« いよいよ選考 | トップページ | メールをいただいて一安心(翻訳出版に向けて) »

2011年4月21日 (木)

学級委員選考会(汗汗)

昨日は学級委員選考の日でした。
できるだけスムーズに決まるよう、後味が悪くならないよう、
本部では何度も会議をして手順を考え、マニュアルを作り、
司会を務める旧学級委員さんに説明会を開き、
先生方にも手順の周知徹底をお願いしました。

そして昨日当日は、司会の方々に1時間早く集まっていただいて
学年別に「選考セット」なるものを渡しました。
(選考セットには、くじ用の紙や投票用紙、名簿などが入ってます)
本部から最終確認をし、学級委員同士の打ち合わせも終わらせ、
いよいよ担当教室へ移動開始。
「なんとかなるでしょう」と楽観的な方もいらしゃれば、
もう不安でたまらない、という表情の方もいらっしゃいました。
私は頭を下げてよろしくお願いしますと言いながら、
あとはうまくいくことを祈るばかり。 

本部役員は担当学年を決めそれぞれのフロアの廊下で待機します。
必要に応じて教室に入り、質問に答えたり仲裁に入ったりするためです。
私は会長なので別室で待機し、終了時の選考セットの返却の窓口となりました。
もちろん、途中で緊急事態となれば仲裁に入ることになっています。 

ハラハラしながら待っていましたが、20分くらいして
「決まりました~」とトップを切って4年生の司会者が
笑顔で戻ってこられました。 
それから続々と司会者が戻ってこられて、
「あっさり決まった」「拍子抜けした」「全員立候補で決まった」
と嬉しいコメントcrying

ちょっと緊迫したクラスもあったようですが
全クラス、いちおう立候補で決まりました。
挙手してくださったみなさん、ありがとうございました!

後で司会の方々に聞くと、クラスによっては担任の先生も
一生懸命説明をしてくださったそうで、本当に感謝感激です。

そしてもちろん、旧学級委員の方々には、
最後の最後に選考の司会という大きなお仕事を
引き受けてくださって本当に感謝です。
おかげさまで無事に決まりました。
もうほんとに、昨日はナミダナミダでしたcrying(恥)。

  

……さて、大きなヤマを越えたら、またもう一つヤマがあります。
週明け、委員長などの役職を決めることになっています。
去年は情報が周知できていないこともあって大もめしました。
なので、こちらもめっちゃくちゃ不安なのですが
今はそのことは考えずに、もうちょっと感激の余韻に浸っておきますshine

  

 

  

  

« いよいよ選考 | トップページ | メールをいただいて一安心(翻訳出版に向けて) »

小学校」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« いよいよ選考 | トップページ | メールをいただいて一安心(翻訳出版に向けて) »

2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ