« サンタさんと親心 | トップページ | 息子の英語、どうしよう? »

2007年12月25日 (火)

クリスマスの朝なのに!(泣)

サンタさん、無事に来ました。

息子は念願のDS「ポケモン不思議のダンジョン 闇の探検隊」、

娘はプリキュアグッズ(サウンドトラックCD、フィギュアなど)をもらって

2人とも大喜び。

 

DSをするときの約束は、1回30分ということ。

30分きっかりでスイッチをOFFにしないと1週間禁止です。

息子は今までこの約束をほとんど守れていて、禁止になったのは2回ほどです。

今朝も、タイマーをセットして早速新しいDSで遊び始めました。

 

30分後ピピピと鳴ると、息子は娘にDSを貸してやりました。

なかなか優しいじゃないですか^^

私は子どもたちのそばでパソコンをいじっていました。

 

ところが、ふと気づくと、娘ではなく息子がDSを触っています。

 

「? ゆうくん、なんであんたがDSやってるの?

ゆづきちゃんが終わったのなら、もう終わりでしょ?」

「うん」

息子は間髪いれず、指を動かし画面を見つめながらそう言いました。

終わりと分かっていながら、堂々と遊んでいます。

 

 

なんてふてぶてしい態度!

これが私の逆鱗に触れました。

 

「『うん』じゃないでしょ、30分って約束したでしょ!

もう30分以上やってるじゃないの! 1週間禁止だよ!」

「いいよ」

またも、寝そべって画面から目を離さず平然と言います。

 

私の怒りのボルテージは上がるばかり。

「いい加減にしなさい!!!! スイッチを切りなさい、今すぐ!!」

 

……はい、始まりましたお説教。

クドクド、くどくど。たまにドッカン。

約束は破るためにあるのか?

お母さんがゆうくんとの約束を破ったらどんな気持ちになる?

DSは、やりすぎると目も頭も悪くなるんだよ!

目が悪くなったらどうなる?

頭が悪く……ゲーム脳になったらどうなる?

自分でも根拠なく飛躍しているなぁと感じながらも、勢いは止まりません。

 

涙目でも反省の色を見せない息子に頭に来て、

「1週間禁止じゃなくて2週間にしようか!」と言ってしまいました……。

そのとたん、強がっていた息子が急に弱腰になり、

「えっ、2週間はいやだ。やめて」

「お父さんに、今日のことは報告するからね。

1週間か2週間かは、お父さんと相談して決めます」

 

 

 

 

 

 

これ、クリスマスの朝ですよぉ〜〜〜〜

もう嫌になっちゃう。

せっかく、息子は欲しい物をもらえてハッピーだったのに。

DSをやっていることよりも約束を平然と破っている姿が

私には腹立たしくてどうしようもありませんでした。

 

パパに話すと言ったとたんに息子の虚勢は崩れ、時間がたつにつれて

私も息子も反省モードになりました。

息子はしおらしく「ごめんなさい……」と言い、

私もムギューしました。でも、オットには報告します。

たぶん、禁止期間は1週間のままにするか、適当に理由をつけて

今回のことは多めに見て禁止なしにするか、どちらかになると思います……

 

 

……はぁしょんぼり

 

 

 




« サンタさんと親心 | トップページ | 息子の英語、どうしよう? »

カテゴリ未分類」カテゴリの記事

コメント

TITLE: Re:クリスマスの朝なのに!(泣)(12/25)
SECRET: 0
PASS:

う〜ん…これは、腹が立っちゃいますよね。いけないってわかってるのに!!!ってね。クリスマスだから、見逃すか…ってやると、それも良くないしね。我が家の近くでも、わざわざ外の公園に集まって、DSをやってる小学生達の集団を見ます。寒くないのかなぁ〜と思うのですが…でも、楽しいのでしょうね。気持ちはわかるけど・・ゲームばかりしてても・・いいことないぞ!

TITLE: Re:クリスマスの朝なのに!(泣)(12/25)
SECRET: 0
PASS:

こんばんは!
せっかくのクリスマスプレゼントも約束が守られないと悲しいですよね。
子どもとゲーム・・・永遠の課題みたいなものですね。
子ども達はみんな親の顔色を見ながらゲームをしてるって感じですね。
どこまでなら叱られるか、知ってて様子を見てるようなときもありますね。
ボクは、約束を守らなければ禁止ではなく、それこそ取り上げるくらいの厳しい態度でもいいように思います。
厳しいのかなあ?
約束を守らなかったから叱られる・・・当たり前のことなのですから。
もう少し大きくなったらもっと手強くなりますよ。

TITLE: Re[1]:クリスマスの朝なのに!(泣)(12/25)
SECRET: 0
PASS:

aloha520さん

昨日は朝からこんな雷を落としたので、なんか一日ブルーでした。息子もなんとなく元気がなく、パパが帰ってきてからは、こっそりと「話した?」と何度となく聞いてきました。息子も落ち着かなかったようです。

今朝、息子にパパとの話し合いの結果を言いました。
息子としては、2,3週間の禁止を覚悟していたようですが、禁止期間がまんすればいいや、という軽い気持ちでいてもらっては困ります。なので、まずは約束を守ることの大切さを言い聞かせました。そして、パパの冬休みが始まる年末までは禁止で、その間に宿題を9割がた終わらせ特に大きな問題を起こさなければ、パパがいるときに限り30分だけやってもよし、となりました。1分でも過ぎればアウトで、取り上げられます。「パパがいるときに」というのは息子の想定外だったようで、ちょっとショックだったみたい。パパはよく遊んでくれるけど、怒るとめちゃめちゃ怖いのです^^; 一応「ラストチャンスだと思いなさい」とは言ったものの、厳しすぎるかなぁという気持ちもあります・・・ せっかくサンタさんにもらったのにね。
線引きが難しいですToT

TITLE: Re[1]:クリスマスの朝なのに!(泣)(12/25)
SECRET: 0
PASS:

syun93さん

>子どもとゲーム・・・永遠の課題みたいなものですね。

やっぱりそうなんですね。どこの家庭でも手を焼いているのかしら。

>子ども達はみんな親の顔色を見ながらゲームをしてるって感じですね。
>どこまでなら叱られるか、知ってて様子を見てるようなときもありますね。

そうか… 子どものペースにはまっては駄目ですね。

>ボクは、約束を守らなければ禁止ではなく、それこそ取り上げるくらいの厳しい態度でもいいように思います。

夕べ、夫にこのことを話したらまさに同じことを言っていました! こういうことは親が毅然と接しなければなりませんね。自分をコントロールできる間はそれを意識して、子どもを傷つけない程度にびしっと言っているつもりですが、気をつけないと責め口調になってしまいます。難しいですね。

オットとも話し合った結果、年末までの禁止期間中に宿題をほぼ終わらせ、特にひどく怒られなかったら、パパがいるときに限り30分だけ遊んでもOKということになりました。少しでもオーバーすると取り上げられます。パパがいるときに、というのは息子には思いがけない「負担」だったようで、聞いたときはショックを受けていたようでした。ま、約束を守れば何の問題もないわけですものね、がんばってもらいたいものです。


>厳しいのかなあ?
>約束を守らなかったから叱られる・・・当たり前のことなのですから。
>もう少し大きくなったらもっと手強くなりますよ。
-----

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1316931/33357630

この記事へのトラックバック一覧です: クリスマスの朝なのに!(泣):

« サンタさんと親心 | トップページ | 息子の英語、どうしよう? »

2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ