« アタシって天才翻訳家? ンなわけないがな(^^;) | トップページ | 息子が、自分の気持ちを殺している…… »

2008年11月30日 (日)

息子の怒りに、どっきり。

10日ほど前、「遊びは、宿題の前か後か」の記事で書きましたように

私は小3の息子と、(チャレンジ3年生も含む)宿題のやり方について

ルールを決めました。

原則として宿題は遊びの後でOKだけど、

遊びの後にすぐ勉強に取り掛からず、ダラダラしたりTV見たりしたら、

次の日は勉強が終わるまでは遊べないことにしたのです。

 

それがさっそく試されるときが来ました。

5時に遊びから帰ってきて、疲れたと言ってソファに座り、

テレビをつけました。

 

私「ちょっと、すぐ宿題する約束だったでしょ」

息子「疲れたんだもん」

私「疲れても何でも、すぐやるって約束でしょ」

 

息子はしばらくそのまま座っていましたが、

10分ほどたってから勉強しに別室へ行きました。

 

そして翌日、6時間授業で4時過ぎに帰ってきました。

近所の同じクラスの子と遊ぶ約束をしたようで、机にランドセルを置くなり

「●●と遊んでくる!」と言って出かけようとしました。

 

私「待って。昨日ちゃんとすぐ勉強しなかったから、

今日は宿題とチャレンジが終わるまで遊べないよ。約束でしょ」

息子「えーっ!」

 

息子は、今から宿題とかやっていたら絶対に遊ぶ時間なくなる!と猛抗議しました。

 

「そうかもしれないね。でも、約束は約束。やってから行きなさい」

 

もんのすごい、腹を立てている息子。

何度か押し問答した後、息子は着ていたウィンドブレーカーを脱いで

叩きつけるように床に投げました。

息子にしては珍しい行動です。

私は内心、ちょっとドキッとしました。

厳しすぎるかな〜、どうせ今日はちょっとしか遊べないから

今から行かせても別にいいかな......

無理に守らせても荒れる原因になっちゃうかな〜......

 

息子は、たぶん育てやすい子だと思います。

おもちゃやお菓子を「ほしいな〜」とか「買ってほしいな〜」と

やんわりとねだられたことはありますが、

地団太踏んだり地べたに寝転がったりして「買ってぇ!!!!」と

癇癪を起されたことはありません。

 

幼い子はこうやって癇癪を起こすのでしょうけど、

同じくらいの怒りを小3の子が表すとなると、この日のように

ウィンドブレーカーを床に叩きつけるという仕草になるのでしょうか。

 

とにかく、癇癪に対する免疫がほとんどない私は、

一瞬びくっとして降参しそうになりました。

(顔にはまったく出していませんよ)

でも何とか、「約束を守る」を貫き通し、誘いに来た友達に事情を話させると、

その子も先に宿題をすると言って帰りました。

 

おぉ、いい展開になったじゃない♪

 

そして結局、息子は宿題もチャレンジも終えて

5時までの20分間、遊べました。

 

息子は遊びから帰ってきてコタツに入り、テレビを見ながら、

台所にいる私に言いました。

 

「やっぱり、先にやることを済ませといて良かった。

だってこれでゆっくりと7時からドラえもん見られるもん。

おかーさん、先にやらせてくれてありがとう!」

 

へーーっ!!

ここまで気持ちよく変われるとは、心底ビックリしました。

 

今回は、メデタシメデタシスマイルスマイル

 




« アタシって天才翻訳家? ンなわけないがな(^^;) | トップページ | 息子が、自分の気持ちを殺している…… »

教育(英語以外)」カテゴリの記事

コメント

TITLE: Re:息子の怒りに、どっきり。(11/30)
SECRET: 0
PASS:

ご結婚12周年、おめでとうございます。ご主人と素敵な時間を過ごされたようで良かったですね。実は私も1週間前に12周年を迎えました。お互いこの先も大きな波風の立たない、穏やかな家庭を築いていけるといいですね。

ところで宿題の件。悩みどころですよね〜。うちの長男も遊びが先です。1年生の頃は宿題優先だったのですが、友達が宿題が後の子が圧倒的なので、長男が宿題を終える前に迎えに来てしまう事が続き、仕方なく遊び優先スタイルになってしまいました。

うちの子も、ダダをこねて困った記憶はないですが、やはり最近は物に当たることがしばしばあります。私はその八つ当たりの行為自体が許せないので、長男が物に怒りをぶつけようものなら、私が大爆発です(笑)。冷静に約束を守るようにさせたまままりもさんは立派だと思います。

うちの子も、遊びから帰っても宿題をせずにダラダラする事が多いので、ダラダラしたら次の日は宿題が優先というやり方、とても良い方法だなと思いました。明日からうちでもやってみます。

TITLE: Re[1]:息子の怒りに、どっきり。(11/30)
SECRET: 0
PASS:

Julietさん

Julietさんもご結婚12周年、おめでとうございます^^
穏やかな家庭、築きたいですね。
これからもきっといろいろあるだろうけど
ほどよく頑張っていきます♪

私も、子どもが怒ったときに物に八つ当たりするのは
とても嫌です。でも、壊れるモノでなければ(枕とか)、それから妹にあたるのでなければ、見逃してやろうと思っています(私にそんな余裕があるかどうかは怪しいけど)。子どもにも逃げ道を作っておいてやらねばいけない、ということはよく聞きますが、つい昨日まで読んでいたしつけの本で、親がきっちり(というか細かく)しつけすぎる弊害の深刻さを知りました。

今回の宿題のことも、「2人で決めたルールだから」と言って守らせたけど、なぜそのルールが必要かということまで踏み込んで話せば良かったな、と今少し後悔しています。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1316931/33362095

この記事へのトラックバック一覧です: 息子の怒りに、どっきり。:

« アタシって天才翻訳家? ンなわけないがな(^^;) | トップページ | 息子が、自分の気持ちを殺している…… »

2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ