んだそんなこと」は禁物・・・(07/13)
SECRET: 0
PASS:

nafy83さん

不便を知る…なるほど。確かに、知ってほしいですね。あと「足ること」も知ってほしいです。物があふれすぎてますから、おもちゃにしても文房具にしても…。でも私たちの親から見れば、私たちの代も「足るを知れ」と言われるかもしれないな〜。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1316931/33354631

この記事へのトラックバック一覧です: 「な〜んだそんなこと」は禁物・・・:

« 買い物でちょっと冒険 | トップページ | お仕事してます »

2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ