« 息子(小5)の決意表明 | トップページ | 謝る日本と謝らないアメリカ。子育てでは、どうする~? »

2010年9月 7日 (火)

許せるイタズラの限界…?

先日、小2の娘が話してくれた、かなりのビックリ話。

同じ学年のAちゃんとBくんが1年生のとき、

棒を持って、我が家が留守のときに裏庭に入って

柿を落として持っていったそうな。

最近になって、Aちゃんが娘にそう言ったんだって。

……

……

それ、ドロボーじゃん(^^;)。

  

去年のこととはいえ、そんなことされていたとは気分良くないねぇ。

まー聞かなかったことにしよう。

確か息子(小5)が1年生のときも、似たようなことがあったわ。

やっぱり同じ学年の子がこっそりやってきて、

庭のフェンス近くに実っていたスモモを、ジャンプして2,3個取っていくのを、

2回ほどキッチンから見たことがあったのよね。

次また取りに来たら注意しに行こうと思っていたけど、

それ以来、見なかった。

  

1年生って、悪いことと分かっていても

ちょっと冒険してみたくなるのかな~^^;

悪いって分かってるからコッソリ来るんだもんねぇ。

  

  

« 息子(小5)の決意表明 | トップページ | 謝る日本と謝らないアメリカ。子育てでは、どうする~? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 息子(小5)の決意表明 | トップページ | 謝る日本と謝らないアメリカ。子育てでは、どうする~? »

2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ