« 理想の自分、もろくも崩れ去り… | トップページ | 読書教室のおかげかな? »

2009年5月 8日 (金)

楽しいし役に立つし、一石二鳥(今は、ね)

翻訳、今のところ思ったほど苦しくなく心地よいペースで進めています。

子育ての本ですので親子の会話がたくさんあり、

親が子どもを怒っているセリフを訳しているときは、

つられて(?)キーボードの打ち方が荒くなります。

「いい加減にしなさい!」 とか 「何度言ったら分かるの!」

なんてのがありますから^^;

訳しながら、自分の子育てと重なって耳がイタ〜くなってます(><)

それにしても、自分の興味ある分野の翻訳って楽しいです。

自分のためにもなるし〜♪

 

(出来上がりの上手下手はこの際ヌキね。

仕事である以上「上手」でないと困るのですが、

作業中にそれを気にし始めると不安になって進まないので

とりあえず気にしないことにしてます^^;)

 




« 理想の自分、もろくも崩れ去り… | トップページ | 読書教室のおかげかな? »

翻訳」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1316931/33362320

この記事へのトラックバック一覧です: 楽しいし役に立つし、一石二鳥(今は、ね):

« 理想の自分、もろくも崩れ去り… | トップページ | 読書教室のおかげかな? »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ