« 仕事:こんなことに困るなんて! | トップページ | 久々のレッスン »

2006年8月22日 (火)

ハッとした、子どもの一言

(昨日まで旅行に行っていたので更新が遅くなりました〜。)


3、4年位前の話です。

当時3歳くらいだった長男は、オムツが取れるのが遅かったうえ、

ちびりちびりのおもらしを繰り返していました。

私はそのたびイライラ、怒り爆発……。

本当にやきもきしていました。



おもらしは、絶対に叱っちゃダメといいますよね。

頭で分かっていても、一日に何度もやられると

もう導火線がどんどん短くなってしまいます。



週末のある日、子連れのお出かけから帰ってきた夫も、

やっぱり息子のズボンがぬれちゃってイライラしていました。

帰ってくるなりPCをしていた私の横でお説教が始まりました。

午前中からずっと息子に付き合っていたのだから、

イライラも頂点に達していたのでしょう。

それでも怒りを抑えながら言い聞かせていました。



でも私は「また始まった」。

おもらしで叱っちゃいけないのに。

子どもも分かってるはずなんだから。

たかが一日出かけたくらいであなたが叱らなくてもいいでしょう。

私なんて毎日、付き合ってんだから!

毎日、何度もパンツ洗ってんだから!



そんな思いが一気にあふれてきて大爆発。

子どもにではなく、夫にです。



「もーー、いーかげんにしてよッ!!!」



夫にこんなに大声で怒鳴ったのは本当に初めてでした。

いちどタガが外れるともう元には戻せません。

どんどん金切り声で夫を責めました。

夫も、びっくりした以上に私に腹を立て、

夫婦になって初めての激しい言い合いになってしまいました。



――息子の目の前で。





そして数日前。

家族みんなで夕食を楽しく食べていると、息子が何気なく言いました。

「お父さんとお母さん、最近けんかしないね」

「え? そうねぇ。最近してないね。したこと、あったっけ?」

(夫婦間で気まずくなることはよくあったのですが、

子どもには伝わってないだろうと思って聞いてみました)



「だってさ、一回すごく怒ったときあったやん。

ぼくがオモラシしてさ、お父さんとお母さんが怒ってすごく怖かったんだ」



この言葉に私は、大げさな言い方をすれば、雷に打たれたような感覚でした。

「子どもの前では喧嘩しないように。子どもためにも夫婦円満に」と、

子育ての情報でよく耳にしますが、

そうできなかった結果を、まさに見せ付けられた気がしました。



ふだん言い合いをしない私たち。

烈火のごとく言い合ったあのときの私たちは、

幼い息子には忘れられない恐怖心と不安を植えつけてしまったのだと思います。

もちろん、だからといって息子の将来や性格を不安に感じる必要はないと思いますが、

事の重大さをあらためて認識しました。



この子どもの言葉を忘れずに、子どものためにも、そして私たちの平安のためにも、

夫を思いやり、円満に過ごしていきたいと思います 四つ葉


« 仕事:こんなことに困るなんて! | トップページ | 久々のレッスン »

子育て」カテゴリの記事

コメント

TITLE: Re:ハッとした、子どもの一言(08/22)
SECRET: 0
PASS:

おそろしい・・・。私はつい一月前、結婚して初めての大喧嘩を子供の前でやらかしてしまった所です・・・。まままりもさんの日記を読んで、私のことを書いてあるのかと思うくらいビックリしてしまいました。
夫を大事にしなくちゃナ。。。

TITLE: うちも敏感です・・・
SECRET: 0
PASS:

えぇ〜恐ろしい…うちの子は、なんだか、そういう雰囲気を感じ取るのが早くて、私が少し(ほんの少しだけですよ)イラっとした調子で夫に話しかけると、息子が「もうイヤ!」とすぐに言い出すんですよ。本当に、息子の前では言い合ったことなんてないのに…言い合わない代わりに、冷戦になって、子どもが寝た後、再試合です…寝ながら、聞いてるのかしら…

TITLE: Re:ハッとした、子どもの一言(08/22)
SECRET: 0
PASS:

私も、子どもの前で、大喧嘩したことがあります。喧嘩というか、私が一方的に怒鳴っていただけですが、上の子(当時3歳)、何事もないかのように、「ママ、このご飯、美味しいよ〜」と言いながら、バクバクとご飯を食べ続けていました。

きっと、子どもなりに気を遣っていたのでしょう。パパっ子だったのに、仲直りするまでは、私にべったりでした。(「離婚して〜」だの「出ていけ〜」と叫び、本気で家出しちゃおうかと思っていたので。。。)

子どもの前で喧嘩しても、きちんと、子どもの前で仲直りしたら、いいかな・・・と思っていたけど、子どもにとっては、ちっともいいことではないですよね。

夫婦が円満でいられるように、お互いに思いやりの心を忘れないようにしないといけませんね。反省。

TITLE: Re:ハッとした、子どもの一言(08/22)
SECRET: 0
PASS:

子供って見てるんだよね。
感じてるし、わかってるの。
とはいえ大人だって愚かな人間。
まちがいを犯すのだ。
その時その時深くざんげしよう・・・
私も反省懺悔の日々ですもの・・・

TITLE: Re[1]:ハッとした、子どもの一言(08/22)
SECRET: 0
PASS:

nafy83さん

いっしょに暮らしている以上、喧嘩しないことなんてたぶん無理。でも子どもへの影響を実感すると、
「無理なんだから仕方ないじゃん!」というなげやりな考え方がなくなります。子育て、夫婦関係、どちらも簡単ではありませんが、うまくやっていきたいですね。

TITLE: Re:うちも敏感です・・・(08/22)
SECRET: 0
PASS:

aloha520さん

本当に子どもの敏感さには驚きますね。
私の心と子どもの心が、見えないへその緒か何かでつながってるのかと思うほどです。

昨日もソファで遊んでいて頭からずり落ちた息子に、「もっと心配そうに大丈夫って言ってほしい」と言われました。ここんとこ仕事であまり気持ちを気遣ってやれてないのが態度に出ていたのでしょうね。息子にやんわりと渇を入れられた気持ちです。

TITLE: Re[1]:ハッとした、子どもの一言(08/22)
SECRET: 0
PASS:

yuminorinさん

上のお子さん、優しいですね(ToT)
偉いです!

友達にしょっちゅう言い合いしている夫婦がいて、
子どもたちも慣れっこで「また始まった」と言っているらしいです。夫婦間の根底に「安心と愛情がある」と子どもに伝われば、少々喧嘩しても大丈夫なのでしょうね。

やっぱ、夫婦関係って子育てに直結しているような気がします……。

TITLE: Re[1]:ハッとした、子どもの一言(08/22)
SECRET: 0
PASS:

Kumちゃん。。7さん

おっしゃるとおり大人も一人の人間、
完璧に子育て、夫婦育ちができるわけがないですよね。失敗したらちゃんと反省して前に進めばいいのですよね。

TITLE: Re:ハッとした、子どもの一言(08/22)
SECRET: 0
PASS:

この日記を読んで、私もハッとしました。
子供ってよく見ているし、覚えているんですね。

うちは、子供の前で口論が始まると、
「私が両方の意見を聞いて判断するから
 落ち着いて順番に話してみて!」
なんて言われます。そういう時の子供の
顔って、とても真剣だから、きっと不安に
感じているのでしょうね。

TITLE: Re[1]:ハッとした、子どもの一言(08/22)
SECRET: 0
PASS:

Drasyさん

Angelちゃん、とてもしっかりしてるのですね。
お友達同士とのトラブルにも、そうやって仲裁に入っているのかしら。

でも親同士のトラブルは子どもにとっても不安の種なのでしょうね。本当に夫婦円満の大切さを感じます。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1316931/33354607

この記事へのトラックバック一覧です: ハッとした、子どもの一言:

« 仕事:こんなことに困るなんて! | トップページ | 久々のレッスン »

2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ