« 至福のひととき | トップページ | 親子と兄妹のこみゅにけーしょん♪ »

2007年3月26日 (月)

イライラにユーモア?絶対無理!……かな?

 

子育ての本で、ユーモアのセンスを使えばイライラムードも楽しく変わる、と読みました。

 

イライラしているときにユーモア?

そんなん、できるかーーーーーー!!

 

……と思いました。

でもできちゃう人もいるみたいですね、本を読んでいると。

片付けなさいと何度言っても聞かない子には、

方言を使って言ってみるとか、

ギャングごっこみたいにわざと荒っぽい言葉で言ってみるとか。

「こんなひでぇ散らかりようじゃ、ボスもお冠だぜ」みたいにね。

(って本物のギャングは言うのかなぁ??)

 

うちの子たちはポケモンが大好きだから、

ニャースのふりして言ってみたり、

「急ごう!ロケット団に破壊されないうちに、大切なオモチャを全部片付けるんだ!」

みたいにやってみるというのもアリかな?

 

ただし、そのとき私に余裕があったら、だけどね。

「私に余裕があること」、これが肝心よね。

 

おっとっと、本題からそれてしまいました。

ユーモアのセンスでイライラを変えようなんてとても無理!と思いつつ、

このことは頭に残っていました。

 

朝、4歳の娘が着替えをしていたときのこと。

肌が乾燥しがちの娘はすっぽんぽんのまま、かゆい〜〜と不機嫌そうにボリボリかいて、

着替えがまったくすすみません。

ぺたんと座り、ひざの上にシャツを置いていました。

私は、「いい加減に早く着替えなさい!」……と言う前に、こう言ってみました。

 

「ほら、シャツはどっちが前かな〜ムカッ

幸い、娘は横向きに座っているので私のイラついた顔は見えません。

 

「……こっち?」

おっ、私の言葉に反応したゾ。

急にイライラが和らぎ、私はリズムをつけて言ってみました。

「そうだよ、じゃぁ頭を通してポン!」

娘はちょっとはにかんで頭を通します。

調子付いた私は「じょうず〜〜!」とおだて、

「今度は、おててを通してポン! もひとつ通してポン!」

 

うほほ〜〜これでシャツが着れました♪

もう娘の機嫌も直っていて、洋服は何も言わなくても全部着てくれました。

 

同じパターンが食事に使えました。

ダラダラ食べがずーーっと続き、嫌いなオクラはもちろん、

ほかの物もポロポロとお皿に残っています。

我慢して口の中に入れた物は、ごっくんできずにほおばったまま。

 

私は、まだ余裕があるうちに娘の隣に座って言ってみました。

   もーぐもぐもぐ 1,2,3。

   もーぐもぐもぐ できるかな?

   もうすぐ ごっくんできるかな?

   ごっくん ごっくん 1,2,3。

   ごっくん ごっくん できたかな?

 

と適当にリズムをつけて言うと、娘はあーんと開けて

空っぽになった口を見せてくれました!

 

私は内心ホクホクです。

これで自分で食べてくれるかなと黙って見ていたら、

娘は口におかずを入れて「言って」とせがみました。

どうやらリズムに合わせてもぐもぐごっくんするのが楽しいようです。

 

ユーモアのセンスなんて上等なものは使えないけれど、

イライラがピークになる前に少し遊び心を入れるといいみたい。

ポイントはタイミングかな。

またたまに、やってみようっとスマイル

 

 

 




« 至福のひととき | トップページ | 親子と兄妹のこみゅにけーしょん♪ »

子育て」カテゴリの記事

コメント

TITLE: Re:イライラにユーモア?絶対無理!……かな?(03/26)
SECRET: 0
PASS:

はじめまして!タイトルに惹かれてとんできました!
2歳の娘がいますが、最近、イヤイヤ期まっさかりでイライラがMAXになること多し・・・(TT)
なるほど、、、ここまで上手にユーモアを取り入れることは難しいかもしれませんが、
このことを心において、ちょっとでも回避できるよう頑張ってみようと思いました。
ありがとうございます〜(o^-^o)

TITLE: そうは思いつつ
SECRET: 0
PASS:

わたしも頭のなかではこう言った方がご機嫌よく
やってくれるだろうなーと思いつつ・・つい、
爆発☆してしまいます。

親だって人間なのですから、多少のことは許してほしい。
そんな葛藤は誰でもあると思いますよ。
みんな穏やかに・・楽しい日々を過ごしたいと願いつつ。
あ〜、一服のコーヒーはおいしい!

TITLE: Re[1]:イライラにユーモア?絶対無理!……かな?(03/26)
SECRET: 0
PASS:

かんこ8751さん

はじめまして。コメントをありがとうございます。
毎回、気持ちに余裕があるわけではないし、
あったとしても子どもがのってこなかったりしますが、
一つのスキルとして知っておくのもいいんじゃないかなぁなんて思います。
子どもが小さいうちはほんと、親子の我慢大会みたいですもんね、頑張りましょう\(^o^)/

TITLE: Re:そうは思いつつ(03/26)
SECRET: 0
PASS:

minnaさん

>親だって人間なのですから、多少のことは許してほしい。

おっしゃるとおりだと思います。
ドカンといった後は、気を静めてフォローするようにはしているのですが……。
私の気持ちもアップダウンが激しくて大変ですわ……。

>あ〜、一服のコーヒーはおいしい!
-----
はい!私もコーヒーには目がないのです!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1316931/33354924

この記事へのトラックバック一覧です: イライラにユーモア?絶対無理!……かな?:

« 至福のひととき | トップページ | 親子と兄妹のこみゅにけーしょん♪ »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ