« アイスクリームさまさま? | トップページ | 小5・6の国語と翻訳の、意外な共通点? »

2006年7月 6日 (木)

え?うちの子が叩いた?

スイミングの日です。

出かけるまでの40分ほど、息子は近所に遊びに来ていたお友達数人と遊んでいました。

その中の二人が私にこう言いました。

「あのねぇ、私こないだゆうくん(息子)に思いっきり頭たたかれてん〜」

「おれもたたかれたこと、ある〜」



えっ?びっくり
 
息子のバツの悪そうな様子から、本当にたたいたなと直感しました。

その場でとりあえずゴメンネと言ったけれど、ショックでした。

息子はどちらかというと優しいタイプで、たたかれたことはあっても

友達をたたくなんてなかったので……。



でもこの女の子は幼稚園からの仲良しでこのときもニコニコしながら言っていたし、

男の子も仲良しで「たたかれた」と言いつつ息子と自転車で遊んでいました。

なのでそんなに深刻ではないと思ったけど、やっぱり気になります。

ちょっと聞いてみることにしました。




スイミングの後、息子に必ずアイスクリームをねだられます。

例によって今週も買いました。

ガラス越しにプールを眺めながら、しばらくアイスで休憩。

周りに人は少なく、落ち着いた、絶好の話し合いのチャンスです。



子どもが安心して本音を話せるよう、まず「怒らない」という約束をしました。



「お母さんね、怒らないから本当のこと言ってくれる?」

「なに?」

「今日、MちゃんとWくんが、ゆうくんに頭をたたかれたって言ってたね。あれ、ほんと?」

「…………ん」

「そっか、たたいちゃったんだ。どうしてたたいちゃったの?」

「だってね……」




あっさり話してくれました。

WくんがMちゃんにあだ名をつけてからかった上、

息子に「Mちゃんをたたけ、たたかないとお前をヘンなあだ名で呼ぶぞ」と言ったそうです。

息子は仕方なくたたいたとのことでした。

そんな要求をしてきたWくんにも腹を立て、たたいたようです。

理由を聞いてホッとしました。



「それは辛かったね。たたきたくないのに、そう言われたら困るもんね。

でも、たたかれたMちゃんはどう思ったかな」

「……痛かったと思う」

「うん。じゃあ、今度そんな風になったら、ゆうくんはどうしたらいい?」

「ストップして後ろの方へ逃げる!」

「そうだね、そうやって、たたかないのが良いね」




というわけで話し合いはおしまい。

息子は、友達をたたいたのが悪かったと分かっていたし、

私も落ち着いていたので叱らずにすみました。

次に同じような状況になったときの解決策も一応見つけられたし、

おだやかな(そしてたぶん有意義な)話し合いに私は大満足 スマイル




それにしても、小学生になると人とのやりとりが複雑になるのですね。

単にやったやられた、だけじゃないんですね……

穏やかな学校生活を送れたらいいけれど、そうもいかないんだろうなぁ。


« アイスクリームさまさま? | トップページ | 小5・6の国語と翻訳の、意外な共通点? »

子育て」カテゴリの記事

コメント

TITLE: Re:え?うちの子が叩いた?(07/06)
SECRET: 0
PASS:

子供の会話ってシンプルだから、「叩かれた」だけを聞くと、親は慌ててしまいますよね。うちの子も
1年生の時、近所の同じ1年生の子から、「Angelちゃんは・・・」と言われて、ドキドキしましたが、
子供に聞くと、ちゃんと理由がありました。
この落ち着いて聞く、ということがなかなか難しいのですが、子供との信頼関係を築くためにも大切な
ことですね。今の小学校、人間関係も複雑なので、大変です。

TITLE: Re[1]:え?うちの子が叩いた?(07/06)
SECRET: 0
PASS:

Drasyさん

幼稚園時代は、わりと親の目が届いていたので、ある程度子どものケンカの成り行きを見守れました。学校に入ると、本当に子どもの話が頼りなので、逆に頼りないです。人間関係の不安は、子どもが大人になるまで消えないのでしょうね…… 

TITLE: Re:え?うちの子が叩いた?(07/06)
SECRET: 0
PASS:

ウチの上の子もまさしく「ゆうくん」タイプで、ちょっと他人事とは思えない今日のブログですね。。
小学校になると、やっぱり目が行き届かないから子供の報告のみが頼りになるんですね。。
でも正直に話してくれてよかったですよね!!親子の信頼関係があるからでしょうね(*^_^*)
私も、子供が嫌がろうがたくさん会話をする親子になりたいです。そうすれば、反抗期が来ようがうっとうしく思われようが、きっときっと信頼しあえるような気がして。。
でもでも、そう道のりは長いですかね。。

TITLE: Re[1]:え?うちの子が叩いた?(07/06)
SECRET: 0
PASS:

nafy83さん

正直な話が正直でなくなったら怖いなと思います。今は普段の言動から100%〈息子から見た)真実を話してくれたと信じられますが、大きくなって言葉巧みになると、本当に正直に話してくれるかどうか分かりませんものね。今から疑うつもりはまったくありませんが、そんな心配をしなくていいような信頼関係を築いていきたいと思います。「たくさん会話する親子」いいですね〜。私も目指します!

TITLE: お友達とのやりとり
SECRET: 0
PASS:

お友達とのやりとり。
子どもは冗談でやっているフシもあるし、
時として、それが冗談に感じられない事態になる時もあるし・・
親としては見極めが難しいところですね。
(冗談だと思っていたらイジメだったとか)

でも、まままりもさんのようにお子さんの話をちゃんと聞いてあげられるママだったら、万が一深刻な変化だったとしてもすぐ気付けるんじゃないかなと思いました。

園では俄然無口な息子(←ただ単に他の子に比べてボキャブラリーが少ないとも言うA(^ ^;))、外ではどう過ごしているのかイマイチ判りません。
我が家ではこれからです。

TITLE: Re:お友達とのやりとり(07/06)
SECRET: 0
PASS:

かいとまとさん

子どもの外での態度がどうなのか私にも把握しきれないので、ホントに、仲たがいの情報にはとても敏感になります。今はまだ純粋に話せる年齢ですが、それでも都合の悪いことにはついウソを言ったりすることもあります。怒りすぎず、でも大切なことは言い聞かせなきゃならない、そのバランスが難しいですね。いつも試行錯誤です。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1316931/33354636

この記事へのトラックバック一覧です: え?うちの子が叩いた?:

« アイスクリームさまさま? | トップページ | 小5・6の国語と翻訳の、意外な共通点? »

2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ