« 小5・6の国語と翻訳の、意外な共通点? | トップページ | 買い物でちょっと冒険 »

2006年7月 8日 (土)

夏休みの予行演習?


昨日、本屋で何気なく、子ども教育雑誌を立ち読みしました。

夏休みのお勉強・自由研究の特集記事が多く、

単純な私は「今年の夏は、息子にも楽しく家庭学習してもらおう!」と決心。

また早期教育(もう早期じゃないけど)の熱意がムクムクと沸いてきました 炎



基本的に、ドリルを繰り返しやるのは〈私が〉あまり好きじゃないので、

生活の中で自然に、楽しく、気付くと勉強になってた……というのが理想です。



その影響で、今日は珍しく子どもに付き合って、なんと写生をしました。

そもそも、息子が庭の柿木がずいぶん大きくなったのに気付き、

写真を撮りたいと言ったのがきっかけ。



「じゃあ写真を撮るんじゃなくて、絵を描いてみたら?」

「でも板〈画板〉がないよ」

「あるよ」

「ほんと? 描く!!スマイル



写生が、教育的にどう良いのかよく分からないけど、

葉のつきかたや形とか見るから観察力、それに集中力を養うにもいいかな〜なんて、

適当に納得しています。お気楽だわ〜。

写生するゆうくん.JPG



さて、いそいそと描き始めた息子と、喜んで息子の写真を撮る私。

でも見ているうちに、私も描いた方が子どもも喜ぶかなと思って、

付き合うことにしました。

写生なんて何年ぶり? 中学以来だから、エ〜……。

相変わらずのひどい出来栄えでしたが、

でも息子と同じ物を見て、

横に並んで描くという幸せを味わいました。

暑かったけど、楽しかったわ♪




柿木の写生.JPG

↑同じ木を同じ角度から見たのよ〜(^_^;)





« 小5・6の国語と翻訳の、意外な共通点? | トップページ | 買い物でちょっと冒険 »

教育(英語以外)」カテゴリの記事

コメント

TITLE: 一本
SECRET: 0
PASS:

巨大な枝が・・・・。まままりもさんの絵の方がうまいけど、楽しい絵はお子様の絵の方ですね。

TITLE: Re:夏休みの予行演習?(07/08)
SECRET: 0
PASS:

あはは!!私も単純で、この前雑誌の特集で
「幼稚園時代、どれくらい土をいじったかで感受性が決まる」と書いてあるのを読んで、ついつい毎日泥んこ遊びをさせてしまっています(^^ゞ
単純という点で、まままりもさんと一緒です〜。
私は全くの素人だけど、お子さんの絵は、本当に力強くて生命力を感じます。本当に素敵ですね!!
子供の生命力がこういう形で表現されるなんて、感動です〜!

TITLE: Re:一本(07/08)
SECRET: 0
PASS:

j.elegansさん

写真をアップしてみて私も感じました。
私のは当たり前すぎて面白くないけど、子どものは味があるな〜なんて。親ばかですが。

TITLE: Re[1]:夏休みの予行演習?(07/08)
SECRET: 0
PASS:

nafy83さん

育児本に「子どもをほめるときは具体的に」とあったのを思い出しました。息子は「お母さんの方が上手だ……」とガッカリしていたので、何とかほめるところはないかと探し、とっさに「ゆうくんのは、元気いっぱいジャン!ほらこの枝とか、こんなに太くて!」と言いました。効き目ばっちり。息子は喜んでくれました(*^_^*)

TITLE: かわいい
SECRET: 0
PASS:

お子さんですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1316931/33354634

この記事へのトラックバック一覧です: 夏休みの予行演習?:

« 小5・6の国語と翻訳の、意外な共通点? | トップページ | 買い物でちょっと冒険 »

2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ