« 私って良いママ〜!と思った瞬間 | トップページ | 鬼母現る… »

2007年5月12日 (土)

娘がお兄ちゃんのものをほしがるとき

今朝ふと気づくとパンが4枚しか残っていませんでした。

困ったな〜、息子と夫で2枚ずつ。

私はシリアルでいいとして、娘はいつもヨーグルトかシリアル......ま、それでいいか。

案の定、息子が夕べのカレーでカレーピザパンを

2枚作ってほしいと言うので作ってやりました。

(カレーととろけるチーズをのせてトースト。簡単で美味〜♪)

息子が1枚目を食べ終わるころ、娘が起きてきました。

ほしそうな顔をする娘に、息子は一口食べさせてやりました。

とっさに私は、まずい、一口食べたらもっと食べたがるかも、と思ったのですが

ダメとは言えません。

「ささ、ゆづぴも朝ごはん食べようか。

何食べる? シリアル? ヨーグルト?」

「これと同じの食べたい♪」

や、やっぱり......。

困ったなぁ。パパの2枚は譲れないし、

息子の残り1枚をあげてくれればいいのだけどなぁ。

ゆうくん、その1枚、ゆづぴにあげてくれる?--と言いそうになったのですが、

なんか息子もかわいそうな気がして言いあぐねていました。

(というか、娘が起きてくるまでの、息子とのホホエマシイ会話で

私がとても穏やかな気持ちになっていたため、息子を思いやれたのだと思います)

「困ったなぁ。ゆづぴもそのカレーパン食べたいかぁ......。

もうパンがないんだよね......」

「......じゃぁこのパン、半分こしてあげるよ」

びっくり!! いいの? ゆうくんホントにいいの?」

「うん」

そう言って息子は2枚目の半分を娘にあげました。

(本当は2枚目を全部あげて「半分こ」としてくれたら

なお良かったのだけど、欲張ってはダメよね♪)

「ゆうくんありがとう!」 と 「優しいね!」 を連発すると

息子はさらに気を良くして 「これもあげる♪」 と

1枚目の残りも娘に差し出しました。

めでたく、娘も息子もカレーパンを仲良く食べられました泣き笑い

子どものために、と親はやたら手や口を出しますが、

子どものためにあえて何もしてやらなければ、

子どもは大きく成長する、と子育てではよく言いますよね。

「そのパン、ゆづぴに分けてあげて」 と言っていたら

たぶん息子は「え〜〜、ゆづぴはシリアル食べたらいいやん」

とか言っていたと思います。

問題が発生したら、すぐに指示や解決策を出すのではなく、

子どもに解決策を考えさせる、

そのために親は何が問題かを説明してやる......という

スキルも本で読みました。

「困ったねぇ、ゆづぴも食べたいけど、もうパンがないんだ」

と言ったことで息子は何が問題なのかが分かったのでしょうね。

ま、もともとの私の機嫌が特別に良かったために

こういう良い結果につながったのだと思います。

親の気持ちに余裕があるとほんと、困ったときでも何とかなるものですね。

« 私って良いママ〜!と思った瞬間 | トップページ | 鬼母現る… »

子育て」カテゴリの記事

コメント

TITLE: Re:娘がお兄ちゃんのものをほしがるとき(05/12)
SECRET: 0
PASS:

そうですよね。こういうようなときって、親が解決策というか指示を出してしまうのではなく、子どもに考えてもらった方が良いですよね。

私もまままりもさんのように、上手く、子どもの間を立ち回りできるようになりたいな〜と、ここ数日のブログを拝見しては、思っています。

TITLE: Re:娘がお兄ちゃんのものをほしがるとき(05/12)
SECRET: 0
PASS:

佐々木先生もいつかおっしゃっていました、子育てには、「遠くで見守る」という姿勢が時には大切らしいですね。遠くで見ながら、放置するのではなく、やさしく見守ると言う姿勢ですね。なかなか私にはできなくて、すぐにあれこれ手や口を出してしまいます…

食パンが足りない時の、しまった・・・は、うちも良くあります。ご飯の残りかパンケーキの素でもあればよいのですが…何もないと…ホントに焦りますよね。

TITLE: Re[1]:娘がお兄ちゃんのものをほしがるとき(05/12)
SECRET: 0
PASS:

yuminorinさん

ほんと、つい子どもたちには「じゃあ〜しなさい」と言ってしまいます。
たまたまこのときはうまく行きましたが、
いつも気持ちに余裕を持っていたいものです。

TITLE: Re[1]:娘がお兄ちゃんのものをほしがるとき(05/12)
SECRET: 0
PASS:

aloha520さん

佐々木先生の本は私の読んでいる本とも通じるところがあるようですね(*^_^*)

私ってば、今朝もパンを買い忘れていて!パンケーキで事なきを得ました〜〜 ほっ(^_^;)

TITLE: Re:娘がお兄ちゃんのものをほしがるとき(05/12)
SECRET: 0
PASS:

すっごく微笑ましい光景ですね。ママもとっても気持ちがよかったでしょうね。
我が家でも下が上のものを欲しがったり、上が下のものを欲しがる、これ日常茶飯事です><
たいがい下の味方をしてしまいお兄ちゃんがどんどんいじけてしまうのを懸念して最近は極力公平に見てやるようにしています。そしてケンカがはじまってもイライラしながらもできるだけ口をはさまないように・・・とも。
でもそうやって我慢してた時に限って怒り出すと歯止めが利かなくなるんですよね〜〜。
うちでも兄が妹に優しくできているのを見ると「おぉ〜っ!にぃにぃやっさし〜〜!!」と褒めちぎってやります。「珍しいやん」といらん一言もはさんじゃいますが・・・w
朝ごはん食パン2枚も食べるんですね。うちなんて1枚食べるのにもチンタラと時間がかかるんですが。娘の方が食欲旺盛でよく食べるくらいです。
でまた、ないものばかり欲しがるんですよね〜。困ったもんです><

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1316931/33355076

この記事へのトラックバック一覧です: 娘がお兄ちゃんのものをほしがるとき:

« 私って良いママ〜!と思った瞬間 | トップページ | 鬼母現る… »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ