« 翻訳チェッカーの、勝手な想像 | トップページ | 子どもの困った行動を変えるために自分の行動を変えてみた。 »

2008年4月 1日 (火)

わが子の困った行動は、私次第かも…

2週間ほど前にはりきって始めた、寝る前の英語絵本の音読

シール貼り表のおかげで最初は本当に順調に行っていました。

でもだんだん、開始時間が遅くなって音読時間が短くなり、

私もイライラすることが多くなりました。

2階の寝室へ行く前に「早くおもちゃを片付けないと、絵本の時間がなくなるよ〜」

と言うのですが、子どもたちはおしゃべりばかりしてなかなか片付けません。

動きが鈍かったり、逆に無駄な動きが多すぎたり。

そんな状態が最近毎日続いているので

せっかくの音読時間もこの頃はかなり短く、

私もイライラしながら付き合っている感じです。

これってパターン化してるんです。

片付けが遅い → 寝る支度が遅くなる → 母のイライラ爆発 → 絵本読みナシ

は、今に始まったことではありません。

最近読んでいる本に、「パターン化した子どもの問題行動には

当事者は必ず2人以上いる。1人はもちろん子ども本人。

子どもがそう行動するそばにいつもあなたがいるのなら、もう1人の当事者は、

あなたである場合がある」

という内容のことが書いてありました。

確かにそうかも。

いつも小言を言いながら二階へ追い立てているのは私です。

夫がたまに「いつまで遊んでる!怒ってる」と一喝すると、子どもはササッと動きますから。

そういう、自分も絡んだパターンを変えるには、

自分を変えてみたらパターンが変わるかもしれない、とありました。

なるほど〜。

「早く行きなさい」と追い立てるときはいつも、

私は直前までパソコンを触っていて、寝る準備は全部子どもに任せています。

それがまずいのかな。(そうだよ!という声が聞こえそうで耳が痛い失敗

明日は、私も片づけを一つか二つほど、手伝ってみようか。

パソコンを離れて寝る準備をする様子を見てみるとか。

明日は余裕を持って気持ち良く音読したいし、

ちょっと試してみます。

……ふふっ、子どもの行動がどう変わるか、楽しみになってきたわうっしっし

(ってなにも変わらなかったりして!)

  

  

« 翻訳チェッカーの、勝手な想像 | トップページ | 子どもの困った行動を変えるために自分の行動を変えてみた。 »

子育て」カテゴリの記事

コメント

TITLE: Re:わが子の困った行動は、私次第かも…(04/01)
SECRET: 0
PASS:

子どもがそう行動するそばにいつもあなたがいるのなら、もう1人の当事者は、あなたである場合がある」

これは、すごいあたってるかも…と思いました。色々思い起こしてみると、私にも当たってる節がいくつも…

『My本棚』、拝見しました。なんだか、私の本棚みたい(笑)非常に良く似てます。私も、この手のものが多くて、洋書も結局、育児書が多いんですよね。私、相当病んでるママなのかな?

TITLE: はじめまして。
SECRET: 0
PASS:

はじめてコメントさせていただきます。ずいぶん前からこちらのブログを拝見し楽しませていただいている者です。そしてずっと、ままりもさんの物事の考え方や行動などが私とそっくりで、とても親近感を抱いています。(私は英語はできませんが…。)
日々の子どもたちとのやり取りや、考えたこと悩むこと、腹が立ったときの怒り方などなど、本当に共感します。うちは、1番上の男の子が4月から3年生、次が女の子1年生、今年3歳になる男の子がいます。上の子どもたちの年齢が似ていることもあるかもしれません。
聞きたいことがたくさんあるのですが、今日はこの辺にします。これからも、時々書き込みさせてもらってもいいですか?
私も単身赴任の旦那向けに子ども中心のブログを作っていますが、今整理中なのでお見せできるような状態になったら、ぜひ見に来てください。

TITLE: Re[1]:わが子の困った行動は、私次第かも…(04/01)
SECRET: 0
PASS:

aloha520さん

子育て本は、洋書ならではの視点があって面白いし、妙に説得力があるんです(気に入った本の場合ですけど)。和書も良いのですけど、なんかさ〜っと流れて「分かってるんだけどね」「そうだよね」で終わっちゃうことが多いで。。同じ内容でも洋書だと眼がうろこ、になるから不思議です。これってやっぱり、「英語だから」「欧米式の論理方法だから
」からかな。

TITLE: Re:はじめまして。(04/01)
SECRET: 0
PASS:

momsatoさん

はじめまして。コメントをありがとうございます^^
お子様の年齢、うちの子と似てますね。自然と悩みごとも似ますよね。3年生からはお勉強もぐっと難しくなると思いますし、これからどうやって家庭学習のモチベーションをキープするかが、今まで以上に大事になってくるのだろうなぁと思います。ちょっとやそっとのことでは怒鳴らないように私自身、成長できたらなぁと思います。
ブログが出来上がったらぜひお知らせくださいね。楽しみにしています^^

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1316931/33361921

この記事へのトラックバック一覧です: わが子の困った行動は、私次第かも…:

« 翻訳チェッカーの、勝手な想像 | トップページ | 子どもの困った行動を変えるために自分の行動を変えてみた。 »

2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ