« 午後、身体にムチ打ちながら(?)、翻訳。 | トップページ | ホワイトデー、張り切る(?)息子 »

2010年3月12日 (金)

訳書:タイトルが決まってイラストも増えそう。

昨夜編集者の方から「こういうタイトルを考えているが、どうか」という

メールをいただき、それで良いと思いますと返事をしました。

が、私からの提案もせず丸投げするのも気がひけたので、

一応考えていた仮題もお伝えしました。

それと、イラストの内容も考えてほしいとのことだったので、

原稿をまたざーっとみて、親子のイメージが浮かんできたところをピックアップして

「こういう状況のお母さんと子ども」みたいな感じでリストアップしました。

  

そうしたらさきほど電話をいただき、タイトルはやっぱり

編集者の方が出してくださった案で決定shine

イラストの案はそのままデザイン部門に渡すとのこと。

  

ワクワクhappy01

それにしても、本一冊作るのに、本当にたくさんの人や部門が

関わっているのだなぁとしみじみ思いました。

企画書が通ってから、編集者、校閲部、デザイン部、イラストレータ……

なんかこう、いろんな人に本が育てられてきている感じ。

今までやってきた仕事とは全然違うなぁ。

最終のゲラが来るのが楽しみです。

そのときには、イラストも入ってるのかなぁ?

« 午後、身体にムチ打ちながら(?)、翻訳。 | トップページ | ホワイトデー、張り切る(?)息子 »

翻訳」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。
元編集者で、現在翻訳の勉強をしている者です。
最終ゲラとは校了紙のことですね。
通常はイラストが入って、完成に近い形で出てきます。
さらに校了紙を切って折り、実際の本の形にしてみて面付けの確認をしたりもしていました(私のいた出版社ではこれを「一部抜き」呼んでいました)。

出来上がった本を初めて手にしたとき、

「これが『無から作る』ということか~~」

と感慨深いものがありました。奥付けに自分の名前が載っているのも、なんだかこそばゆく(笑)

まままりもさんは何を感じられるのでしょう。
レポート楽しみにしております♪

そこそっこさま

はじめまして。コメントをありがとうございます。
元編集者の方と知ってビックリしてますが、
とてもうれしいですhappy01

じゃぁきっと次のゲラではイラストも入るのでしょうね。
楽しみです。翻訳書って、翻訳が大部分を占めるけれど
本当にいろいろな方に助けられて出来上がるんだなぁと、段階を経るごとに思います。
出来上がりを手にするのが待ち遠しいです!

本、どんどん出来上がっていきますね。
出版の裏事情が聞けて、本好きとしては
わくわくしてしまいますhappy01
発売日等決定したら是非教えて下さいね。
まままりもさんの翻訳も、本の内容も
楽しみですdog

モリノイヌさま

そう~私もワクワクしています。
編集者の方との実際のやりとりっていつも
ドキドキして、楽しいです。
こんな興奮、大人になってからはめったにないので
すごくうれしいです(^^)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 午後、身体にムチ打ちながら(?)、翻訳。 | トップページ | ホワイトデー、張り切る(?)息子 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ