« HPに出ました。ニヤけてしまう。 | トップページ | クラス委員決め、ヒヤヒヤ。私は待つ身。 »

2010年4月20日 (火)

小5息子、英文法をがんばってます。

小5の息子は、春休みから中1英文法の問題集をやっています。

6月に初めての英検を受けるのでそれを目標に。

で、これまで散々耳から目から英文を入れていたので

文法ルールを教えてやれば、「あぁそういうことだったのか!」と

すぐ納得するかと思っていました。

でもなかなか思うようにはいかず、私が苦労したのと同じように

息子も、3単元のSをつけるかどうか、

肯定文の否定文や疑問文の書き換えのときの語順など、

かなり手こずりましたcoldsweats02

さらに過去形が出てきたときにゃ~もうアップアップって感じ。

人称代名詞も、所有格や目的格で混乱しちゃうしね。 

いつまでも右脳に頼りすぎて、左脳を使って論理的に考えることを

延ばしていたツケが回ってきました。

  

でも、そんな状態から昨日あたりからようやく抜け出したよう。

あと数ページで問題集が終わります。

同じパターンを何度も練習するうちに、耳で覚えてきた感覚と

一致してきた……かな? I hope!

  

一方、5年生の英語レッスンのクラスでも、そろそろ文法を導入しようかと

考えていて、今日一冊、文法問題集が届きました。

英作で、カタカナ英語が混じっていたのには、心底ビックリしたのですが

(だって、「英語に直しなさい。 

ダズ シー スタディ イングリッシュ?」ですもん)

このパターンは最初のうちだけですし、子どもたちも面白がってやりそうなので

良しとしましょう。

さて、これを使ってどんな授業になるか、今から楽しみです♪

ちょっとお勉強っぽくするために、お安いローテーブルを3つ、注文しました。

レッスン中は、子どもたちのマイデスクにしてもらいます。

今までは畳に座ってテキスト広げてやってたので、

だいぶ雰囲気が変わるだろうな~。

« HPに出ました。ニヤけてしまう。 | トップページ | クラス委員決め、ヒヤヒヤ。私は待つ身。 »

子ども英語」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« HPに出ました。ニヤけてしまう。 | トップページ | クラス委員決め、ヒヤヒヤ。私は待つ身。 »

2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ