« 仕事には、やっぱコーヒーだね♪ | トップページ | ネイティブ(らしい)英語、どこまでチェックするか・・・ »

2008年3月28日 (金)

子どもの勉強は、親のもっていき方次第…

 

先日、うちの幼稚園の前PTA会長に会う機会がありました。

上のお子さんは今年高校入学で、県下トップ校に決まったそうです。

私はこの近辺で育っていますので、その名前を聞いてビックリしました。

この学校は、関関同立はもちろん、京大や阪大への進学率がとても高いのです。

思わず、「どうやって育てたんですか」と聞いてしまいました。

「全部子どもにまかせたよ」

「塾は?」

「本人が行きたいと言ったときに行かせた」

「学校選びは?」

「子どもに任せたよ。......私からはあんまり勉強のことは言わなかったなぁ」

......だそうです。

でもーー、どうやったら「言わない」でいられるのーー?

どうやったら、自分から勉強するような子になるのーー?

そこが知りたいわ!

きっと、このママさんだからこそ、

そういうお子さんに育ったのだろうなと思います。

だってこのママさんは会長にふさわしいのはもちろん、

人間的にも、とてもできた感じの人なんですもの。

私は会長を引き継ぐときの少しの間作業を一緒にしただけですが、

それでもそんな印象を受けました。

巷でも、レベルの高い子どもはがみがみ言われなくても

自分から勉強をしたといいますよね。

そういう状態に持っていく、そういう環境を作ってやることの方が、

知識を詰め込むことより大切なのかもしれないなぁ。

自分からやる子は、自分から知識を吸収していきますものね。

塾へ行かせるにしろ家庭で勉強するにしろ

本人のやる気を育てることがいちばん大切なのだろうなぁ。

勉強は時に苦しいけれど楽しいもの、やりがいのあるものと言うふうに

思わせてやりたいです。

« 仕事には、やっぱコーヒーだね♪ | トップページ | ネイティブ(らしい)英語、どこまでチェックするか・・・ »

教育(英語以外)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1316931/33357706

この記事へのトラックバック一覧です: 子どもの勉強は、親のもっていき方次第…:

« 仕事には、やっぱコーヒーだね♪ | トップページ | ネイティブ(らしい)英語、どこまでチェックするか・・・ »

2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ