« テキストの使用法は3通り | トップページ | やっぱ両立はきついわ… »

2007年5月28日 (月)

授業参観: 作文に差が出てきた…

先週の金曜日は、小2の息子の授業参観でした。

4月の参観では、新任の先生がものすごく緊張して

授業の進め方にもかなり問題、いえ改善点があったのですが

今月はそれに比べたら格段に進歩していました。

 

今回は、先生よりも子どもの様子にしっかり注目。

先日「街探検」をしたそうで、街を歩いて見てきたことを

グループで発表してくれました。

 

グループごとに発表する地区が決まっているのですが

発表内容は個人で作文し、一人ひとりが読み上げました。

それぞれの発表を聞いて思ったのですが、

2年生になると、作文のできばえに少し差が出てきますね。

大きく分けると、

ただやったことを「〜しました」のパターンでつなげるだけ、という文と、

やったことだけでなく状況の説明や自分の気持ちを加えている文

がありました。

聞き手(読み手)としては後者のほうが楽しいし、興味をそそられます。

 

じわじわと、絵本の読み聞かせや子ども自身の読書が

影響していそうです......。

分かってはいたけれど、わが子に

もっと読み聞かせをやるべきだった......

 

 

うちの息子はどちらかというと、事実を列挙して

「楽しかったです」の一言で締めくくるパターンが多いんです^^;

できるだけ5W1H(誰が、どこで、どうやって、なぜ、何をした)を

意識してほしいので日記など気づいたときは言うのですが、

息子は口を挟まれると不機嫌になります。

まぁ5W1H全部でなくても、何かをしたり感じたりしたら

その理由は入れてほしいものです。

 

今回の参観で上手な作文を披露する子どもを見て、刺激を受けました。

何とか時間をひねり出して、子どもの読書に付き合ってやらなくちゃ。

実はしばらく前、朝の10分間読書を家でやろうと思って

お話集を買い与えました。

子どもが音読するのを私がそばでじっと聞いてやっていたのですが、

案の定三日坊主に終わってしまった......。

息子にはまだ文章が難しかったようだし、

本人は「かいけつゾロリ」を読みたいと言っています。

ゾロリのシリーズをぞろ〜りと揃えてみよっかな?

(すみません! へたな駄洒落で締めそこねた?うっしっし雫

 

 

 




« テキストの使用法は3通り | トップページ | やっぱ両立はきついわ… »

小学校」カテゴリの記事

コメント

TITLE: Re:授業参観: 作文に差が出てきた…(05/28)
SECRET: 0
PASS:

山田く〜ん!座布団持ってってぇ〜(笑)

作文…確かに二年生くらいだと、差が出るのでしょうね。私は、年中から、小学校卒業するまで、日記をつけさせられましたよ。最初は、本当に苦痛でしたが、今は感謝しています。大学受験も論文でしたが、然程苦痛ではありませんでした。あっ…私のブログ中の文章は…お恥ずかしい限りですが…

Sくんは、図鑑が大好きなので、少々心配しています。物語よりも電車図鑑などを見たがります…私もなにか…ぞろ〜り揃えてみようかな?(笑)

TITLE: Re:授業参観: 作文に差が出てきた…(05/28)
SECRET: 0
PASS:

読書と語彙・作文とても関係が深いと思います。
我家の息子も読み聞かせをサボったわけではないのに本は自分から手に取らない・・・

本人の興味のありそうなものをてのとどきそうなところにずらりと並べておきました。

あれば・・・手に取るようです。
それから、作文。
ウチは毎日一行作文を書き、4年生から週に一度テーマを決めて作文を書いています。

継続は力なり・・少しずつ文章構成力も語彙力も付いてきたようですよ。

男の子はゾロリ好きですよ。
我家にもあります。
あとオススメは落語シリーズかな。
家の息子が気に入って読んでいたホンは私のHPにUpしてありますので良かったら見に行ってくださいね。
http://www.katch.ne.jp/~studio-m-k3m/

http://www.katch.ne.jp/~studio-m-k3m/ehonn%20shougakusei.html/

TITLE: Re:授業参観: 作文に差が出てきた…(05/28)
SECRET: 0
PASS:

こんにちは〜♪
作文って、やはり多少は読書量にも影響があるのですね〜。
あとは作文の書き方のコツというかテクニックもあるから、それらを学ぶとガラリと変わるような気がします。たとえば、文中に効果音を入れてみる、とか色を加えてみる、とか。ほんのちょっとのことで、表現が豊かな感じになりますよね。。。


「かいけつゾロリ」小学生の間で大人気ですね〜♪
昨年、市の総合図書館に毎週通っていて、そのたびにチェックしてたんだけど、ずーっと貸し出し中で(予約もずーっと入っていて)結局借りる事が出来なかったんです〜!
好きなものだったら、楽しんで読めそうですね♪

TITLE: Re:授業参観: 作文に差が出てきた…(05/28)
SECRET: 0
PASS:

 ゾロリ、おもしろいから、本が好きじゃない息子たちも、必ず新刊が出ると購入したものです。
(まだ購入してますが。)

 作文の指導は、難しいですね。
我が家も、中1と中3ですが、未だに悪戦苦闘しています。。。

TITLE: 感想文
SECRET: 0
PASS:

うちの長男も作文は苦手で、いわゆる気持ちを表現した模範的な「いい作文」は出来ません。でもね、私が前に読んだ「清水義範の作文教室」という本には、いわゆる「感想文」は苦手でもファーブル並みに緻密な観察文を書く子もいる、という話が載っていました。それはそれで素晴らしい才能じゃないか!と。だから、我が子の作文が一般的に先生に褒められそうなタイプの文章じゃなくても、私はとりあえず落ち込まないようにしてます(笑)。でも読み聞かせとか読書は大事でしょうけど・・・。

TITLE: 音読
SECRET: 0
PASS:

こどもが音読するのをそばでじっと聞いてあげるのって、忍耐!ですよねぇ〜。でもこれって本当に大切なことだと思います。
そろそろ末の双子(三女と四女)にも始めた方がいいかしら?
mamimamaさんのおっしゃるように作文も正しい日本語を覚えるのに大切ですよね。
正に仰せの通り。添削してこそ!なんですよね。
生徒さんでいっぱいいっぱいの私。なかなかわが子まで手が回りません。

TITLE: Re:授業参観: 作文に差が出てきた…(05/28)
SECRET: 0
PASS:

mamimamaさん、うまい!あに〜は、ダジャレ好きです〜。

2年生にもなると、作文にも自分の気持ちを表現できたりするお子さんが出てくるのですね。家の子も自分で手にとる本は、トミカのカタログくらいです・・・。ちゃんと読み聞かせてきたと思っていたのに・・。

TITLE: Re[1]:授業参観: 作文に差が出てきた…(05/28)
SECRET: 0
PASS:

aloha520さん

うちも図鑑は大好きです。ムシキングがきっかけに「昆虫」「飼育と観察」「魚」「恐竜」の図鑑があります……。なんか見ているだけで楽しいらしく、静かだなと思ったらじっと写真と小さな文字を読んでいたりします。親としては、それはそれで嬉しい気もします(*^_^*)

TITLE: Re[1]:授業参観: 作文に差が出てきた…(05/28)
SECRET: 0
PASS:

mamimama1964さん

前に一行作文の記事を拝読しました。
楽しそうな取り組みだなぁと思い、うちでもやってみようと思いつつまだ実践していません。
でも交換日記は私から挫折しているし、
一日一行なら、なんとかやらせたいな。
(英語にしろ作文にしろ、親の働きかけや環境づくりが大切ですよね。痛感しています)

やっぱりゾロリは人気なんですね。
買ってみよう!
HPも伺いますね。

TITLE: Re[1]:授業参観: 作文に差が出てきた…(05/28)
SECRET: 0
PASS:

萌葱_さん

こんにちは♪
文中に効果音や色……確かに、
こういうのが一つでもあると2年生だとオッと思いますよね。
チャレンジ2年生でも、様子を書くときに形や色なども入れようと指導していました。

子ども作文は、私がブログを書いているせいか、興味をそそられます。親子で作文力をつけたいものです(^_^;)

TITLE: Re[1]:授業参観: 作文に差が出てきた…(05/28)
SECRET: 0
PASS:

pikurusu2225さん

やっぱりゾロリって人気なんですね。
ケチってないで買ってみます♪

私は昔、作文は大嫌いで苦手だったのですが、
翻訳をするようになってから身近に感じるようになりました。とはいえ作文が得意とはとてもいえませんが、今では楽しめるようになりました。とくにブログは、翻訳のように人の文を書くのではなく自分の好きなことをかけるので、よけい楽しいのかな。

子どもにも、勉強と言うより書く楽しみを味わってもらえたらと思いますが、「勉強」がついてまわる限り、そんな悠長なことは言ってられないですよね、きっと……。

TITLE: Re:感想文(05/28)
SECRET: 0
PASS:

yummyさん

確かに、観察したものを詳しく書ける力も必要だし、そういう文を読むのは楽しいですよね。そういえば、息子の作文は「公園へ行きました」の後に「公園には赤ちゃんと、赤ちゃんのお母さんがいました。赤ちゃんとシーソーをしました」みたいなことを加えていました。へぇ、と思ったものの、『赤ちゃんの様子をもうちょっと……」と思うのは欲張りなのかしらん。

TITLE: Re:音読(05/28)
SECRET: 0
PASS:

witchさん

witchさんも教室を開いておられるのですね。
私は子ども英語ですが、私も我が子にはなかなかじっくり英語取り組みができていません……
レッスンでいっぱいいっぱいです ToT

音読を聞くの、確かに忍耐がいりますが、じっくり聞いているとなかなか面白いですよ。同じ文だと回数を重ねるごとに確実に上手になっていくし。
ただ、読み方の注文をつけないでいるのが大変かも(^_^;)

TITLE: Re[1]:授業参観: 作文に差が出てきた…(05/28)
SECRET: 0
PASS:

annie4442さん

トミカのカタログかぁ(笑)
うちも、小さいときはトミカやらトーマスやら
カタログ本を必ず携帯したものです。

今回の参観で、上手だと思った子のママは小さいときから熱心に読み聞かせをしておられて、
子ども本人もすごく本が好きなのだそうです。
子供同士比較するつもりはないけれど、
ママとしての取り組みの足らなさは反省です……ToT
今からでも遅くないかなぁ〜〜

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1316931/33355066

この記事へのトラックバック一覧です: 授業参観: 作文に差が出てきた…:

« テキストの使用法は3通り | トップページ | やっぱ両立はきついわ… »

2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ