« きょうだいゲンカ:私は関わりたくなーーい! | トップページ | 忙しさに心変わり? »

2006年10月31日 (火)

鬼母がママに戻る瞬間


息子が学習机の上を片付けて寝た後

娘がその棚にある息子の本を取ろうとして

ばらばらと本やら紙やら落ちてきた……




椅子に乗って片付けようとするけれど

机に付属のクルクル回る椅子だ

小さな身体に回る椅子では

なかなか片付けられない




毎晩同じことの繰り返し いつもなら

ダメよ、お兄ちゃんの物に勝手に触っちゃ……

で終わるのに

このときもパソコンで仕事中の私

思い切りピリピリしていた




「何やってんの!」

ダメだと分かっていても歯止めがきかない

娘は怖がって泣いた

手は挙げなかったけれど

ったくもう! と悪態をつき

娘をリビングへ追いやった




しばらくして娘は

ごめんなさいと言いながらやってきた

まだイライラしている私

「何なの!」と画面を向いたままほえる

娘は舌足らずに言った



「おかあさん いちばん だいすきのぉ……」








キーボードをたたく手を止めて娘を見た

その瞬間イライラがしゅぅぅぅと消えた




あぁまたつまらないことで

嫌な思いをさせてしまった

ごめんね ごめんね ごめんね

怖かったでしょ





おかーさんもね 

どんなにおこっても ゆづきちゃんのこと とってもだいすきのぉ よ











« きょうだいゲンカ:私は関わりたくなーーい! | トップページ | 忙しさに心変わり? »

自己嫌悪」カテゴリの記事

コメント

TITLE: Re:鬼母がママに戻る瞬間(10/31)
SECRET: 0
PASS:

下の子はツボをついてきますよね〜〜。
うちの娘も私が怒ると「ママ大好き〜〜」って抱きついてきますよ。(泣きながらであったり、思いっきりの笑顔であったり)
なし崩しってんでしょうかねぇ、「んもぉ〜〜う(溜息)」ってなりますよね。^^;
だのに私の場合、お兄ちゃんだとそうはいかず、延々とグチグチ、ガミガミ言い倒してしまいます。
だからいつまでたっても甘えん坊でなきむしなんですよね・・・。外では元気いっぱいなんだけど。

まままりもさん、育児にお仕事に大変でしょうが、これからもがんばってくださいね。応援しています!

TITLE: Re[1]:鬼母がママに戻る瞬間(10/31)
SECRET: 0
PASS:

まじまじさん

コメントありがとうございます。
息子は7歳で、怒られたらもう甘えてはきません。
だから私もガミガミ言いっぱなしで終わり、
お互いほとぼりさめてようやく笑顔って感じですね……。

それにしても、仕事をいただけてありがたいはずだけど、
やはり現実は厳しい!と実感しています。
不必要に子どもにキーキー言っちゃうし。
ならやめれば?と自分でも思うけど、やらないならやらないで、悶々としてしまう……
いやはや、勝手なもんです。
やっぱ、慣れ、なのかなぁ。

じっくりブログする時間がなくなったのがすごく悲しいです ToT ToT

TITLE: Re:鬼母がママに戻る瞬間(10/31)
SECRET: 0
PASS:

うちの娘、8才になっても、叱られると
「I'm sorry. I love you, but do you hate me?
You must hate me. I'm sad...It's my      fault...」
と、延々と続きます。泣きながら訴えてくる娘を
見ると、怒って悪かったなぁと思えて、あっさり
許してしまいます。だから、いつまでたっても
甘えん坊なのかもしれません。

TITLE: はじめまして
SECRET: 0
PASS:

うちの下の娘も2歳の時には(最近3歳になりました)怒ると
「やさしいままになって。やさしいままがだいすき」と泣いていました。
はっと気付きますね。同じです。

TITLE: Re[1]:鬼母がママに戻る瞬間(10/31)
SECRET: 0
PASS:

Drasyさん

but do you hate me?
> You must hate me. I'm sad...It's my      fault...」

こんなふうに言われたら私もイチコロですねぇ。
むぎゅ〜しながら「Why should I……?」なんて言いそうだわ(^_^;)
英語育児に行き詰っているから、もし英語で言われたら怒るどころか喜んでしまいそう! ま、あり得ないけど〜

TITLE: Re:はじめまして(10/31)
SECRET: 0
PASS:

きらきらきら☆さん

はじめまして、コメントありがとうございます\(^o^)/
「やさしいままになって」はずしんと来ますね。
今日もまたキーキー言ってしまって、
仕事しながらも、自分の働き方をあらためて考えてしまいます。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1316931/33354568

この記事へのトラックバック一覧です: 鬼母がママに戻る瞬間:

« きょうだいゲンカ:私は関わりたくなーーい! | トップページ | 忙しさに心変わり? »

2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ