« 翻訳家デビューを目指して: まとめる力って大事だなぁ | トップページ | 朝バナナ。あまりにショックだったのでブログに…… »

2009年5月19日 (火)

「えほんで楽しむ英語の世界」をマインドマップに。

うちの英語レッスンで始めた絵本の精読。

先週は、文の構造に気づいてもらおうと意気込んだあまり

あまり楽しい教え方ができなくて失敗しました(><)

初心に帰ろうと以前読んだ 「えほんで楽しむ英語の世界」 を再読し、

忘れないうちにマインドマップをまとめました。


ehonde.jpg

あらためて読むと、乳幼児向けで私が求めているものとは

少し違うような気もしたけれど、頭の中が整理できたし、

いくつかやってみたい手法もありました。

今日は精読の2回目のレッスンだったのですが、

この本のおかげで先週よりは楽しく

(といっても4年生なので「愉快に」ではなく、好奇心をくすぐる感じで)

できたのではないかな〜♪と思います。

 

51044FVQQDL__SL500_AA240_.jpgえほんで楽しむ英語の世界

 

この本のほかにも、図書館から2冊読書の進め方に関する本を借りてきたので、

読めたらまたマインドマップにまとめてみようと思います。

 

 




« 翻訳家デビューを目指して: まとめる力って大事だなぁ | トップページ | 朝バナナ。あまりにショックだったのでブログに…… »

マインドマップ」カテゴリの記事

コメント

TITLE: こんな風になるんですね、、。
SECRET: 0
PASS:

この本は確かに絵本を読み始める人ように書いたものかもしれませんね、
P144のアメリカの読書教育
バランスドリテラシーのお話をはじめてのWSで聞きました、ガイディッドリーディングは、four blocksのものを参考にすればいいようです。
語彙を学びことを大事にしていて、これという語や文では、作文させたりするようです。

読み聞かせ(音読などの読み進め)しながらのプレディクトや、クリティカルシンキングを促す5w1HのQは、大きい子にも読解を深くする必要な手法だと思います。

どんな感じでやってるのか興味あります。

TITLE: さすが!
SECRET: 0
PASS:

いよいよ子供達が食いついてきましたね。
さすがです(*^^)v

TITLE: Re:こんな風になるんですね、、。(05/19)
SECRET: 0
PASS:

まるママ5725さん

144〜145ページは興味をそそられました。
私がやりたいと思っているのはFour Blocksが近そうです。日本の英語教育にも通じるところがありそうで、いちばんなじみやすそうな気がします。
Balanced Literacyは難しそう。指導するのもされるのも。うちのレッスンレベルじゃ無理そうです、残念ながら。これについてのお話を聞けたなんていいですね^^

試行錯誤しながら楽しくやっていけたらなぁと思います。

TITLE: Re:さすが!(05/19)
SECRET: 0
PASS:

marimoさん

いいぇ〜まだまだ自己満足の域を出ませんのよ^^;

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1316931/33362307

この記事へのトラックバック一覧です: 「えほんで楽しむ英語の世界」をマインドマップに。:

« 翻訳家デビューを目指して: まとめる力って大事だなぁ | トップページ | 朝バナナ。あまりにショックだったのでブログに…… »

2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ