« 娘の憎めないコメント(^^;) | トップページ | 考えて、我慢することを選んだ息子(と娘) »

2009年2月20日 (金)

小学校の英語は楽しくいこーよ^^;

今日は小3の息子の参観で、子どもたちは1年のまとめとして

グループ発表をしました。

出し物は「国語天才チーム」「サイエンスチーム」など

科目別グループによる寸劇とクイズ。

 

息子は「ハローイングリッシュチーム」で、

一人が先生役、息子を含めて残りは生徒役。

クイズは、「紫を英語で何と言いますか」

「果物のブドウは英語で何ですか」などの問題を日本語で出していました。

 

この「ブドウを英語で?」の問題に、当てられた子が答えたのは「グレープ」。

当たり〜という声の中、息子が「え、違うで。おしいけど」と言います。

周りのママさんたちからも、ざわめきが。

 

もしかしてウチの子、めっちゃ細かい??......

 

しばらくざわついた後、別の子が、分かった!と手を挙げて立ち上がり、

「グレープ!」と言いました。

「正解!」と息子。

 

おいおい〜^^;

複数形のsですか、やっぱり。

楽しくやる英語なんだからそんなに細かいこと言わんでも......

 

でも、実際の授業で複数形を習ったのかと思い、後で聞いてみたら

「ううん。やってない。

だけどグレープって言ったら、全体じゃなくて、つぶの一つじゃん。

クイズはぶどう全体のことを聞いてたから、grapesが答えなの」

 

ハイ、確かにね。

でもさ、アナタは何かと英語に縁がある環境にいるのだから

知っていてもおかしくないけれど、

それをクラスの子に求めるのはチョットどうよ?

......でも、そう思ったら「グレープス!」と言えた子は

すごいな。英語やってるのかな?

 

「答えた子が誰か覚えてる?」と聞いたら、Kくんだと言い、さらに

「Kくんさ、ぼくらがクイズの準備をしているときに答えを見たんだよパンチ

だから知ってたの」

 

なんだ、そっか^^;

 

とはいえ、子どものための普段の英語環境があまりに貧弱で

わが子の英語子育てをあきらめつつある私には、

ちょっとうれしい出来事でしたスマイル

 

 




« 娘の憎めないコメント(^^;) | トップページ | 考えて、我慢することを選んだ息子(と娘) »

小学校」カテゴリの記事

コメント

TITLE: はじめまして♪
SECRET: 0
PASS:

奈良で英会話教室を開いているhoonyanと申します♪

記事を色々読ませていただき、とても参考になりました^^/

幼稚園でのショーに使われていたお家の仕掛けと蜘蛛、まさにプロのお仕事ですね〜☆

また遊びに来ますので色々お知恵を拝借させてください♪

ごあいさつ代わりにポチして帰ります^^

TITLE: Re:はじめまして♪(02/20)
SECRET: 0
PASS:

hoonyanさん

はじめまして。コメントをありがとうございます。
幼稚園では人数が多いので、小道具の大きさに
気を使います。
ちーさーな自宅英語教室とは使い勝手が違いますし
教え方も違うので、準備が結構大変(^^;)
でも、子どもたちが熱心に見てくれるのは
嬉しいものですね(^^)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1316931/33362197

この記事へのトラックバック一覧です: 小学校の英語は楽しくいこーよ^^;:

« 娘の憎めないコメント(^^;) | トップページ | 考えて、我慢することを選んだ息子(と娘) »

2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ