« 受験勉強の代わりに、読書教室に行ってみた。 | トップページ | 桜満開、いよいよ1年生! »

2009年4月 7日 (火)

勉強で親子バトル、これから大丈夫かな^^;

「チャレンジ4年生」で久しぶりに大バトルです。

たくさん間違えた息子は不機嫌になり、間違い直しをしようとするけれど

怒りが大きすぎてちゃんと考えられず、

考えもしないのに「分からん」と言います。

しかも見たいテレビの時間が迫ってくるし。

 

一方、私は夕飯の支度でただでさえ気ぜわしいのに

息子に投げやりに「分からん!」と言われてムカっとときます。

ちゃんと考えようとしていないのがまる分かりで、よけい腹が立ちます。

 

詳しい「売り言葉に買い言葉」や「火に油を注いだ」様子は書きませんが

いやはや、お互いにひどく忍耐が必要でした......(^^;)

 

息子は何度やっても同じところで間違えるので、最初は怒り泣きしていたのですが、

だんだん悲し泣きに変わっていきました。

声がガラッと変わるのですぐ分かります。

急に力がなくなり、完全にあきらめモードで泣いている感じ。

 

そうなるとようやく私の説明も耳に入ってくるようで、

説明箇所を見せてやり、ヒントを出しながら教えてやりました。

そうしたら、「ほら、できたじゃん」と一発正解。

私は泣いている息子の背中をトントンとたたき、頭をちょっとなでてやりました。

一気に気が抜けたのか、息子は号泣しました。

 

私も、それまでの怒りや緊張が一気に解けたのと、

息子が葛藤しながら頑張ったことを強く感じて、ウルウルしました(^^;)

何か言うと本当に泣いてしまいそうだったので、少しの間

息子に声をかけてやれず、ただ背中をさすってやるだけでした。

涙が引っ込んでから、

「ほら、分かったら簡単でしょ? これも、これもできたじゃん。

ゆうくん、ちゃんと説明を読めば分かるんだよ、ね」

と言いました。

 

結局息子は1時間以上、机で頑張っていました。

好きなテレビは見られませんでしたが、葛藤を乗り越えてものすごくスッキリした様子。

娘にもいつもより優しいし、さっきまで泣いていたのがウソのようにご機嫌でした。

 

頑張った後の達成感っていいですよね♪

 




« 受験勉強の代わりに、読書教室に行ってみた。 | トップページ | 桜満開、いよいよ1年生! »

教育(英語以外)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1316931/33362288

この記事へのトラックバック一覧です: 勉強で親子バトル、これから大丈夫かな^^;:

« 受験勉強の代わりに、読書教室に行ってみた。 | トップページ | 桜満開、いよいよ1年生! »

2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ