« 新年のごあいさつ。 | トップページ | 自分の10年を振り返ってみた »

2010年1月 5日 (火)

兄妹ゲンカに、「タイムアウト」を使ってみる。

相変わらずよくケンカします、うちの子たち(はー......)。

今朝、娘が何か言われたらしく泣きついてきました。

普段なら放っておくか小言を言ってすませるのですが

今日はちょっと違いました。

 

「お兄ちゃんが、死神に......たまごっちどくろお化けどくろお化けどくろしてやるって......

そんで、どくろお化けどくろお化けどくろさせたれへんって......」

 

と、娘はよくわからないことを訴えてきます。

でも、「死神」「たまごっち〜してやる」「させたれへん」

の言葉と、娘の泣き方が甘え泣きとは違うところを見ると、

息子が意地悪なことを言ったのは明らかです。

 

メラメラと怒りがわいてきて、息子に言いました。

「ゆづが、あんな風に泣いてるよ。

死神とか、たまごっちがどうとか言ってる。

何か意地悪なこと言ったんでしょ」

 

自分は悪くないというときは、いつも強く自己主張するのに

今日は口ごもる息子。

やっぱり何かイジワル言ったな。

 

「10分間、2階へ行きなさい」

と私は息子に言いました。

息子は特に抵抗することもなくすんなり2階へ上がりました。

 

最近、怒りを爆発させる前にこの「別室へ行かせる」方法を取っています。

西欧(アメリカのみ?)の家庭ではよくあるタイムアウトと言われる方法ですが、

何度か使ってみると、私も慣れてきました(最初は少し抵抗を感じましたが)。

 

今日は息子があまりにすんなり2階へ行ったので、

正直、やや腹立たしいくらいでした。

もっとピシャリと言ってきかせたいくらいです。

でも10分が終わって子どもが落ち着いていたり、ちゃんと

謝ったりできる状態になっていれば、もう小言は言いません。

 

小憎たらしく平気そうな顔していたら今度こそ爆発するかも、と

思いながら、10分後、2階へ上がってみると、

息子は反省しているような表情で布団の上に座っていました。

「10分経ったよ。ちゃんと謝れる?」と聞くと、ウンといいます。

 

いっしょにリビングに降りて娘の前に立つと、

息子はちょっとばつが悪そうに「ごめん」と言いました。

娘も「いいよ」と言うと、

その次の瞬間から二人仲良く遊び始めました。

 

(^^;)

 

ははっ、しょせん、兄妹げんかなんてこんなもんなんだよね。

結果は分かっているのだけど、

放っておくとどうも腹が立つし、困ったもんだわ^^;

 

 

 

ところで、「死神」って、何よ。

「たまごっち 死神」でググってみました。

すると、たまごっちに死神が出たらそのたまごっちは死ぬことになり、

助けることはできない、ということが分かりました。

なるほど。

娘は、お兄ちゃんが死神を呼んで今まで大切に育ててきたたまごっちが

殺されてしまう、と思ったようです。

確かにそれはショックだよね。

 

やれやれ、たまごっちはサンタさんが

リクエスト通り持ってきてくれたオモチャだけど、

喜びが大きい半面、ケンカのたねになりやすいよなぁ〜〜。

兄妹げんかは、どうしたってやるのだし、

私がうまくさばけるようにならんといかんなぁ〜。

 




« 新年のごあいさつ。 | トップページ | 自分の10年を振り返ってみた »

子育て」カテゴリの記事

コメント

TITLE: 明けましておめでとうございます!
SECRET: 0
PASS:

今年も宜しくおねがいします^^
遅くなりましたが!

たまごっちって
そんな怖いのもあるんですね。笑
育児は自分も成長させてもらえそうですね。
怒らないって難しいことです。
それと、
子供や兄弟はすぐ仲直りできていいなぁと思ってしまいました 笑

TITLE: Re:明けましておめでとうございます!(01/05)
SECRET: 0
PASS:

アヤンヌさん

こちらこそよろしくお願いします。
またお会いできるといいですね。
新しいお仕事はいかがでしょうか?

私も実妹とは、本当によくケンカをして
母に怒鳴られていました。
今思えばあの母の怒りももっともだと思います。

妹とは今はとても仲良し。
芸能ニュースなどでは家族間のドロドロ模様を聞きますが、
ウチは円満でほんとにありがたいです^^

TITLE: Re:兄妹ゲンカに、「タイムアウト」を使ってみる。(01/05)
SECRET: 0
PASS:

今年もブログ楽しみにしています。

タイムアウトは子供が小さいときは私もよく使いました。
子供を落ち着かせる・・・ということもありましたが、実は私自身が感情的になるのを抑える時間だったのかもしれません。

そういえば中3の英語の教科書に、アメリカの家庭のしつけの話が出てきて「タイムアウト」の話題が出てきます。
今中3生達はちょうどその単元を学んでいますので、先日の授業で私が娘や息子にタイムアウトを使っていた時の様子を話したばかりです。

TITLE: Re[1]:兄妹ゲンカに、「タイムアウト」を使ってみる。(01/05)
SECRET: 0
PASS:

mamimama1964さん

確かに、タイムアウトで離れると私も落ち着けます。私にも必要だな、と思うことが多々あります(^^;)

中学校の教科書でタイムアウトが出てくるなんて驚きました。生徒たちの反応はどうなのでしょう。よけい反抗したくなるのかな? うちはいつまでタイムアウトを使えるかな〜

TITLE: Re[2]:兄妹ゲンカに、「タイムアウト」を使ってみる。(01/05)
SECRET: 0
PASS:

まままりもさん
タイムアウトに対する中学生の反応は様々です。
やはり「慣れない習慣」なので、最初は「え〜」という感じでした。
でも、単元を学習した後で(学校でも先生がタイムアウトについて話をしてくれたのだと思います)、タイムアウトについてどう思うか聞いてみたところ・・・

・お互いに感情的になって激しく言い争うよりも、時間をおいて冷静になってから、話をした方がいい。
・その場で怒られると、お母さんのヒステリーに腹が立つだけ。タイムアウトはお母さんが落ち着くために必用。
・小さいときからこうやってるなら違和感ないけど、今いきなりやられたら、自分がちゃんと部屋で反省って言うか落ち着けるかどうかわかんない・・・

こんな意見が出ていました。
ちなみに我が家は・・・時々タイムアウトを活用します。
たぶん・・・私のために。

TITLE: Re[3]:兄妹ゲンカに、「タイムアウト」を使ってみる。(01/05)
SECRET: 0
PASS:

mamimama1964さん

お返事をありがとうございます!
興味深いですね、中学生の反応は。
でももっと戸惑いの声が多いかと思いましが
意外と肯定的に受け止めているようですね。
確かに、親のほうが必要な場合もあるでしょうね……

私も、爆発しそうだと自分で気づいたときは(遅すぎる場合が多いけど)、自分がどこかへ行きます(^^;)
最近特にきょうだいゲンカが増えました。
私も「消える」タイミングを逃さないようにしなくては。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1316931/33362574

この記事へのトラックバック一覧です: 兄妹ゲンカに、「タイムアウト」を使ってみる。:

« 新年のごあいさつ。 | トップページ | 自分の10年を振り返ってみた »

2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ