« 英語で遊ぼう@幼稚園 | トップページ | ママへの手紙:夫の反応 »

2007年11月14日 (水)

子育て:頑張れる人になれ

昨日のブログにも書きましたが、

学校で「九九の6〜8段を10回ずつ言う」という宿題が出ました。

小2の息子はまだきちんと覚えきれておらずグズグズ言うので、

疲れて機嫌の悪い私は、まだ気持ちをコントロールできる段階で

「お母さん疲れてるから、それ以上グズグズ言うとものすごい雷が落ちるよ」と予告し、

ほどなくして大爆発しました(詳細はこちら)。

そのときに出た言葉は、覚えている限りではこんな感じ。

 

「学校の宿題はちゃんとやるのが当たり前だろう!

当り前のことをやるのにグズグズ言うな!

覚えてないなら10回でも20回でも繰り返し言ったらいいねん!

頑張らずにできるようになることなんて、一つもない!!

ラクしてできることなんか、ないねん!!

甘ったれんのもいい加減にしろ!」

 

......と、かなり荒っぽい口調で怒鳴ってしまいました。

 

その後。

黙っていた息子が涙声でようやく、不機嫌に「いつやったらいいの」と聞いてきました。

親に暗唱を聞いてもらうことになっていたので、

私は「いつでもいい!」と怒った調子で言いました。

「じゃぁ涙が止まってからやる」と半分やけくその息子。

しばらくして、ちゃんと全部10回ずつ言って宿題は無事終了。

終わってみれば大して時間もかからず、

そんなに大騒ぎすることでもなかったんですけどね^^;

 

で、息子は気持が落ち着いたころ、「話したいことがある」と台所に来て、

また泣きそうな顔で言いました。

「宿題、嫌だって言ってゴメンね。

これからは言っていいこととダメなことを練習する......」

「言ってダメなことって?」

「宿題、嫌だとか......」

 

おっと、これは軌道修正しなくては。

「ゆうくん、宿題が嫌なら嫌って言っていいんだよ。

それはゆうくんの本当の気持ちでしょう。

でもそれで終わるんではなくて、お母さんはゆうくんが『嫌だけど頑張る』って

思うようになってほしいの。

どんなにしんどくても、頑張ったらきっとできるようになる。

頑張ってできるようになったらすごい嬉しいし、気持ちいいよ。

お母さんだって、英語を頑張ったからできるようになった。

ゆうくんも頑張れるって、お母さんは思ってるよ。」

 

一応、子育て本で読んだポイント

「子どもを信頼している、やればできると信じている、ということを子どもに知らせる」

というのを意識して話しました。

どれくらい通じたかは分からないけれど、

息子は「がんばる」と言ってくれました。

一時の気持ちの高まりに過ぎないかもしれないけど、

何度も苦しみを経験して、自然に頑張れる人になっていってくれらたなぁと思います。

 

 

 

 

 




« 英語で遊ぼう@幼稚園 | トップページ | ママへの手紙:夫の反応 »

子育て」カテゴリの記事

コメント

TITLE: Re:子育て:頑張れる人になれ(11/14)
SECRET: 0
PASS:

ホントにこれは、ママの切なる願いですね。
私も、いつも心がけていますが、うちの子は、かなり甘ったれれ願望が強く・・・願望じゃなくて、甘ったれなんですけどね(涙)すぐに、「できないから、ママやってぇ〜」と言い出します。「できるよ・・・Sくんだってやってごらん」と言いますが、グズグズ・・・シクシク・・・「だってできないんだもん」ここまで来ると・・・しゃ〜ない手伝うか・・・の繰り返しです。一日が終わる頃には・・まさにグロッキーです(笑)

TITLE: 親が一番の理解者
SECRET: 0
PASS:

九九・・・なかなか覚えられないですね〜
我がクラスでもあと10人くらいでしょうか?
ほとんどの子は努力しているのに、全然努力していない子がいます。
みんなが九九カードで必死に覚えてるときも、床にの転がったり友だちとおしゃべりしてたり・・・
やはり、そんな子は宿題もしてこないし、意見も言いません。集中力のない子には学力は付きません。
集中出来ないのもその子の力か・・・とも思いますが。
子どもが苦手意識を持つとなかなか意欲的には取り組めません。
そんなときこそが親の出番です。
一緒に考え、一緒に九九を唱えてやることで、そして上手に出来なくてもいいところを見つけて認め褒めてあげてください。
知らず知らずのうちに勉強の習慣も付いてくるように思います。
親が一番の理解者です。
もうしばらく、寄り添ってあげることでずいぶん変わって来るように思います。
先生として・・・ボクも心がけたいと思います。

TITLE: Re:子育て:頑張れる人になれ(11/14)
SECRET: 0
PASS:

男の子だから・・・と言うことでもないでしょうが、長女にくらべまー王子は段取りが悪い。
夕べも爆破寸前でした。
まー王子はソフトボールで頑張っているので「頑張ればできる」ということは自身の体で覚えているはずですが、普段の生活にはまだまだ生かせていません。
やっぱり男の子は精神的に幼いのかな・・とも思います。
私もまままりもさん同様子どもには「頑張れる人」になって欲しいと思っていますので、まー王子には少々厳しいことも言ってしまいます。
でも子どもは親の愛情を感じているので、言われても立ち直りは早いですね。

TITLE: Re[1]:子育て:頑張れる人になれ(11/14)
SECRET: 0
PASS:

aloha520さん

小さいうちは何かをやらせるにしても、こちらもかなり根気が要りますよね。うちの夫はそういうのを結構我慢できるようで、よく子どもにやらせるようにしています。私は……子どもが「できない!」と言っていてもしばらくは聞こえないふりをしています。ちゃんと子どもが「手伝ってちょうだい」と言えたら、私も動く、って感じ^^;

TITLE: Re:親が一番の理解者(11/14)
SECRET: 0
PASS:

syun93さん

>もうしばらく、寄り添ってあげることでずいぶん変わって来るように思います。

低学年で勉強を見てやれるうちは塾などに通わせず、家庭学習をと思っています。でも、わが子の勉強となるとこちらもかなり辛抱強くならないと冷静に見てやれませんね。
「勉強=いやなこと」とは思ってほしくないので、できるだけ息子に付き合って、分かることの楽しさを経験させたいと思っています。

TITLE: Re[1]:子育て:頑張れる人になれ(11/14)
SECRET: 0
PASS:

mamimama1964さん

>でも子どもは親の愛情を感じているので、言われても立ち直りは早いですね。

これ! 私も感じます。というか、息子の立ち直りの早さに私自身、救われています。

好きなことにならがんばれるけど、いやなことに頑張るのは難しいですよね、大人でさえ。そうならなおのこと、勉強は楽しいものと思えるようになってほしいものです。う〜む、難しそうだ……

TITLE: Re:子育て:頑張れる人になれ(11/14)
SECRET: 0
PASS:

駄目だとは思っていても・・・つい感情的に怒ってしまいます(T-T)
・・・でも、子供は母に寄って来るんですよね(^^;;
私も、頑張りますp(^-^)q

TITLE: どこも一緒かなーって、
SECRET: 0
PASS:

昨日長男が受験生(あちらは次大学)という、お母さんといろいろ話していて、

がむしゃらさのなさ、についてお互い嘆いていました。信じてやりたいんだけど、、、

うえの子にはつい言ってしまうわー。

おなじねーなんて話していました。

中学ぐらいになると返事はいいけど、すぐにそれは言ってるだけって分かります。言い過ぎてもなーと思いつつ、言い返してこないことをいいことにチクチクやってます。(ききなれて流す技を持ってる)

下の子たちは、それぞれすごい。
長女は無視、次男は支離滅裂に反論。その下は大泣き攻撃。ってかんじかな。

どっちにしろ疲れる。
優しい良いお母さんにはなれません。


TITLE: Re[1]:子育て:頑張れる人になれ(11/14)
SECRET: 0
PASS:

***りょう***さん

子どもって、怒られてもやっぱりママがいいんですよね。
こんなに必要とされるのだから、私も大切にしてやらなくちゃと思うのですが、
時には感情と理性は関係なく
暴走してしまいます(><)

TITLE: Re:どこも一緒かなーって、(11/14)
SECRET: 0
PASS:

まるママ5725さん

まるママさんのところはお子さんが多くいらっしゃって反応もいろいろなのですね。
怒らない親が良いわけではないのでしょうけど、
怒り方をコントロールするのって難しいですよね^^
ぼちぼちとやるか……くらいの気持ちでいたほうがいいのかな。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1316931/33357613

この記事へのトラックバック一覧です: 子育て:頑張れる人になれ:

« 英語で遊ぼう@幼稚園 | トップページ | ママへの手紙:夫の反応 »

2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ