« もしかして、いじめ? | トップページ | 子育て: 報われる瞬間 »

2008年2月10日 (日)

この言葉嫌いだけど、ム・カ・つ・く〜〜!

私がパソコンを触っている背後で、

息子と娘が仲良くボール遊びをしていました。

が、娘が「お兄ちゃんがここ当てた〜」と半泣きで

ほっぺを押さえて私に訴えてきました。

私の反応......

自戒の意味を込めてここに記録しておきます。

娘が涙目で訴えてくると、私はすぐ息子に

「ゆづが痛いって泣いてるじゃないの! なんて言うの?」

と怒ってしまいました。ほとんど自動的に。

すると息子も「だってゆづきちゃんも、痛いことしたもん!」と返します。

それだけじゃなく、「わざとじゃない」だの、

小さくゴメンと言った娘に対して「聞こえない」だのと......。

私はふてぶてしい息子の反応にカッチーンときて

「ゆづきちゃんはあんたより小さいんだよ!

痛がってるんだから! こういうときは何て言うのか知らないの?」

......こんな言い合いで収まるわけがありません。

もう娘は痛がってなどいないし、泣いてもいないのですが、

私のムカムカは鎮まるどころか激しくなる一方です。

爆発寸前(というか、海底爆発してる)の私の言葉。ヒドイです。

「おかーさんがどれくらい怒ってるか分かる?

あんたの髪の毛つかんでグルグルひっぱり回したいぐらいだよ!」

そして頭を冷やそうと思って「しばらくあっちへ行っといて」とも言いました。

いや、本当に「ムカついて」顔を見たくなかったからかも。

「なんで。静かにしてるからいいじゃん」

「そこにいられるとイライラするの!」

今度は息子がすでに半泣きですが、かまってなどいられません。

息子は怒って出ていき、私は娘にも出ていくように言いました。

そしてまだ腹の虫がおさまらず、パソコンに向かって「ばか!!!!」と叫びました。

そしたら「今なんでバカって言ったの」と怒った息子がドアを開けました。

ちっ、聞こえたのか。

私は背を向けたまま「言ってないよ」

「言ったじゃん。聞こえた」

「......おかーさんだってね、腹が立って仕方がないときがあるんだよ!」

息子はドアを閉めて2階へ上がりました。

上で何かをたたいているような音がします。

前に、腹が立ったら枕をたたけと言ったことがあるのでたぶん枕をたたくか

投げるかしてるのでしょう。

......以上です。

こんなやりとり、いいわけがありません。

しばらくは、息子への苛立ちと自己嫌悪が入り混じって

何も手につきませんでした。

1時間くらいたったでしょうか、いつのまにか2階での物音はやみ、

夫と子どもたちが庭に出ていました。

息子は普通に笑って、娘といっしょに遊んでいます。

なにあれ? 私はまだ気持ちが治まってないのに!

ほんとにうらやましいくらい立ち直りが早いな、うちの息子は。

ある意味私はそれでかなり救われているのだけど。

さらに1時間ほど、私は返事はしますがむっつりしたまま。

息子は気づいているのかいないのか、私にムギューしてきました。

仕方なく......いや、ようやく私の気持ちもほぐれ、

「ごめんね、おかーさん怒りすぎたわ」と言えました。

息子も「ごめんね」と言いました。

とりあえずは仲直りしたけれど、何だかとっても疲れました。

息子もだんだんと、一人前に口答えするようになってきて、

私も冷静になるのが大変です。

挑発的な態度に乗せられないように、もっともっと、

どっしりと構えていられるようになりたいです(タメ息)。

« もしかして、いじめ? | トップページ | 子育て: 報われる瞬間 »

子育て」カテゴリの記事

コメント

TITLE: Re:この言葉嫌いだけど、ム・カ・つ・く〜〜!(02/10)
SECRET: 0
PASS:

いやいや、ほんとダメだとわかってても怒りすぎちゃうことあります・・。おとといの朝から家はすごい怒りすぎちゃって。もう冷静になるまでかなり時間がかかりました。反省・・・・。
でもどんなに怒っても、子供ってママ大好きなんですよね!!
これが他人だったら、とっくに嫌われててもおかしくないくらい叱ってるのに。
おとといの家の様子と似ててかなりビックリして読ませていただきました。

TITLE: Re:この言葉嫌いだけど、ム・カ・つ・く〜〜!(02/10)
SECRET: 0
PASS:

いやいや、我が家の様子も似たようなものです。うちの娘も立ち直りが早くて、びっくりしつつも救われることもあります。この年になると本当に口答えしてくるから「ムカつき」ますね。私ももっと冷静に対処できるようになりたいです。

TITLE: Re[1]:この言葉嫌いだけど、ム・カ・つ・く〜〜!(02/10)
SECRET: 0
PASS:

あいしんちゃんさん

あんなにきつい怒られ方をしたのに、数時間でムギューしてくるなんてホントにびっくりです。ある意味、怒り甲斐がないというか、怒っても無駄なんですね、きっと。だからこそ、最初からもっと冷静になれたらいいのですけど。子どもと一緒に、私も成長しなくちゃ。

TITLE: Re[1]:この言葉嫌いだけど、ム・カ・つ・く〜〜!(02/10)
SECRET: 0
PASS:

texmamaさん

texmamaさんのお子さんも似たような年齢でしたっけ? ごめんなさい覚えていなくて。ほんとに最近の息子の口のきき方は、目に見えて生意気になってきて驚きます。可愛くて無邪気に抵抗していただけなのに、最近は私をわざと怒らせるような言い方をします。本人は無意識なのでしょうけれど。成長の証ですが、冷静に受け止めるのは難しいです(><)

TITLE: いらいら
SECRET: 0
PASS:

いらいらっていやですよね。
自分でだめだと分かっているので、さらに落ち込むし。
いらいらしていると、人の幸福や成功を心から祝福できずねたんでしまいます。
いらいらしていると、人の悩みに親身に耳を傾けたり共感したりすることが難しくなって、無関心になってしまいます。
子供は、さすがに、逃げては行きませんが、大人の友人は黙って去っていくことがあって怖いです。
あ、あんまり関係ないですかね。
私も翻訳ママです。がんばりましょう。

TITLE: Re:いらいら(02/10)
SECRET: 0
PASS:

翻訳ママさん

コメントをありがとうございます。
人と関係を持っている以上、イライラはついてまわりますよね。
できるだけイライラしないですむようにいろんな角度から考えられるとよいのですが、親しい人ほどダイレクトに気持ちが出るので難しいです。

>子供は、さすがに、逃げては行きませんが、大人の友人は黙って去っていくことがあって怖いです。

そうですね。こちらの出方によっては…と思うと
人間関係を深めるのも怖い気がします。
もちろん、それによる恵みもとても大きいのですけれど。

翻訳をなさっているのですね。
お仲間が増えて嬉しいです^^

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1316931/33357696

この記事へのトラックバック一覧です: この言葉嫌いだけど、ム・カ・つ・く〜〜!:

« もしかして、いじめ? | トップページ | 子育て: 報われる瞬間 »

2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ