« 思いっきりブルーになったけど、まぁ何とか。 | トップページ | 受験勉強の代わりに、読書教室に行ってみた。 »

2009年4月 5日 (日)

受験はしないけど、気になる教育雑誌…

うちは中学受験の予定はありません。

わが子たちが小学生の間は勉強に忙しくするよりも

遊びや他のいろいろな経験をたくさんさせてやりたいと思っています。

 

......というのは、夫にとっては本音でしょうけれど

私は100%本音とは言えないかも。

やっぱり息子の学力はとっても気になります。

 

だから、受験は考えていないけれど、教育情報が詰まった雑誌は

チラチラ気になります。

CA2SU8NL.jpg

 

ページをめくると、いかにも賢そうな小学生と誇らしげな親の写真がいっぱい。

受験情報はもちろん、子どもの学力を上げるノウハウがあふれています。

 

「ウチはウチ、こんな雑誌にまどわされなくていい」と頭では分かっていても、

実際に読むと、なんとなく不安を感じてしまいます。

息子世代の子どもたちの間では、もう競争は始まってるんだ〜なんてね。

 

そういう不安をかき消すために、

「こんな雑誌、受験をあおってばかりで心の教育がなおざりになっている!」

と思いこもうとするワタシ(^^;) 

もちろん思いっきり偏見です。

 

子どもの将来は学歴で決まるわけではない(と思う)けれど、

まったく学歴を気にしないで生きていくというのは、

かなり勇気がいることだなぁと日々感じています。

 




« 思いっきりブルーになったけど、まぁ何とか。 | トップページ | 受験勉強の代わりに、読書教室に行ってみた。 »

教育(英語以外)」カテゴリの記事

コメント

TITLE: Re:受験はしないけど、気になる教育雑誌…(04/05)
SECRET: 0
PASS:

受験 気になりますよね。
実は私自身は中学受験をして国立教育大学の付属中学校・高校で6年間を過ごし、大学は地元の私立の語学教育の充実した大学に進みました。
もちろん子供たちにも自分の後輩になってほしいという思いがあり受験を進めました。
が!娘も息子も自分の意思がしっかりしており、4年生の時点で受験が断念。
ですが、受験するつもりでしっかり勉強しようと約束して今日に至っています。
娘は公立中学・公立高校で過ごしましたが、ご存知の通りこの春私達夫婦と同じ系列の大学に進学しました。
息子は受験体制だったらやらせてやれなかったソフトボールに打ち込み、クラブチームのエースで4番キャプテンという立場をしっかりとこなしました。
精神的にも鍛えられたこの経験は将来仕事をする時にきっと役に立つと信じています。
主人も「受験が親のためになってはいけない」と言いましたので、息子もあさって公立中学の入学式を迎えます。
長々と我が家の経験を語ってしまいましたが、何かの参考になれば嬉しいです。

TITLE: Re:受験はしないけど、気になる教育雑誌…(04/05)
SECRET: 0
PASS:

まだ四歳の息子の寝顔を見ながら、私も時々、中学受験について考えます。私自身は公立中、公立高校、私立大なのですが、夫が私立中、高、大なんですよね。引越し先の学区の中学校が、市内でも一番悪評高い学校らしく、とても心配しています。私は、学歴云々より、環境を考えています。いじめ…学級崩壊…などなど他人事ではなさそうなので。でもね…まずは本人がどうしたいかを確認しないとね。それと、貯金との相談も・・・(笑)

TITLE: Re[1]:受験はしないけど、気になる教育雑誌…(04/05)
SECRET: 0
PASS:

mamimama1964さん

体験談をありがとうございます!
まー姫さんもまー王子くんも、ちゃんとご自分の意志で進路を決めたのですもの、えらいですよね!
まー姫さんは納得の上で、最終的にmamimama1964さんご夫婦のご希望と同じように進めたのだし。

私が住む地域は教育熱が高いと言われていて、それこそ幼稚園や低学年のころから公文や学研、そうでなければ「しまじろう」や「チャレンジ」が当たり前、と言う感じです。なのでよけい焦ってしまうのですよね。

でも、親の私が周りに流されて右往左往するのがいちばん良くないのだと思います。mamimama1964さんご夫婦のように、どっしり構えて子どもの決意をサポートしていけたら、と思います。

TITLE: Re[1]:受験はしないけど、気になる教育雑誌…(04/05)
SECRET: 0
PASS:

aloha520さん

あぁ〜、学校の雰囲気や環境は、私もいちばん気になります。でも、幸い息子が進む予定の公立中学は、そういう問題がないみたいでそれが原因で受験を考えなければ、という危機感はありません。もちろん、個々に小さなイジメはあるかもしれませんが。

学級崩壊は、それに近いものをすでに小学校で経験済み(^^;) 世間で騒ぐほどのひどさではなかったのが幸いですし、問題を起こす子も成長するにつれて落ち着いてきているようだし。

でも、息子が進学するころにはどうなっているか分かりませんものね。その辺の情報には常に気をつけていたいです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1316931/33362292

この記事へのトラックバック一覧です: 受験はしないけど、気になる教育雑誌…:

« 思いっきりブルーになったけど、まぁ何とか。 | トップページ | 受験勉強の代わりに、読書教室に行ってみた。 »

2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ