« 興味のある方へ… | トップページ | 今日は(も)学校へ……。 »

2010年6月10日 (木)

文句を言う人の気持ちが、少し分かった気がした

PTAと地域のつながりってんで、

地域の集まりに初めて参加してきました(立場上、行く羽目に)。

自分が主催者側でなく、単なる参加者というのは久しぶり。

気楽な分、意識も低くて「できれば行きたくな~い……」というのが正直な気持ち。

しかも行ったら行ったで

「えー、こんな仕事、あんの?  ちゃんと事前に言っといてよー」 

と文句の一つも言いたくなりました。

でもって、うちは小学生が二人いるから免除してもらえないかな~、なんて

やらないですむ理由を瞬時に考えたりして。

  

学校ではPTA本部に入って、主催者側としていろいろ否定的な意見をもらい、

そのたびに落ち込んだり腹が立ったり、相手の意識の低さにあきれたりしましたが、

なんてことはない、自分だって状況が変わればそうなるわけで……。

  

今日の地域ミーティングは、会議内容は別にどうってことなかったけど、

否定的意見を言う人の気持ちがよくわかった気がして、

そういう意味では有意義な機会でしたcoldsweats01

  

会議がもっと魅力的なものになったら、もっと積極的になれるかもね。

そのためにはメインスピーカーが、魅力あるしゃべり方をしなくちゃ。

同じ内容でもしゃべり方で伝わり方が全然違うもん。

勉強になったわ。

« 興味のある方へ… | トップページ | 今日は(も)学校へ……。 »

小学校」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 興味のある方へ… | トップページ | 今日は(も)学校へ……。 »

2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ