« BOOK「もっと素敵な子育て―自分も大事にする母親になる」 | トップページ | 翻訳出版の夢: 途中経過報告… »

2008年9月30日 (火)

イライラを、が、がまん……

火曜日はうちの英語レッスンの日。

たった2コマだけど、終わるとぐったりするので、

火曜日の夕方から夜にかけては、

私はイライラしやすくなってしまいます。

それに追い打ちをかけるかのように、

息子が宿題をさっさとせず、

やっと取りかかったかと思ったら、

TVはつけっぱなしで、勉強机でなくてリビングで

娘としゃべりながらという状態。

しかも、漢字練習が終わっただけで「休憩する」と言って

娘とカード遊びを始める始末。

そのうち夕食の時間になり、

宿題未完のまま夕飯開始。

食後、すぐに宿題を終わらせるかと思いきや、

またもやカード遊びを始めます。

これまで、何度も

おまえー、いーかげんにせんかい!!

と言いたくなりましたが、ぐっとこらえ、

「いつやるの」と聞いて自分で段取りを決めさせたり

「そんなところで宿題して集中できなかったら、

すぐ勉強机に行きなさいって言うからね」

と警告したりする程度にしておきました。

で、気がつくと7時20分でした。

寝る時間はだいたいいつも8時半。

今の段階で、宿題もまだ終わっていません。

あと、寝るまでにすることは、

1.宿題

2.お風呂

3.歯磨き、着替え

4.時間割合わせ

5.リビングと机の周りの片づけ

です。

いつものように、私と一緒に寝室へ行って本読みをするには、

8時15分にはすべて終わってほしいところです。

なので、無理だろうと思いつつ、

(かなりイライラしていたので、無理なら無理でいい、自業自得だと思って)

子どもたちに宣言しました。

「8時15分までに寝る支度が全部終わったら、

お母さんは一緒に2階へ行ってあげる。

終わらなかったら、今日は自分たちで行きなさい。いいね」

えー!と息子は、早くもあきらめモード。

でも、娘が風呂掃除をしている間に息子が宿題を済ませ、

2人それぞれに寝る支度を進めているうちに、

あとはお風呂と歯磨きだけ、となりました。

この時点で7時50分。

以外に早いじゃない。

やればできるじゃん!

もしかして間に合うか?と思いきや、

ここにきて、兄妹いっしょにお風呂に入るか入らないかで、もめ始めました。

はぁ〜〜。

息子は時間を気にして、一緒に入った方がいいと言うけれど

娘は先に1人で入りたいと言います。

私は「お母さんに言いに来るのじゃなくて、2人で相談して決めなさい」と

取り合いませんでした。

洗面所で、2人で何やら言い合うこと数分。

娘が「やっぱり一緒に入ることにした」と報告してくれました。

最初は2人ともムスッとしてお風呂に入ったのですが

出る頃には笑い声が聞こえてきました。

そして、思いがけないことに8時15分ぴったりに

お風呂や歯磨きなど、いつもの寝る支度がすべて整いました。

ただ、「いつもの支度」でない、ぜんそくと耳鼻科の薬を飲むのだけを

忘れていたので、その分2分、超過してしまいました。

でも、それは特例として認め、めでたく今夜は私も一緒に2階へ上がり、

3人して寝る前の10分間読書の時間を持てました。

は〜〜、気を使うわ、ホントに......。

イライラをこらえるのはしんどいけど、

感情のまま爆発させていたら、今頃

こんな穏やかな文章を綴ってられなかっただろうな〜〜(^^)

« BOOK「もっと素敵な子育て―自分も大事にする母親になる」 | トップページ | 翻訳出版の夢: 途中経過報告… »

子育て」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1316931/33362042

この記事へのトラックバック一覧です: イライラを、が、がまん……:

« BOOK「もっと素敵な子育て―自分も大事にする母親になる」 | トップページ | 翻訳出版の夢: 途中経過報告… »

2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ