« 訳文を、夫に読んでもらうかどうか | トップページ | 娘の憎めないコメント(^^;) »

2009年2月18日 (水)

イラついてペットボトルを踏みつけるなんて初めて(汗)

 

昨日は我が家の英語レッスンの日で、夕飯が遅くなり、

いつもより気ぜわしくなりました。

そういうときって、余計にイライラしやすくなります。

子どもたちは、食事前も食事中もケンカしたりおしゃべりしたりして、

なかなか食事が終わりません。

 

息子は妹のサラダにちょっかいを出して、

マヨネーズを変な所に絞り出してしまいました。

「もー、何やってんのよ!ゆづのサラダなんだから触らないの!」

と小言を言う私。

 

食事が終わり、私はタッパーを冷蔵庫に入れました。

すると奥の方で「パシャッ」という、液体がこぼれる音が......。

見ると、奥で娘のコップがひっくり返り、牛乳がこぼれています。

そういえば先ほど娘は「入れすぎた」と、飲み切れない分をそのまま

冷蔵庫に入れていたのでした。

 

なぜか、たったこれだけのことで私はブチ切れました。

その場で

「もー最悪っ!!!」

と叫び、こぼれた牛乳を片づけながら

「ゆづ(娘)! あんたもう大きいんだから、ちゃんと入れなさいよ!

入れすぎたらダメ!」

と怒鳴りました。

 

入れすぎたらダメって言ってもねぇ。

大きいって言ってもまだ年長だしねぇ。

それに娘がコップを入れておくのは今に始まったことじゃないし。

(つーか、前は私もそうしていたのだしショック!)

 

今はそう思えても、そのときはダメでした。

一度、爆発しちゃうとなかなかおさまりません。

たまたまリサイクルに出すペットボトルがあったので

それを何度も力いっぱい踏んづけてペチャンコにしました。

 

後で娘は半泣きで「ごめんね」と言いながら

キティちゃんの塗り絵をして持ってきてくれました。

でもイライラがおさまらない私は「そこに置いといて」としか

言えませんでした。

 

(↓ 娘の悲しみと恐怖が詰まった塗り絵......)

kitty2.jpg

 

結局、二人とも私の顔をまともに見ることもなく

(というか、私が見なかったかも)二階へ行きました。

 

二人とも、私のことが怖かっただろうな......

でも、イライラしているときって、子どもが嫌だというよりも

とにかく一人になりたい、という気持ちがメチャクチャ強いのです。

自分で冷たいなぁと思いながらも、

子どもたちに呼ばれるだけでうんざりすることもあります。

 

こんな風になるのは、たいていレッスンのある火曜日の夕方か、

月のものがやってくるとき。

まぁこれに限らず疲れているときはダメですね......。

 

子どもたちが寝た後はやっとホッとして、

だんだん気持ちもおさまってきました。

すると、今度は子どもの気持ちを想像して

ものすごーーい自己嫌悪。

 

今朝起きて、子どもたちが出かける前に、

それぞれに謝りました。

ムギューして、「昨日は怒りすぎた、ごめんね」と言ったら

また仲良くなれました。

 

ほんとに、久々に無茶なキレ方をしました。

子どもたち、ごめんねぇ......

 




« 訳文を、夫に読んでもらうかどうか | トップページ | 娘の憎めないコメント(^^;) »

子育て」カテゴリの記事

コメント

TITLE: Re:イラついてペットボトルを踏みつけるなんて初めて(汗)(02/18)
SECRET: 0
PASS:

ちゃんとあとで謝ったんですね(^v^)
いっそレッスンのある日の夕食は
インスタントもんと決めておいたらいかがですか?

TITLE: Re:イラついてペットボトルを踏みつけるなんて初めて(汗)(02/18)
SECRET: 0
PASS:

読んでいて目がウルウルしてしまいました・・・。
お嬢さんには悪いことしてしまいましたね。でも、私もどなりつけたり冷たくあしらったりすることはけっこうあるから、反省です・・・。
rickymomさんの意見に賛成です。英語レッスンの日はインスタントとか冷凍もの、出来合いのものと決めてしまいましょう。

TITLE: Re[1]:イラついてペットボトルを踏みつけるなんて初めて(汗)(02/18)
SECRET: 0
PASS:

rickymomさん

「キレたら後で謝ればいい、だからキレてもいい」と
思っているわけではないのですが、
冷静になるとやっぱり謝らないと先に進めない気がします。
子供もほっとするし、何より自分もほっとします……

そうですね、おっしゃる通り夕食のメニューは今まで以上に楽なものにします。

TITLE: Re[1]:イラついてペットボトルを踏みつけるなんて初めて(汗)(02/18)
SECRET: 0
PASS:

ぴーなっつさん

あらためて自分の記事を読んで
自分のまずさを実感しました。
自分で不合理だと思いながらキレるのは
本当に嫌なものです。
今回のことをきっかけに私ももう少し成長できたらなあと思います。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1316931/33362200

この記事へのトラックバック一覧です: イラついてペットボトルを踏みつけるなんて初めて(汗):

« 訳文を、夫に読んでもらうかどうか | トップページ | 娘の憎めないコメント(^^;) »

2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ