« お別れ会、年長ママ頑張ったよね〜(ToT) | トップページ | 夢の実現: 経過報告 »

2009年3月 2日 (月)

翻訳というより、要点まとめ??

翻訳を勉強し始めたとき、最初に受講した構文クラスで、

こんな課題がありました。

 

テーマとなる構文が使われている英文を5つ見つけ、

その箇所の和文と比較したうえで自分の訳を作り、

感想を書きなさい。

 

これが大変な作業でした。

テーマに合う原文と和文を5つ見つけないといけませんし、

自分でも訳さねばならないのですから。

自分の訳と言っても、当然プロの訳のように上手ではないうえ、

下手な訳しかできないのに感想を書けと言われても......という感じでした。

 

でもそういう作業を通して感じたのは、

なんでこの単語がすっぽり抜け落ちてるの?とか

なんでこんなに長い英文をこんな単純な和文にしてるの?

こんなに端折っていいのか?

......という疑問でした。

 

当時は翻訳を学び始めたころだったので、

一語ずつ、一文ずつ訳さないことに抵抗があったのだと思います。

 

先日、翻訳企画を検討してくださっている編集者の方と、

お送りしたサンプル訳についてメールをやりとりしました。

そして、量的にかなり縮められるかなどについてお話を伺いました。

アメリカのこの分野の本は、200~300ページくらいが一般的ですが、

それをまともに訳したらめちゃくちゃ分厚くなります。

日本では、その分野でそんな分厚い本はとても売れません。

 

そういうわけで先日、編集者の方とメールを通して

サンプル訳に手直しをし、かなりスリムにしました。

スリム化の作業をしていると、上で書いた構文クラスの課題を思い出し、

今やっと、ものすごーーく納得しています。

こういうわけで、あんなに端的な日本語になっていたんだな〜、と。

 

思い切った訳文のスリム化は、今回初めてやってみたのですが、

単純に、重複する単語や文を訳さないというだけではうまくいかないなぁ

というのが実感です。

段落ごとに、文をなるべく壊さないようにしながら要点まとめをしている感じです。

 

まだサンプル訳の分しかやっていませんが、

もし他の章も訳すことになったら、訳しながらスリム化していかないといけません。

でも、それはそれで楽しそうだな♪

 

......そんなこと言っても、企画が通るかどうかはまだ分かりません。

実は今週、編集部の会議があるとのことで、どきどきしていますショック

うまくいってくれるといいなぁ......。

 




« お別れ会、年長ママ頑張ったよね〜(ToT) | トップページ | 夢の実現: 経過報告 »

翻訳」カテゴリの記事

コメント

TITLE: Re:翻訳というより、要点まとめ??(03/02)
SECRET: 0
PASS:

その構文クラスの課題は、読んだだけで自分にはできない、と思いました。こちらに住んでるから英文は豊富にあっても、その和訳文を探すとなると・・・。
でも、そういう苦労を乗り越えてきたまままりもさんの現在の訳文はきっとお墨付きなのだろうと想像します。今進行中の企画がさらに前進するといいですね!

TITLE: Re[1]:翻訳というより、要点まとめ??(03/02)
SECRET: 0
PASS:

ぴーなっつさん

和訳のあるものであれば、どんなものでもOKでした。なので書籍はもちろん、観光パンフレットや歌詞カードなど、いろんなものを見ました。変わった授業で面白かったのですが、大変でした。に多様な課題で単語編もあったのでグチグチ言いながらやってました^^;

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1316931/33362250

この記事へのトラックバック一覧です: 翻訳というより、要点まとめ??:

« お別れ会、年長ママ頑張ったよね〜(ToT) | トップページ | 夢の実現: 経過報告 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ