« 翻訳作業中の生活 | トップページ | 翻訳出版の夢…もんもんと (~_~;) »

2008年7月15日 (火)

翻訳:やっと、納品しました。

 

昨日、やっと仕事が終わりました。

納期は昨日の午前9時だったのですが、朝はいつもバタバタしているので

実際に納品したのは夜中の1時半ごろ。

 

今回のお仕事は、出版社から直接ご依頼をいただいたものです。

出版社に「翻訳させてくださ~い」と言ったことはあるけれど、

出版社から「翻訳してください」と言われたのは初めてだったので

そりゃあもう最初は張り切って始めました。

でも内容がほとんど未経験の経済分野で、

英文はさほど難しくないのに調べることがワンサカあって、

理解しきれない箇所が多く、本当に苦しかったです。

 

普段7時間睡眠ですが、この12日間は4,5時間。

昔はこの程度でも平気だったのに今はこたえます。

納品まであと数日という段階で、

寝ようと目をつぶると天井がぐるぐる回るような

感覚が出てきました。

さらに、一日中耳が聞こえにくい感じ。

片耳がトンネルに入ったような感じで、

唾を飲んだりあくびをしたりしても治りませんでした。

慢性的に眠いので、昼夜関係なくコーヒーを飲んだり

栄養ドリンクを飲んだりもしました。

 

健康に不安を感じる暇もなく、

頼むから納品が終わるまで倒れませんように!

という気持ちで仕事していました。

 

昼も夜もろくに子どもたちと話もしないで夜中にひとりでPCに向かい、

原稿を理解しきれなくて日本語が書けないと、

あせりと不安と悲しさで涙が出そうになりました涙ぽろり

 

こんなにしてまで、翻訳、したいのかなぁ。

 

そんな気になったのは初めてです。

自分でもかなり心が弱くなっているのが分かりました。

 

 

 

さて、何とか納期内に納品はしたのですけれど、

やはり部分的に不安な箇所があって、

先方からクレームが来るんじゃないかとヒヤヒヤしていました。

もちろんちゃんと専門家のチェックが入るということなので

もっと気楽に構えればよかったのかもしれませんが、

なんせ「出版社と仕事」が初めてで、気楽に、なんて余裕はありません。

 

せっかく仕事が一段落したのに

先方から確認のメールが入らず、ずっと落ち着きませんでした。

晴れてブログも更新できるのに、とてもそんな気になれず......。

ただ眠くて眠くて、細切れの時間を見つけてはうたた寝をしている状態。

 

でもお昼を過ぎて、ようやく電話がかかってきました。

「納品をありがとうございました。

とても読みやすく仕上がっています。

納期でご無理を言ってすみませんでした」

 

......この言葉を聞いて、どれほど安心したか!

これまた、泣きそうになりました泣き笑い

 

私から特に内容的に言いたいことはないか、と聞かれたので

第3章が特に難しく、ベタ訳に近くなったかもしれません、とお伝えしました。

後から私が変更したほうがいいと思った箇所が出てきたら、

そのときで良いので知らせてくださいとのことでした。

 

今回の原稿に関しては、私が加わるのは基本的にここまでだそうです。

報酬の請求の仕方を確認し、請求書を作りました。

 

長かった12日間が終わりました。

その間、翻訳とは別のことでブログに書きたいことが

いくつか出てきた(子どもがお友達に泣かされたとか)のですが、

とてもじゃないけど更新できませんでした。

 

これからまたしばらく、ブログを楽しめそうですスマイル




« 翻訳作業中の生活 | トップページ | 翻訳出版の夢…もんもんと (~_~;) »

翻訳」カテゴリの記事

コメント

TITLE: お疲れ様でした!
SECRET: 0
PASS:

12日間の翻訳期間、本当にお疲れ様でした。
出版社からの直接のお仕事なんて気が張るものですよね。でも、きちんとこなされたのさすがはまままりもさんです。
今日はゆっくり休んでくださいね☆

TITLE: よかったですね。
SECRET: 0
PASS:

また依頼がありそうの感じですよね。

いいかんじで、波がやってくるといいですね。

2週間ほとんど十分な睡眠が取れず、がむしゃらに、、って大変そうとは思いますが、できた!やった!っていウ満足感とか開放感とか、もう快感になってるんじゃないんでしょうか?

まままりもさんのことだから、1日たてば
また今度はきっちりさっさとやったんでーぐらいの闘志を燃やしてるんじゃないかと思ったりします。

またいろんな方面のことでブログの更新楽しみにしてます。

TITLE: Re:お疲れ様でした!(07/15)
SECRET: 0
PASS:

nana_akさん

ありがとうございます^^
最初は「出版社からだ!」と舞い上がっていたのですが、
いざ作業を始めると、苦しさとか効率の悪さは、
産業翻訳と同じでした。
「も〜、なんでもいいから早く終わりたい!」という感じ^^;
根を詰めすぎて緊張が吹っ飛んでしまった気もします。これってかえってよかったのかな?

TITLE: Re:よかったですね。(07/15)
SECRET: 0
PASS:

まるママ5725さん

うふふ、「きっちりさっさとやったんでー」かぁ。
そうですね、そういうふうに切り替えしなくっちゃぁ。なんか元気が出てきました、ありがとうございます!


そうなんですよ、すんごく苦しいのだけど、
それが終わったあとの達成感は格別です。
それが次に続くという感じかな〜^^

TITLE: Re:翻訳:やっと、納品しました。(07/15)
SECRET: 0
PASS:

おめでとうございます。コメントをしよう・・しようと思いつつ、私もなんだかんだ同時期に忙しく、コメントしそびれてしまいました。12日間で何ページの翻訳をされたんですか?すごいなぁ〜尊敬します!出版されたら、ぜひ教えてください…こっそりね。

私は、先週、今週と・・・翻訳に加え、新聞の記事を書いていました。翻訳なんて、ほんの少しだったのに、後回しにしていたら、ギリギリに深夜まで作業するはめに・・・来週は、いよいよ通訳に挑戦です!!私もまままりもさんに、刺激されて、すこし元気になりました!!ありがとうございました。

これからの活躍をお祈りしています。

TITLE: Re[1]:翻訳:やっと、納品しました。(07/15)
SECRET: 0
PASS:

aloha520さん

ありがとうございます。
今回の翻訳は、実はまだ本になっておらず、英文原稿を翻訳しました。ページ数はA4で50ページくらい。お恥ずかしい話ですが翻訳のスピードはかなり遅いと思います。もっとも、経済分野と言うのがとても大きなネックになりました。
いつか、子育て分野の本を訳したいものです〜

alohaさんもいろいろ頼まれて
とってもお忙しそうですね。
お互い健康管理に気をつけてがんばりましょ〜^^

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1316931/33362007

この記事へのトラックバック一覧です: 翻訳:やっと、納品しました。:

« 翻訳作業中の生活 | トップページ | 翻訳出版の夢…もんもんと (~_~;) »

2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ