« 子どもの仕事 | トップページ | Christmasネタのレッスン♪ »

2006年12月16日 (土)

息子を元気づけるも失敗!

近くの大型スーパーのゲームセンターでムシキングの公式大会がありました。

小1の息子は無類のムシキング好き。

(ムシキング:ゲーム機で、虫や技のカードをスキャンして遊ぶセガのじゃんけんゲーム)

この大会には2週間くらい前に申し込み、

それからずっと今日の日を楽しみにしてきました。

公式大会はムシキングのDVDに出てきた、息子には「憧れの場」で、

そこで優勝するとグレーテスト・プレーヤーズ・カードなるものをもらえます。

息子は初参加で、数日前からすでに緊張していたみたい。

寒くて鼻が詰まっただけで「どうしよう、大会出れるかな……」と言うほどでした。




そして当日の今日、息子はいつもどおり6時半に起き、

私が9時ごろ起きたら息子はコタツでテレビを見ていました。

すでに着替えを済ませ、大会に必要なムシキングカードも

カードホルダーに入れて肩からかけ、出かける準備は万端のようです。

もちろん、朝食も、歯磨きも顔洗いもすませ、

昨日約束したとおり宿題も、朝起きて直ぐ終わらせていました……。

これ全部1人でやったんです(オットはまだ寝てましたから)。

ビックリ、すごい気合の入れようだわ……。




「ぼく絶対、勝つねん!」

ことあるごとにそう宣言していた息子。

ムシキングは言ってみれば単純なじゃんけんゲーム。

勝ち負けは、頭脳より運で決まるようなもの。無事に勝てたらいいのだけど……。

時間になり、家族総出でいざ出発!




エントリーは16人。

対戦表がボードに書かれ、最後まで勝ち抜いた人がチャンピオン。

ゲーム機は2台置いてありました。

手元のじゃんけんボタンがお互いに見えないよう、カバーがしてあります。

さすがは公式大会!

司会のお兄さんの開会のあいさつやルール説明があり、

そういうのを聞いているとだんだん私のほうもドキドキしてきました。




緊張の一回戦。息子の相手は息子より小さな子でした。

お兄さんが実況中継をしてくれ、後ろにはパパやママがいっぱい。

ときどきカメラのフラッシュが光りました。

ムシキング大会.JPG

(↑左から2番目が息子です)



結果はあえなく1回戦負け。

あぁ、残念! 事前にオットと約束したとおり、息子は負けたけれど泣きませんでした。

すこし前までは悔しさのあまりすぐ涙していたのに、ずいぶん成長したなぁ……。




とはいえやっぱりずっと顔が曇ったまま。

私は、あんなに前から楽しみにして今朝は早起きして宿題まで済ませていたのに、

と思うと、息子が不憫に思えてなりませんでした。

声をかけてやりたいのだけど、慰め方によってはワッと泣き出すかもしれません。

とりあえず「悔しかったね」とだけ言いながら、

背中をポンポンと叩いたり、肩をぎゅっと抱きしめたりしました。




大会最後に参加賞がもらえるので負けてからも会場で時間をつぶしていたのですが、

少しでも息子を元気付けてやりたくて「何かしたい?」と聞きました。

「……エアホッケー」

「よし、じゃやろうか」




エアホッケーをやるのは久しぶり。

息子もずいぶん上手くなっていて、私もいつのまにかかなり本気でやっていました。

そして気づくと、6対4で私が勝ってしまっていた……


しまった〜〜! また息子の顔が曇ってしまいました泣き笑い

オットには「はは、えらい大差で勝っちゃったんやなぁ」と言われる始末。とほほ……。




その後、参加賞をもらってクレープを食べに行き、ようやく息子に笑顔が戻りました。

はーー!



« 子どもの仕事 | トップページ | Christmasネタのレッスン♪ »

子育て」カテゴリの記事

コメント

TITLE: こんにちは
SECRET: 0
PASS:

息子さんはムシキングが好きなのですね!私も時々、日本の子ども雑誌を息子に買っていますが、ムシキングが結構ページ数を占めているのでビックリしました。昔、おばあちゃん家などでみたカブトムシなどを、いつか息子にも見せてあげたいなあ、なんて思ったりします。
ところで、お母さんの愛情をいっぱいもらって、そしておいしいクレープも食べて、また息子さんに笑顔が戻ってきたようで良かったですね!本当に子供の心は純真で、素直ですね。

TITLE: Re:息子を元気づけるも失敗!(12/16)
SECRET: 0
PASS:

夫が、こういった関係の仕事をしているのですが…ムシキングの公式戦を見に行って、帰ってきた時に言った一言…「オレも…あんな親父に間違いなくなるな…」って。「えっ?どういう事?ムシになるの?」って言ったら、「ムシキングの試合って、子どもも親も夢中なんだよ。親が並んだりしてるんだよ」って…うちも、子どもの為にあちこちのトミカ博やら鉄道祭りだの…でかけるので、間違いなく、家族総出で…になると思います。

TITLE: Re:こんにちは(12/16)
SECRET: 0
PASS:

粉太郎ママさん

ムシキング、すこし前までは大ブレークしていましたよ。ちょっと今は落ち着いてきていますが……。うちの子はムシキングのカードのおかげで、入学前にカタカナを全部覚えてしまいました。ビックリです。もちろん本物も大好き、今年の夏はわが家で生まれたカブト君が何匹かいました。今はカマキリが冬眠状態です。私はあまり好きではないのだけど……ToT

TITLE: Re[1]:息子を元気づけるも失敗!(12/16)
SECRET: 0
PASS:

aloha520さん

そうなんですよ、意外と親も楽しめたりするんですよね、ウルトラマンみたいに。「子どもの遊びに親が並ぶなんて……」なんて冷めた目で見ていたときもあったのですが、子どもがはまるとダメです、引きずられちゃって(苦笑)。今回の大会の優勝者はどうやら常連くんのようで、小3くらいの彼は「優勝して当たり前」って感じでニコリともしませんでしたが、お父さんは笑顔ホクホクでした。なんかそういう親子模様が面白かったわ♪

TITLE: それは残念
SECRET: 0
PASS:

ご長男くん、さぞ悔しかったでしょうね〜。でもゲームは負けることもある、って子供はなかなか納得できないもの。トランプでも人生ゲームでも、うちの子は負けるたびに泣いちゃいます。涙をこらえたのは立派!!

TITLE: Re:それは残念(12/16)
SECRET: 0
PASS:

yummyさん

頑張って泣かなかったので「おっ」と思いました。ついこの前までは、妹にカルタで負けても半泣きだったのに。負ける経験をしてこそ勝ったときの喜びも大きいですよね。そうやって精神的に強くなっていってほしいです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1316931/33354534

この記事へのトラックバック一覧です: 息子を元気づけるも失敗!:

« 子どもの仕事 | トップページ | Christmasネタのレッスン♪ »

2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ