« お勉強のハードル:「遊びたいのに…」 | トップページ | 道徳の授業:いじめる側といじめられる側 »

2006年10月 5日 (木)

翻訳の緊張、再び!

昨日、一ヵ月半ぶりくらいにお仕事をいただきました〜。

先月はせっかく電話をいただいても留守が重なって結局できずじまい。

先方にもう愛想つかされたかも、と思っていたのでホッとしました泣き笑い



今回は、英訳です。

英訳のチェックはしたことありましたが、

最初から訳すのは初めてだったので緊張しました〜。

ちょっとは、英語日記が役に立ったかなぁ。

(といっても最近めっきり更新が遅くなったけど……)



それまでまったりとブログ書いたり、ここで渇を入れてから少し気を引き締めて

本の翻訳をしたりしていたけど

昨日の電話一本で急に気持ちが高ぶって神経がピリピリ。



午後2時半ごろ、原稿がメールで来たのだけど、

子どもをスイミングに連れて行かねばならず、

落ち着いて仕事を始められたのは夕食もあわただしく終えた7時ころ。

途中子どもの寝支度などでPCを離れましたが、

ほとんどビッタリPCづけで、終わったのが夜中の2時半ごろ。

今朝は6時半起き……

子どもを送り出した後、推敲をしてなんとか10時の締め切りに間に合わせました。




ホッとして一眠りしたいなぁと思ったのですが、納品後、

また手直しの連絡や何やらがあるかもしれないのでしばらくは落ち着きません。




案の定、40分位して電話がかかり、関連文書の追加英訳を頼まれました。

といっても、文章ではなく単語や語句のみなのでそんなに多くはありません。

それに締め切りも明日の昼なので少し余裕があります。

だけど、気持ち的にはのんびりできず、緊張がほぐれすぎないうちにやってしまおうと、

またPCに向かいました。

量の割に調べることが多くて、眠い身体には正直きつかったわ失敗




それも一通り終わってちょっと昼寝をして、今こうやってブログしてます。

いや〜〜、自分の書きたいことを好きなように書けるというのは楽しい作業だなぁスマイルスマイル




訳はまた後で見直ししなくちゃ。








« お勉強のハードル:「遊びたいのに…」 | トップページ | 道徳の授業:いじめる側といじめられる側 »

翻訳」カテゴリの記事

コメント

TITLE: Re:翻訳の緊張、再び!(10/05)
SECRET: 0
PASS:

翻訳のお仕事、お疲れ様でした。緊張が伝わってきました。今は仕事も一段落、開放的な気分でしょうか・・・。

時々おじゃまして、育児や英語関係で刺激をもらっています。遅くなりましたがリンクさせて下さい。

TITLE: Re:翻訳の緊張、再び!(10/05)
SECRET: 0
PASS:

お疲れさまでした!
翻訳のお仕事、短い時間でやらないといけないものなんですね。
英訳もされるんですね.私なんか添削の英訳でもドキドキなのでもっと勉強しないといけないなあ。
最近英語を書く機会があまりないので(話す機会もだけど)outputの機会もに意識的に作らないとなあと思いました。

TITLE: Re:翻訳の緊張、再び!(10/05)
SECRET: 0
PASS:

お疲れ様でした…納期、きついですね。以前、少しだけ翻訳の下訳のアルバイトを翻訳会社の社内でしていましたが、確かに本当にこんな納期でできるの?と思っていても、プロの翻訳家の方は仕上げてくるんですよねぇ〜。私なんて、下訳なのに何日かかるの…ってくらい。途中で自分も眠くなっちゃったりして…まだまだですね。私もがんばります!

TITLE: Re:翻訳の緊張、再び!(10/05)
SECRET: 0
PASS:

英訳ですか!!
私はごくたまに、英訳の仕事が舞い込みます。(翻訳は仕事としては一度もしたことが無いのです・・)
自分の書きたいことを好きなように書けるなんて最高ですね!
まままりもさんはいつも生き生きされていて素敵です!

TITLE: Re[1]:翻訳の緊張、再び!(10/05)
SECRET: 0
PASS:

たまぞう♪さん

コメントとリンクをありがとうございます。
私のブログでも刺激になれば嬉しいです♪
これからもよろしくお願いします(*^_^*)

TITLE: Re[1]:翻訳の緊張、再び!(10/05)
SECRET: 0
PASS:

RoseBelleさん

翻訳の仕事、比較的ゆっくりできるのももあるのでしょうけど、私に来るのはたいてい急ぎです。最初に先方にも、そういうのが多くなりますのでよろしくと言われました(^_^;)
英訳はパズルみたいで楽しいです。でも仕事となるとそんな悠長なことを言ってられませんが〜。
スピーキングにしろライティングにしろ、意識的にやらないとレベルを維持するには難しいですよね。
今回仕事して、また英語日記もちゃんと書かなきゃ、と思いました。

TITLE: Re[1]:翻訳の緊張、再び!(10/05)
SECRET: 0
PASS:

aloha520さん

いちばん最初、すったもんだの和訳ををやって納品を終えたとき、先方に「こんなに短い時間でやるものなんですね……」とため息混じりにいうと、「そうですね、ちゃんと仕事される方はちゃんと納期までに納品してくださいますね」と言われました。初めての仕事だったとはいえ、プロの世界は厳しいなぁと思ったのを思い出しました。

TITLE: Re[1]:翻訳の緊張、再び!(10/05)
SECRET: 0
PASS:

nafy83さん

>自分の書きたいことを好きなように書けるなんて最高ですね!

ありがとうございます、でも好きなようにかけるのは日本語のブログのことです、念のため……(^_^;)

英語でも好きなように? いえ、まだまだです〜。
だいぶ内容的にはそれに近づきましたけど。
とっても良い頭の体操になりますね(笑)

TITLE: 英訳も
SECRET: 0
PASS:

英訳もやられるんですか〜。凄いです。うちの会社は英訳はネイティブにしかやらせないので、助かってますけど。お仕事再開できて、よかったですね。
私はさっき、英和翻訳の凡ミス(商品名を間違えた)3箇所を指摘され凹んでます(泣)。おっちょこちょいの性格って、この仕事に向いてないんですかね、やっぱり。

TITLE: Re:英訳も(10/05)
SECRET: 0
PASS:

yummyさん

仕事として英訳を依頼されたのはほぼ初めてだったので、緊張しましたが楽しかった……気がします。でも電話をいただいたとき、思わず「ネイティブのチェックは後であるのですか(あってくれ)」と聞きました。「それはこちらで判断します。ですが商品として納品いただきますよう……」とのお言葉。そうか、チェックしてもらえるかと(勝手に)解釈して少し安心しました。
yummyさんでもちょっとしたミスがあるのですね。こういっちゃ何ですが、ちょっと安心しました〜。あまり気になさらずがんばってくださいね〜。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1316931/33354585

この記事へのトラックバック一覧です: 翻訳の緊張、再び!:

« お勉強のハードル:「遊びたいのに…」 | トップページ | 道徳の授業:いじめる側といじめられる側 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ