« 入学式、離任式、入園式……終わったヨ〜\(^o^)/ | トップページ | 夢の実現: 待つ間の本探し »

2009年4月10日 (金)

娘が初めて、本格的に(?)ウソついた。

「1年生になれて、夢みたい♪」と、

ようやく小学生になった喜びを日々かみしめている娘。

寝る前に片づけをしていて、名札が見当たらないことに気づいたようです。

「ちゃんと置いておいたのに」と半ばパニックになって探し始めました。

 

私は別室で用事をしていたのですが、

娘が泣きながら右往左往しているのが分かります。

 

実は名札は、ママゴトのキッチンオーブン扉の

「ちょうつがい」の所に落ちていました。

でも娘が自分で見つけられるよう、私はあえて何も言いませんでした。

 

名札がなければ学校へ行けないと思ったのか、

泣き声が一層大きくなりましたが、しばらくしてピタッとやみました。

お、見つかったかな?

 

娘がそっと私の所にやってきて「あった......」。

「見つけたの、良かったね。どこにあった?」

「こっち」 とリビングへ行き、おもちゃのオーブンの扉を指さす......と思いきや、

ソファの上に置いていたランドセルのポケットに手を突っ込み、

「あのね、ここに入れてたのを忘れてたの。

最初ちゃんと見なかったから、分からなかった」

 

はい?

 

「え、そこにあったの? こっちじゃないの?

お母さん、さっきここにあるの、見たんだけど」

と私はオーブンを指さして言いました。

 

ただでさえ泣きモードだった娘、また泣き顔になってあっさりウソを認めました。

そして「名札をなくすのもダメだけど、ウソはもっとダメだよ!」

と少々きつめに言うと、また号泣涙ぽろり雫

 

まーね、これくらいのことで、とも思ったのですが

基本的にウソはだめ、ということはちゃんと言っておかないとね。

 

それにしても、娘が普段いかに学校を楽しみにしているかを知っている分、

必死で名札を探している様子はとてもカワイかったです。

でもまさか、こんな風にウソをつくとは本当に驚きました。

しかも、ランドセルを指さして「ここ」ではなく、まことしやかな説明つきです。

私があらかじめ落ちていた場所を知らなければ、信じていたかもしれない......。

あぁ、娘もそんな年齢になったのだなぁ。

嬉しいような悲しいような。

 




« 入学式、離任式、入園式……終わったヨ〜\(^o^)/ | トップページ | 夢の実現: 待つ間の本探し »

子育て」カテゴリの記事

コメント

TITLE: 子どもを泣かせないで。
SECRET: 0
PASS:

 子育てが終わった旅の女老公でございます。
 お子様の健やかな成長を心から願って、コメントさせていただきますよ。
 子どもは泣かないで育つほうが、情緒の安定した人格に成長できると思います。
 世界で一番信頼できるお母様の下で、名札をなくしたくらいでパニック状態のお嬢様、かわいそうでなりません。すべて順調、という安心感があってはじめて、勉強やスポーツが楽しめるものと信じます。
 困難な状況に動じない心、ストレス耐性(stress tolerance)は、すべてを許す母親の慈愛によって涵養されるのではないでしょうか。
 年寄りの余計なおせっかいだったかもしれませんね。 どうぞ、お聞き捨てになさいませ。
 

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1316931/33362283

この記事へのトラックバック一覧です: 娘が初めて、本格的に(?)ウソついた。:

« 入学式、離任式、入園式……終わったヨ〜\(^o^)/ | トップページ | 夢の実現: 待つ間の本探し »

2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ