« 息子と私のマインドマップ:「好きなもの」 | トップページ | 楽しいし役に立つし、一石二鳥(今は、ね) »

2009年5月 7日 (木)

理想の自分、もろくも崩れ去り…

翻訳出版の夢をかなえようと活動を始めて3年が過ぎ、

企画書を書いては出版社に送るという作業を地道に続けてきて

やっと、企画が通りました。

今は出版に向けての翻訳を進めているところです。

 

で、企画が採用されたら自分へご褒美をあげようと考えていました。

何がいいかな〜♪

 

企画が出版社でまだ検討中だったときは、

楽しい想像ばかりが膨らんで、

手元の作業(企画がダメだったときに備え、次の企画書を作成)は

ついおろそかになっていました。

 

そのときに欲しかったものは、

ミニノートPCです。

理想は、ミニノートをもってカフェに行き、

コーヒーを飲みながら翻訳を進める自分。

もちろん、調べ物もできるようネット接続も忘れずに。

 

ま〜、な〜んてゼイタクなんでしょ〜〜!

ほとんど専業主婦のくせにPCを持ち歩いてわざわざ外で

ネット&翻訳するなんて、ですよね。

私もそう思います。

でも想像するのは自由ですモンねスマイル

 

で、実際に企画が決まって万々歳。

さてPC購入を本格的に考えよう、と夫に相談すると。

まず、自分の浅はかさを知って自分がアホらしくなりました。

 

実は、カフェやレストランでは無線LANとかいうやつのおかげで、

PCさえ持ち込めば自由にネット(と翻訳)ができると思っていました。

 

そうではなくて、ケータイと同じように、ネット使用のための

通信の契約を結ばなくてはいけないのですね。

(ケータイを持ち始めた時も、契約関係はすべて夫まかせだったので

その辺の段取りや料金体系もあまり知らないんです雫

この通信費用が、出張の多いビジネスマンならともかく、

イチ主婦の私が趣味がてらカフェに出かけてPC作業をするには

高額すぎます......失敗

 

パソコンさえ買えばどこでもタダでネットができると思っていたバカな私。

さすがに夫も驚いて(いやあきれて)いました。

 

でもこのおかげで地に足がついて、

やっぱり新しくミニノートPCを買うのはやめました。

 

結局、まだ自分へのご褒美は決めていません。

少しは自分の外見を磨くべく、

美容関係のものを何か買ってみようかな?

 




« 息子と私のマインドマップ:「好きなもの」 | トップページ | 楽しいし役に立つし、一石二鳥(今は、ね) »

翻訳」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1316931/33362321

この記事へのトラックバック一覧です: 理想の自分、もろくも崩れ去り…:

« 息子と私のマインドマップ:「好きなもの」 | トップページ | 楽しいし役に立つし、一石二鳥(今は、ね) »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ