« 手紙を書くのはね…娘の理由。 | トップページ | 懐かしい味、ショートブレッド »

2010年4月 7日 (水)

我が子をレッスンに入れると、やっぱり大変

うちの英語教室の5年生のクラス、息子を入れて現在3人です。

今までも感じていましたが、やっぱり

息子が母親の教えるレッスンに入るというのは難しいthink

内容が息子には簡単すぎることもあって、

あくびをしたり、どうでもいいことをしゃべったり、

エラそうな言い方をしたり、まぁ教える側としてはとてもイライラするのです。

我が子だから余計に。

  

注意はするけど、息子にとっては友達の前で注意されているわけで、

それも面白くないからさらに反抗的な態度を取ります。

しかも昨日は一人欠席で、女の子と二人のレッスンだったこともあって

いまいち盛り上がらず、やりにくいったらありゃしないbearing

これが低学年ならまだ何とか盛り上げられるのですけどね……

  

息子をレッスンに入れないでおこうかとも思ったのですが、

そうすると英語とのつながりが一層薄くなってしまいそうなので

それはできるだけしたくありません。

  

どうしよう。

ゲームをやってもだいたい勝敗はいつも同じパターンなので、

負けちゃう子はつまらないだろうしね……。

Act out をもっと取り入れて、そろそろ文法を始めて

もうちょっとお勉強っぽくしてみようかな。

  

子どもに英語を教えているママさんて、自分の子どもも

レッスンに入れてるのかしら……?

  

« 手紙を書くのはね…娘の理由。 | トップページ | 懐かしい味、ショートブレッド »

子ども英語」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。
ヘンリーおじさんのサイトからたどり着きました。
同じくアラフォー、関西在住、自宅マンションとお友達の家で子どもに英語を教えていますちゃちゃと申します。
我が息子、小3をクラスに入れていますが
普段言わないようなわがままを言い私を困らせます。
ですが、英語は大好きなようで。。。
本当に難しいです。
またいろいろ教えてください。

お久しぶりです♪

うちのお姉ちゃん達もこの4月から私のレッスンに復活してます^^;
真ん中は2月から参加してて、今のとこ問題ナシ(*^^)v
一番上は一昨日からの参加なんで、どうなる事やら・・・(*^_^*)

でも我が家のルールとして、レッスン中はママと親子ではないって事を言い聞かせてます。
だから私の事も皆が呼ぶように名前で呼ばせてますし、
あくまでも先生として接するようにいつも話してます(笑)
きっと長男くんもちゃんと話してあげたら出来ると思うけどな~(*^^)v

ちゃちゃさま

はじめまして。コメントをありがとうございます。
うちの息子も、普段と違ってずいぶんと生意気な言い方をします。私も内心驚くほど(と同時にムカムカcoldsweats01) ちょっとケジメが足りなかったかもしれません。今度レッスン前に、息子に改めて話をしようと思います。

marimoさま

Welcome baaaackhappy02!
お姉ちゃん、ママさんのレッスンに復活ですか!
今までの、よそのレッスンにも引き続き通ってるのかな?

marimoさんのコメント読んで、ちゃんと話をしようと思いました。てか、いつもレッスンでイライラしたら「ちゃんと言って聞かせなくちゃ」と思うのですが、終わったら気がぬけちゃってすっかり忘れちゃうんだよね。
今度はレッスン前にしっかりと話します。メッセージありがとう。

わが子をレッスンに入れる、のとは少し違いますが、
レッスンに入れずに、おうちで別に英語のための時間を設けるというのはどうでしょうか。
息子さんが続けたいというなら別ですけど。


わたしはこの春から息子(小4)と娘(小1)だけの家庭内レッスンをしています。

ポイントは、
①一回のレッスンは10分
②先生はCD(2種類のテキストを交互に使用)


一回のレッスンが10分ですから、
子どもも文句言ってるヒマがない。
親も怒ってるヒマがない。(^v^)

多少ぶつくさ言っていても、
ちゃんとやってなくても、
こっちがサクサク進行していくと、
子どもが焦ってついてきます。(^v^)


10分なので、週に2回でも3回でもなんぼでもOK
うちはお風呂の準備をしている間とか、隙間時間でやってます。

わたしが教えるのではなくCDで進めていきます。
ママが”先生”ではないから、嫌味がないと思います。

10分なら親の負担もないし。(^v^)

rickymomさま

なるほど。10分ですか。
これなら短くて長続きできるかもしれませんね。
アイディアをありがとうございます。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 手紙を書くのはね…娘の理由。 | トップページ | 懐かしい味、ショートブレッド »

2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ