« 自分で言ってショックだった「目障り!」 | トップページ | TVと夕食……ガマンの練習 »

2007年4月 5日 (木)

ゆるぎない自信をつけさせたい

 

ママ友との会話で、「子どもの自信」の話題になりました。

子どもには自分に自信が持てるようにしてやりたい、

一つでいいから、得意分野を見つけさせたいねと話していて、

私はふと自分のことを思いました。

私はいちおう英語を得意分野にして、細々でも仕事をしています。

でも私の自信は日本にいるから維持できているのであって、

いったん英語圏へ行くとたちまち自信はあとかたもなく消えてしまいます。

 

アメリカ留学時代、まさにそうでした。

英語ができると自負して渡米したのにほとんど使い物にならず、

自信がないどころか卑屈になって、アメリカ人を責めてばかりいたように思います。

自信の源がなくなるとこうも人間が変わるのかと、

アメリカでの自分を思い出していまさらながら驚きます。

 

アメリカでがんばっている日本人スポーツ選手や舞踏家をTVで見ると、

本当に尊敬します。

英語はあくまで手段であり、自分の得意分野で認められているのですから。

 

学生時代、「英語は手段だ」としょっちゅう言われましたが

根っから英語が好きだった私にはよく理解できませんでした。

「だから何? 好きだし得意なんだから英語を極めたいのよ」なんて

ずうずうしくも思っていました。

でも「手段である英語を使って伝えられるもの」を探すべきだったのだなぁと

今は痛感しています。

もっとも、家で孤独に仕事をしている分には別に問題ありませんし、

今後海外に出てバリバリ仕事をする予定もまーーーったくないので、

こんなことを考えてもどうにもならないのですが。

 

でも、我が子には英語を習得させてやりたいのはもちろん、

それ以外にも興味を示す分野は大切に育ててやりたいと思います。

何が自分の自信につながるか分かりませんから……ね。

 

 

 




« 自分で言ってショックだった「目障り!」 | トップページ | TVと夕食……ガマンの練習 »

子育て」カテゴリの記事

コメント

TITLE: Re:ゆるぎない自信をつけさせたい(04/05)
SECRET: 0
PASS:

私も子どもには、英語以外でも何か
自信につながるものを身に付けてほしいと
思っています。語学ができるにこしたことは
ないのですが、海外へ出て行った時に、
語学以外の特技が子どもを励ましてくれる
ような気がするからです。

TITLE: Re:ゆるぎない自信をつけさせたい(04/05)
SECRET: 0
PASS:

私もまままりもさんとまったく同じ考えでした。留学前のオリエンテーションで「英語習得だけでなく、英語を使って何をしたいのか考えましょう」というような意味のことを言われたのですが、「英語ができれば何とかなる」と思っていたのです。甘かった^^;
最近似たようなことを痛感していたので、今日の記事にはとても共感できました。娘には、今は色々なことを体験させて好きなこと、得意なことを見つけさせたいです。

TITLE: Re:ゆるぎない自信をつけさせたい(04/05)
SECRET: 0
PASS:

私も留学した当初、ほんとに卑屈になりました。
『英語さえ出来れば、私はあんたなんかに負けない!』
って、ものすごい低レベルな次元でしかものを考えられなかったです。
その後は、日本史や日本文学に強かったことを周囲に認められるようになって、
すごく救われました。
そういう経験があってこそ、
子供には英語しか出来ない人間ではなく、
英語は付加価値で、
アウェイでも互角に渡り合える人間になって欲しい
と願えるようになりました。
ウチの息子は工学系にどっぷりです♪
娘は・・・まだメルヘンの国の住人で、将来は未知数ですね。(笑)

TITLE: Re:ゆるぎない自信をつけさせたい(04/05)
SECRET: 0
PASS:

私は、アメリカに行ったときに友達に素敵な一言を教えてもらいました。
『私は、あんたの国の言葉を喋ってやってるのよ!』
そう言う気持ちで、間違えたっていいから堂々と話しなさいって。
仕事をする訳ではなかったので、それでも通用してました。
でも、英語を生業としているまままりもさんにとっては、それではいけないと思われるのでしょうね。

子供には、できる範囲でいろんなことをやらせたいと思っています。
一つ、自分が大好きなことを見つけて、それを得意分野にしてほしいと考えています。
今のところ、折り紙に夢中です。

TITLE: Re:ゆるぎない自信をつけさせたい(04/05)
SECRET: 0
PASS:

私もまままりもさんにまったく同感です。
留学すると、確かに痛感しますね。
帰国後、子育てしながら英会話を教えていましたが、やり方に疑問を持ったのと同時に、英語は話せて当たり前で、大切なのは話す内容なのだ、と。それで、現在の私に至っています。
子どもたちには、「世界に通用する英語力」ではなくて、「世界に通用する才能」を「英語で」身に付けてほしいと思います。

TITLE: Re[1]:ゆるぎない自信をつけさせたい(04/05)
SECRET: 0
PASS:

Drasyさん

「語学以外の特技が子どもを励ましてくれる」
私もそう思います。
伝えるものがあってこそ、第二外国語も生きてくるのですよね。
欲張ったらどれも中途半端に終わるけど、
最初はいろんなものに興味を持ち、だんだんと絞っていけたらなと思います。

TITLE: Re[1]:ゆるぎない自信をつけさせたい(04/05)
SECRET: 0
PASS:

texmamaさん

「英語ができれば何とかなる」私もまったく同じです!
でも英語を使って仕事・生活をしていると、当然ながらまわりも英語ができる人が多い。
その中でうまくやっていこうと思うと、英語で何を伝えるか、がとても重要になりますよね。
そういうことを大人になって気づきました。
もっとも、英語を学んでいるときはそんな「別のこと」まで気持ちを向ける余裕などなかったのですが……。

TITLE: Re[1]:ゆるぎない自信をつけさせたい(04/05)
SECRET: 0
PASS:

ルーシーさん

日本史や日本文学に強いなんて、素晴らしい!
私は、英語を学んでようやく日本のことをよく知らないことを自覚し、
社会人になってから独学してみたりしたのですが、特に切羽詰った目的もなく、
中途半端に終わってしまいました。
うちの息子は典型的にも虫と恐竜が大好きです。よくパソコンで調べてほしいと言うので、
その探究心には応えてやりたいと思っています。

TITLE: Re[1]:ゆるぎない自信をつけさせたい(04/05)
SECRET: 0
PASS:

Barbeeさん

スカッとする言葉ですね!
そんなふうに言ってくれるお友だちがいらしたなんてうらやましいです。
でも「堂々と話す」というのは、当時の私には自信がなくてなかなかできないことだったかも。
今となっては貴重な経験だけれど、あのときは必死でもがいて何かにつけて後ろ向きだったような……。

TITLE: Re[1]:ゆるぎない自信をつけさせたい(04/05)
SECRET: 0
PASS:

kimmy7974さん

考えたことを実現していらっしゃるなんて、素晴らしいですね!
「世界に通用する才能」を「英語で」身に付ける……わが家でもやってみたいものです。
が、なかなか難しいですね。私の趣味の英語子育てが息子の負担にならないよう、子どもの興味をつぶさないよう、気をつけなくちゃ!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1316931/33355061

この記事へのトラックバック一覧です: ゆるぎない自信をつけさせたい:

« 自分で言ってショックだった「目障り!」 | トップページ | TVと夕食……ガマンの練習 »

2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ