« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月

2011年5月30日 (月)

母の弱点を知っている息子

運動会が延期になってその分午前授業があり、
今日と明日はその振替休日です。

子どもたちは退屈~……
案の定、リビングからPCデスクに戻ってきたら
こんなメモが置いてありましたcoldsweats01

Memo
(クリックで拡大)

息子からのメッセージ。
あやつ、英語で書くと私が甘いことを知っていて、
「Wiiしていい?」のお願い事の時は必ずと言っていいほど
英語で書いてきます。
でも、↑は間違ってるのよね~coldsweats01

間違ってるよ~書き直しといで~♪と返事したら
ちゃんとMay I…? と書いてきました。
しゃーない、OKしてやるかwink

2011年5月28日 (土)

運動会、またしても順延…

やっぱり運動会がまた延期になりましたrain
今日、明日とダメになり、夫は
息子の最後の運動会を見るために千葉から帰省していただけに
すごく残念ですdespair

まぁこの天気じゃどうしようもないな……typhoonrain

これで明日は午前授業。
明後日からの月火は振替でお休みです。
う~2連休……
子どもがいて夫がいない……
う~~bearing

運動会は平日になります。
なんとか開催できますように。
給食が出るのでお弁当を作らなくていいのはありがたいのですが、
子どもにしたら、お弁当はないし見に来る保護者も少ないから
ちょっと残念だろうな。

そういえば数年前も順延が続いて平日開催になったことがあったな。
お昼には保護者がほとんどいったん家に帰ったし、
子どもは給食だし、運動場には誰もいなくてなんか変な感じだったわ。

今年もそうなるかな~。
でも人数が少ない分、写真を撮りやすいかなhappy01
私は本部テントに常駐するだろうけど、
隙を見つけて一眼レフひっさげて撮るわよ~smile

2011年5月27日 (金)

石けんのアジサイ【写真付き】

このあたりも梅雨入りしましたrain
昨日、妹がくれたアジサイでーす♪
ソープカービングとかいう教室に通い始めたらしく、
初作品だそうでhappy01

石けんをほそーいナイフで彫刻するアートだそうです。
パソコンのそばに置いておいたら、
ほのかにイイ香りがしますnote

Photo

しかし……
うちの学校、今週末に運動会の予定なのに
天気予報、全然ダメじゃん。
今日は昼から事前準備に行ってくるのだけど。
パパがいる週末に何とか開催してほしいなぁ。

  

2011年5月26日 (木)

♪あーわい初恋消えた日は~♪…ホントに雨降りでした。

子どもたちのスイミングで、今日は2カ月に一度の進級テストの日。
終わったころに車で迎えに行ったら、娘(小3)が浮かない顔で乗り込みました。

 

落ちたのかな、と思ったら、娘が言いました。

 

「テストね、合格したんだけど、
大親友のRくんが、やめちゃった!
今までずっと一緒だったのに、今日のテストに受かったら
やめることになってたんだって。
今日でやめるからって、このアメくれた……」

 

と、手のひらにアメの袋が二つ。

 

Rくん……ってあの、すごくなれなれしくて嬉しそうに
娘に話しかけて、よく頭とか顔に触ってきて、
ガラス越しで見てる私はなんかイヤだなぁと思ってた、あのRくん??

 

そう、Rくんって、他のママ友も
「あの男の子、よく○○ちゃん(娘)に触ってるね。
○○ちゃん、イヤじゃないのかな?」なんて
言ってた子なんです。

 

娘より2学年上の、背の高い男の子。
着替えが終わって上のフロントに行くときも、
途中の階段で娘をさりげなく探していたり、
わざわざバイバイと声をかけてきたり。
まぁ私から見て、明らかに娘に好意を持っている……

 

まぁ、いいんだけどね。
いいんだけど、あまり触らないでくれ~~。

 

という印象の彼が、やめるとな。
正直言って私はほっとしたのですが……

 

当の娘は相当落ち込んだ様子。
助手席の息子がリクライニングを倒しても、
後ろの娘はウンともスンとも言わない。
いつもなら「おにーちゃん、倒しすぎ!!」とすぐにブーイングが来るのに。

 

挙句の果て、家について玄関に入ったとたん、
娘の動きが止まり、どうしたの?とのぞきこんだら
ハラハラと涙を流しておりました……weep

 

ありゃりゃ、私の思いとは裏腹に、
娘もRくんのことは大好きだったみたい……
まぁね、触られても全然嫌がっていなかったし、
むしろ、いっしょにいてニコニコしてたくらいだしね。
はぁ~、まさかこんな幼い娘の傷心の姿を見るとは思わなかったわsweat02

 

とりあえず私は娘をムギューして頭をナデナデしました。
そうしたら娘は嗚咽を始めました……

 

しかたないね~、
そうやっていろんな経験を積んでいこうねぇcoldsweats01。 

 

 

2011年5月25日 (水)

P活動のつぶやき

P総会が無事に終わってやっと少しゆっくりできるわ~
と思ってたけど、なんか今週もバタバタしています。

今日は全体委員会があったし、今週末は運動会があります。
そのせいか、すごくすごーーく気ぜわしいです。
(週末は雨降りそうだし、
そうなったら順延でまたややこしくなるし^^;)

会議を開くのはもちろん、保護者向けお手紙をチェックしたり、
業者に連絡したり、校長先生や教頭先生と打ち合わせをしたり、
専門委員さんと連絡を取ったり。

いろんな方向からいろんな情報が飛んでくるので
要領よく整理しないと、あっというまに
何がどこまで進んだのか(止まってるのか)分からなくなっちゃう。

人数が多い分、気も使うし、いやホント大変です。

だけどねぇ、やっぱりこんなに自分磨きできる活動って
なかなかないよな、と思うのです。
しかもぜーーんぶ、タダだしcoldsweats01

……理不尽なことを言われて腹立つこともあるけど、
泣きそうになるくらい嬉しいことや感動することも、
けっこうあるんだよね~。

あ、そういえば今日のミーティング中、
運動会の予行練習をしていた校長先生が気を使って
見においで、と声をかけてくださいました。

運動会の花形、5・6年生の組み立て体操とソーラン節。

じっくりと見ました~。
短い練習時間でよくぞここまで……なんて、
予行練習なのにウルウルしましたよ。
本番、ヤバイ。

当日、いいお天気になることを祈りながら、
準備がんばろ~♪

  

2011年5月21日 (土)

ハイキング写真っと。

実家のおじいちゃん、おばあちゃんと
ハイキングに行ってきました~♪
行先は琵琶湖の近く(でも琵琶湖はほとんど見えなかったcoldsweats01
今日は手軽なコンパクトデジカメで。

Photo_11

↑ 出発前に、もらった地図を確認。
でも大雑把すぎてよくわからんcoldsweats01

Photo

↑ 娘、足元にタケノコの大きな切り株を発見。
ここは涼しくて気持ちよかったhappy01

Photo_2

↑森の中、ウグイスが聞こえました♪

Photo_4

↑ 近江神宮へやってきました。

Photo_5

↑ おみくじひいたら……

↑ よく見えないけど、二人とも大吉でしたsign03

↑ お弁当を食べた公園。タンポポの綿毛を見つめる娘。

Photo_8

↑ 公園の池に、ほんとに小さい小魚発見!(よう見つけたな~coldsweats01

Photo_9

↑ 帰り道、消防署の前を通ってパチリ。

↑ まだこういうモノを喜んでくれる娘(小3)

200人くらいの団体だったのですが、
娘とおばあちゃんと私はゆっくりめに団体の真ん中あたりを歩き、
おじいちゃんと息子(小6)はズンズン前のほうを歩いていきました。
さすが、息子はずいぶんたくましくなりましたね~♪

初心者コースだったけど、運動不足の私は結構疲れましたsweat02
ハイキングサークルに入っているおばあちゃんや
ゴルフやスキーをいまだに楽しんでいるおじいちゃんのほうが
よっぽど元気な気がしますcoldsweats01

でも子どもたちも楽しかったみたいだし、行ってよかったわ~♪
おじいちゃん、おばあちゃん、誘ってくれてありがとね!

2011年5月19日 (木)

レッスン、忘れてた!!!(大汗)

今日はP会議はないし、久しぶりにのんびりできる~♪と、
午前中に買い物に行き、昼からは翻訳をしていました。
3時過ぎ、我が家の前に車がとまりました
何かな~?と思ったら、実妹と姪っ子が。
どうしたんだろうと思って、ハッとしました。

今日、園児のレッスンだった~~~~shockcoldsweats02

出迎えると、もう一台、車が。
Yくんとママです。

どどどどどぉしよ~~~~~!
何も準備できてない!!

  

一瞬、目の前の現実がまったく信じられず、でも同時に
英会話スクール時代にも味わった同じ経験の
恐ろしい感覚を思い出しました
(そのときは事務側の連絡ミスが原因だったのですが)

笑顔をひきつらせなが二人の子どもを中に迎え入れ、
階段をのぼりながらレッスンプランを考えました。
本当ならアルファベットのCcを導入したかったけど、
宿題プリントも何も用意してないので
やむを得ず、AaとBb、色の単語の復習をターゲットとしました。

  

そうしてとりあえず、とにかく笑顔で始めた怒涛のレッスン。

1.warm-upのABCソングは歌い忘れた。代わりに宿題プリントをチェック。
Bbの色塗りだったので、使った色とイラストのQ&Aをしながら単語の復習。

2.AaとBbの復習。先週使ったイラストを再利用。
フェルトボードに貼ってもらったり、リピートしたり。

3.AaとBbの単語の復習。Pictionary形式で。
私がホワイトボードに単語のイラストを描くので、
何か分かったらベルを早鳴らしして答える。
英単語が分からなければ日本語でもOK。
ねらいはリピート&発話、アルファベットの認識だけど、覚えられたらなお良し。
ポイントを加算し、勝った子にシール2枚、負けた子にはシール1枚。
Yくんが「先生、絵ぇうまいなぁ」だってhappy01

4.AaとBbの聞き取りの練習。
部屋をAaの陣地、Bbの陣地に分け、私が言う単語を聞いて
最初の文字の陣地に移動。
よく知らない単語でも最初の文字の音は識別してくれました♪

5.歌 Head, Shoulders, Knees 体の部位の定番の歌。
先週に引き続き、見て楽しめるよう赤いミトンをはめ、
速度を変えて歌ったり、子どもに先生役をしてもらったり。
今日は新バージョンで、「怒った風に」歌ったら、バカ受けしました♪

6.色の単語の復習。まずはカードでリピート。
それから記憶ゲーム。2枚を見せてリピートした後、私が背中でシャッフルして
1枚だけ表向けて出す。後ろに隠しているカードは何色かを当てる。
3枚シャッフルして2枚出し、1枚を当てるバージョンはちょっと難しくて面白い。
シャッフルしている間はWhat's missing? What's missing?と言いながら
テンポよくカードを出す。

7.色のTouching game. 私が言った色を見つけてタッチ。

8.絵本タイム。先週に引き続きBrown bear, brown bear。

  

時間をもてあましたらどうしよう、と思ったけど
意外といい具合に盛りだくさんでした。
アイディアのストックがあってよかったぁぁぁsweat01
でもこれ以上長いと危なかったなbearing

  

  

しかし、レッスンを忘れるなんて失態は
家で英語教室を始めて、初めてのこと。
ここんとこ、気持ちも時間もかなりPに取られていたとはいえ
こんな失態、絶対にあってはなりません。
猛省ですsweat02
Pが今の生活のウェートをかなり占めているのは確かだけど、
振り回されないようにしなくては。

それにしても、買い物に行ってるときでなくてよかった……

翻訳、正式にOK(^^)

翻訳権が無事取れました、とのご連絡をいただきました!
わーい、これで正式にスタートですhappy02
翻訳そのものはもう進めているのですが、ほっとしました。
がんばりまするぞ~rock

2011年5月18日 (水)

P総会、会長もドキドキよ。

昨日はPTA爽快……誤変換、総会でした。
(「爽快」だったらどんなにいいかcoldsweats01

委任状提出者と出席者の数を会わせて9割以上を占めたのですが
これって結構意識が高い……のかな?
もちろん委任状提出者のほうが多かったのだけど。

私の出番は4回。
開会あいさつ、離任あいさつ、着任あいさつ、学級委員の紹介。
一応、会長としては晴れの舞台ですから、
珍しくエレガント路線(?)のパンツスーツで行きましたbleah
ファッショナブルな副会長さんに「素敵だわ」と言われて真に受け、
素直に喜ぶワタシ。
髪も切ったし数年ぶりにコンタクトにもしたし、
記念写真の準備は万端ですnotes なーんてね。
(いや実際、去年はメガネの記念写真でいやだったのよね)

肝心の総会ですが、幸い質疑応答は何もなくてほっとしました。
何もやましいところはないけれど、どんな厳しい質問が来るかと
内心ドキドキでした。
会計はもっとドキドキしてたと思います。

私は自分のスピーチを二日くらい前にあわてて準備しました。
会長を続投ということで、離任と着任のスピーチを
することになっていて、離任ではひたすら感謝の気持ちを言いました。
着任では、今までは「少し意識の高い一保護者」という感覚だったけど、
今は会長としての意識が強まった、でも未熟者ですので
ご支援よろしくお願いします、という内容。
離任のあいさつでは、副会長が「涙が出そうになった」とほめてくれました。
人前でしゃべるのはちょっぴり緊張しますが、楽しいですhappy01

本部役員7人中5人が続投という、異例の事態。
今年度はどんな1年になるのでしょうか……
どうか穏やかに楽しく、平和に明るく、学びが多くて、それから……
とにかく、いい一年になりますようにsign03

2011年5月16日 (月)

園児レッスン開始~♪

久々に子ども英語ネタ。

先週、我が家の英語レッスンで新しいクラスをスタートさせました。
生徒さんは年長の二人で、うち一人は姪っ子で、
もう一人は姪っ子のお友達。
9月には、そのお友達の友達が一人増える予定です。

実はお友達二人とも、私の実妹の紹介で、
別の英会話スクールから変わってくれたのでした。
ありがとうございます~happy01

で、先週の木曜日がその第一回目のレッスンでした。
ターゲットはアルファベットのBです。
(Aは体験レッスンでやったので省略)。
フォニックスを取り入れながらBの文字に親しんでもらいます。

園児ですからね、テンポよくやらないとすぐ飽きちゃう。
Bに触れるためにいくつかアクティビティを用意しました。
オリジナルでプリントも作りました。
(イラストはワードやDLTK's Sitesを利用)

↓ターゲットの文字を見つける練習

Photo_4

↓宿題プリント。色を塗ってね♪

Photo_5

このプリントで、「イラストと単語を線で結ぼう♪」という課題も出したのだけど、
当然子どもは単語を読めません。
なので、イラストの一部をヒントとして単語の横に入れました(↓拡大図)。
なかなかのアイディアだわ♪と自己満足しておりますhappy01

Zoom

赤枠のように、画面の一部を切り取ってそのまま画像データとして残せるソフトは
"Snipping Tool"というやつです。
プログラムのアクセサリに入ってたので、
Windowsに入ってるものなのかも。
子ども向けプリントを自作する人にはかなりオススメのツールですhappy02

それにしても園児を教えるのってすごく久しぶり。
娘が園児の時以来ですから3年ぶりくらい。
初レッスンということで二人とも少し緊張していたけど
やっぱり小さい子はカワイイわねぇhappy01

  

  

2011年5月13日 (金)

疲れ過ぎて頭のネジが飛んだ。

今日も朝からずっと学校に缶詰でした……
帰宅時間は6年の息子より遅かったので
もしかしたら子どもたちより長く学校にいたかもcoldsweats01

今の時期はしかたないです。
来週の火曜日、いよいよPTA総会がありますから。
毎回密度の濃い会議や作業をしているのに、
毎回なぜか新しい連絡事項が増えていて
なんか総会が終わるまでは本当に落ち着きません。

私は、開会のあいさつ、退任のあいさつ、着任のあいさつと
3回も出番があるのですが、まだスピーチ内容を
考える余裕がありません。
段取りや準備物を考えるので精いっぱいbearing

今日の会議では総会のリハーサルをやり、
予想される質問に対する答えを考えているうちに
終わってしまいました。

総会準備でオタオタしながらも、次なる行事は春の運動会。
そちらのほうも話を進めていかねばなりません。
もちろんその合間に全体委員会とか入ったりします。
全体委員会の前には役員会、さらには三役会もあったりします。
もー、あたし、だいじょーぶか??

だいじょーぶだよscissors たぶんね

何とかなるさ~note

  

先日教頭先生に、いつもきちんと内容をまとめていてすごいですね、
見習わなくては、とほめていただきました。
なんか、めちゃくちゃ嬉しかったりしますhappy02

情報まとめに関しては、マインドマップ(もどき)が
すごくすごーーく役に立ってるし、
保護者あての手紙作成や、会議の進め方に関しては
ブログや翻訳企画作成の経験が
ものすごーーく役に立ってる気がします。
わーーい、私の経験、どれ一つとっても無駄がない!

なんて、自画自賛が過ぎますねcoldsweats01
疲れ過ぎたのか頭のネジが一つ飛んだわ。

さてと。子どもたちも寝たし、借りたDVD見て、
今からしばし幸せの1人時間を満喫しま~すbleah

  

2011年5月10日 (火)

レッスン前のつぶやき

昨日は早くに寝たのになんかお疲れモード。
朝からPの報告をまとめたり手紙をチェックしたり
いまさらながら年間予定をざっくり考えたり。

それから今日の英語レッスンの準備をしたら
もうあと少しでレッスンの時間だ~……
たった2コマだけど正直、今はしんどい(><)

テンション上げるために栄養ドリンク飲みましたscissors

これで元気が出るぞー! がんばろーrock

  

2011年5月 8日 (日)

親子バトル後の、母の日メッセージ

今日は母の日ですね。
息子からこんな手紙をもらうまですっかり忘れてました。
あんなバトルをした後だから、感激もひとしおですcrying

(クリックで拡大)

Photo

  

    

2011年5月 7日 (土)

口答えに「挑戦状」、親子大バトル!

昨夜、実にしょーもないことで口ゲンカを始めた息子(小6)と娘(小3)。
文句のネタがあちこち飛んで、私が聞いていたときは
息子の歯磨き時間がいかに短いか、を娘がネチネチ言ってましたgawk

「歯磨き、もっとちゃんとしぃや。1分で終わってるやんか」
「うるさいわ!」
「あ、ちゃうわ、30秒や」
その言葉にプチンと切れたのか、息子が娘にケリを入れました。

一瞬の沈黙の後、娘がうずくまって膝を抱えて泣き始めました。
向こうずねを蹴られたみたい。
ただでさえ言葉のやりとりにうんざりしていたのに、この光景。
PTA疲れもmaxだったこの日、私も即プッツンです。

息子に向かって、分かっているのに「今、なにした!?」と吠える私。
そのあとまぁいろいろありまして……

その中のハイライトを恥を忍んで備忘録として書いておきますと……

私、息子の前で仁王立ちし(けど身長差5センチsweat02)、
拳を振り上げて息子の額の横でストップ。

「殴られたいか!?」

「い や で  !」

こーゆーときの「ですます」調って、チョームカつきます。
言いかえす言葉が見つからず、とっさに同じことを言う私(何やってんだsweat02)。

「殴られたいか!?」

「い や で  !」

ますますムカつく……

「妹に謝りなさい!」

「なんで!」

……不毛で無駄な怒鳴り合いが続く。

「分かったよ! ご・め・ん!

また、この謝り方もムカつき、そしてまた不毛な怒鳴り合い。
今すぐお互い離れないとドツボにはまりそう、ってことで。

「自分の部屋行きなさい!」

「い や で ! なんで行かなアカンのです!」

……ホントに目の前のこの憎たらしい奴が数年前までの
あの可愛い可愛い息子だったのだろうかshock

「いい加減にしぃや。
おかーさん、もう我慢も限界やで。
自分の部屋、おかーさんに引っ張られていきたいか
自分で行くか、どっちや!」

……と、引っ張っていくなんて無理と分かっていながら
口から出てしまいました。
引っ張って行けるんならやってみぃ!と言われたらどうしよう、
と瞬時に頭の片隅で思ったのですが、息子は

「おかーさんはぼくの気持ちが分かってない!」

と捨て台詞を残してようやく二階へ上がって行きました……。
私もつい、売り言葉に書い言葉で
「分かるか!!」と怒鳴り返す始末……

とはいえ、これでしばらく自分の部屋で静かにしてたら
落ち着いてくるだろう、そうしたらいつものように
ごめんなさいと言ってくるだろう、と思っていました。
私もしばらくしたら落ち着いてくるはず。

 

 

が、今日はどうしたのかなかなか息子は下りてこないし
私もイライラがおさまりません。

20分くらいたってから、娘が泣きながらやってきて
お兄ちゃんに謝ったし、お兄ちゃんも謝った、と言います。
そうか、お互いに謝ったのか。
それならとりあえずは一件落着かな。

と思ったのもつかの間、今度は「お兄ちゃんから手紙」と
裏紙に書かれたメッセージを持ってきました。

「おやすみ。

ぼくの気持ちを分からないお母さんに話しに行っても
ケンカになるだけだから行きません。
ぼくに文句を言いたいならぼくの部屋に来てください

                   △△より」

 

むっかぁぁぁぁ……

あいつ、挑戦状のつもりか!
当然、行きませんよ、息子の部屋なんか!
怒鳴って呼びつけてやりたかったけど
確実に泥沼化するので無視するに限る。
無視、無視!

実は、そう思いながらも、これは絶好のブログネタ♪とも思っている自分。
だからこの「挑戦状」は後でスキャナーで写真撮って
ブログに載せてやろうsmileなんてたくらんでいたのですが、
その手紙をそばに置いているだけでもムカムカして、
我慢できなくなって破って捨てました。
(どこまでも大人げない……sweat02

そうして結局、息子はそのまま就寝。
私は気分を晴らそうと台所を片づけたりTVを見たり。

息子が寝て1時間程したとき、
上でドアが開く音に続いて足音が聞こえました。

「おっ、深く反省して眠れなかったのかな?
やっと謝る気になって下りてくるか」

そう思ったら、背後のドアが勢いよく開いて
息子が訳の分からないことを言って抱きついてきました。
すごい怯えようです。

 

夜驚症だ。

 

 

夜驚症とは、たいていの場合、自然に治る睡眠障害の一つです。
でも症状は強烈です。
眠ってしばらくしたら目を覚まして、ものすごくおびえたり
叫んだりし、呼吸が早くなって親がそばにいても目に入らず、
はたから見たら異常事態で、初めてそんな我が子を見たら
親も絶対にビビってしまいます。
8歳くくらいまでの子どもには多いらしく、息子も5年生くらいまでは
わりとしょっちゅう目を覚ましては怖がっていました。
だけど本人は覚えていません。

夜驚症、久しぶりに出ました。
成長とともになくなってきたのですが
さすがにこの日の大ゲンカは
息子にもストレスが大きかったのでしょう。

私は話しかけたり背中をさすったり、肩を抱いたり
TVを見せたりして気持ちを落ち着かせようとしました。
息子がしっかり目覚めて正気に返るまで10分ほどかかりました。

「お母さんにちゃんとお休みを言わなかったから
怖い夢を見たんだ……。
寝る前、お母さんとケンカしたから
今日は怖い夢を見るかもしれない、と思った」

ですって。
分かってるんじゃんcoldsweats01

まぁそんなこんなで今回はかなり派手にやりましたが
その日のうちに仲直り(?)できてよかったです。

それにしても息子の口答え、ついに思春期に突入したと思うような言い方でした。
言葉も、屁理屈を並べてああ言えばこう言います。
こんなのはまだ序の口かもしれません。

これからは真剣勝負だわ。
子どもとはいえ侮ることなかれ。

私も、売り言葉に書い言葉にならないようにしなくちゃ。
自信ないなぁsweat02

 

 

 

2011年5月 6日 (金)

めっちゃ疲れた after PTA

さきほどP会議・作業から帰ってきました。
朝からお弁当持ちで3時半ころまで学校に缶詰でした。

今は総会前のいちばん忙しい時期です。
段取りを考えて確認しあい、役割分担を決め、
総会資料や規約の印刷・製本……

ふーーーっ

つ・か・れ・た~~~

家に帰って飲むコーヒーがいつもよりおいしいですcafe

  

このまま寝るまでぼーっとしたいけどそうもいかず、
あと30分ほどしたら子ども二人を眼科に連れて行きます。
学校の検診で視力が落ちて再検査してね、
ってプリントもらっちゃったのでbearing

今日の晩御飯、お弁当買ってこようかなぁ~~
(作る気まったくナシsweat01

  

  

2011年5月 5日 (木)

母の日と、お小遣い事情

夕方、子どもたち(と迎えに行った夫)がスイミングから帰ってくるなり、
「はい!」と子どもたちが差し出したもの……

  

    

  

  

  

Photo

「いつもありがとう、母の日だよ~」って!

うぅぅ、嬉しいじゃありませんかcrying

このカーネーション、初めて自分たちのお小遣いで
買ってくれました。
小6の息子には遅ればせながら今年4月から、
お小遣いを毎月渡すことにしました。
なので息子は2か月ためた分から買ってくれたのでした。
娘にはまだお小遣いを渡していませんが、
(大きな声じゃ言えないけれど)道端で何度か拾って
百円ちょっと、持ってます。
そこから出してくれたんだってcrying

子どもたち、ありがとう~heart04

    

  

  

      

2011年5月 4日 (水)

「天国ってあるの…?」(by 小3娘)

小学校3,4年って、死が漠然と分かって怖いと思う時期かな?
少なくとも私はそうだったと思います。

さききほど、いったんお休みを言って二階へ上がった娘(小3)が
また降りてきました。
目に涙を浮かべて
「死んじゃったらもう会えないんだよね……?」
と聞きます。

唐突に何だ??と思ったのですが
薄暗い部屋で横になってたら、死について考えてしまったそう。
我が家では夫の祖母が2年前に他界していて
もちろん娘もお葬式や法事に出席しています。

こういうときってすぐに「大丈夫、怖くないよ、お母さんがそばにいるからね」と
単純な言葉で恐怖心を消してあげようとしがちだけど、
今日はそうではない会話をしてみました。
(ちょうど翻訳作業で、子どもの感じ方を大事にしよう
という個所を読んでたこともあって……なんてタイムリーhappy01


「天国って本当にあるの? あってほしい……」

「うーん、さすがにお母さんも行ったことないから分かんないなあ」

「ひぃおばあちゃんは天国にいるのかな」

「いるかもよ。たぶん天国で、
○○(娘)たちに会うのを楽しみにしてるんだよ。
だけど、お母さんより先に天国に行ったらアカンよ」

「うん。でも天国に行ったらみんなに会えるかなぁ」

「そうだねぇ、○○が天国に行くころは
○○もすごーくおばあちゃんになってると思うから、
ひぃおばあちゃんは○○見てびっくりするんちゃうhappy01
エライおばあちゃんになったねぇって!

お母さんもそのころには天国に行ってるから、
○○が来てすんごいおばあちゃんになってるのを見て
びっくりするやろうなぁhappy01

あっ、でもさぁ天国に行く時はいちばんキレイな顔で行きたいなぁ。
おばあちゃんの顔じゃなくてさ、お母さんが結婚した時くらいの顔」

「え、お母さんキレイだったの?」

「(そんなこと聞くかgawk)キレイだったのよ~、そのころはね。
だからそのときの顔がいいなぁ」

「赤ちゃんの顔だったら、可愛いよね」

「そうだねぇ、可愛いねぇ」

……こんな風にしゃべってるうちにすっかり笑顔に戻った娘。
もう一度、お休みのムギューとチューをしたら
ご機嫌で寝室へ戻って行きました。
無理に「大丈夫だよ、怖くないよ」と言ってたら、たぶん
ぐずぐず涙顔のまま、やがてこっちが「いい加減にしなさい」と
小言を言って二階へ行かせて終わり、だっただろうな~。

よかった、そうならなくてnote
(思い切り自画自賛です)

2011年5月 3日 (火)

息子、マイルーム・デビュー!

パパが帰省している間のビッグプロジェクト、
それは二階に「息子の部屋」を作ること。

今までは広めの洋室に、私のPCデスクと
子どもたちの学習机2つを置き、2階の一室に
子どもの2段ベッドを置いていました。
遊ぶときは、ベッドの部屋やリビングを行ったり来たり。

息子は6年生です。
そろそろ自分の部屋を持ってもいい頃だね、
と夫とは話していました。

で、フットワークの軽い夫は、昨日
ちゃっちゃと荷物移動を開始。
パパの書斎だった部屋が息子の部屋になります。

1日かけてパパの荷物の運び出しと、
息子の机とベッドの運び入れ終了。

晴れて、息子のマイルームの完成ですhappy01

Photo

↑机のおかたづけ中。

そして、パパの書斎は……1階のPC部屋と兼ねる予定でしたが
本棚や机が入りきらなくて、階段の踊り場にsweat01

Photo_2

Photo_3

夏は暑く冬は寒いこの空間で
はたしてどれだけ作業ができるのかcoldsweats01……?

さて早速昨夜はマイルームで寝た息子。
感想は「普通に寝た。でも目が覚めたら景色が違ってたので
あぁそうか、自分の部屋だったって思った」だそうです。

ふと息子の姿が見えないとき、「ゆうくんは?」と聞くと
「自分の部屋じゃない?」と娘に言われ……、
今までは1階のどこかですぐ顔を合わせていたので
なんとなく、ちょっとさびしい気もしたりして。
ただいま~って帰ってきても、すぐ2階に行っちゃうこともあるし。
まぁしょうがないね。

自分の部屋を持ったのだから、責任持って整理整頓をしなさい、
とパパが言っていました。
そりゃそうだよな。
自分のPCコーナーを持つ私としては耳が痛いcoldsweats01

ちなみに息子のデスクが置いてあったスペースには
パパのでかい本棚が来ました。
でかい、と言っても息子のデスクほど前に突出しないので
なんかスッキリしました。
こうなると、私のPC周りの散らかりようが
以前よりもだいぶ目立ってしまうわsweat01
整理整頓っと……

  

  

2011年5月 2日 (月)

連休中の大仕事:ウッドデッキの修理

この前の記事と日にちが前後しますが、連休の初日、
義父のリーダーシップのもとhappy02
ボッロボロになったウッドデッキの修理をしました。

最初は朽ちた板の数枚を張り替える程度で考えていたのですが
はがしてみると土台もけっこうボロボロ……というわけで、
おじいちゃんの指示で、全部張り替えることに。
DIY関係はまったく分からないので、おじいちゃんサマサマですcoldsweats01

で、帰省中のパパと子どもたち、私も加わって大修理。

Wood_deck

1日半ほどかかってやっと完成。
おじいちゃん、ありがとうございましたhappy01

Wood_deck2

  

2011年5月 1日 (日)

1週間ぶりの更新。いろいろありましたが。

ごぶさたしてしまいました……。
1週間も更新しないなんて、何ヶ月、いや何年ぶり?
ってのは言い過ぎかcoldsweats01

実はここ最近、いろんなことがいっぺんに起こって
スケジュール的にも精神的にもいっぱいいっぱいでした。
大のブログ好きの私が、とてもブログ更新なんて気にならないほど
余裕をなくしていて、そのままGWに突入し、家族旅行に出かけてました。

1泊2日で湯村温泉へ。
とてもいい気分転換になりました。

メインは温泉だけど、途中で城崎マリンワールドに行ったり
鳥取砂丘に行ったり。

「かにっこ館」という道路標識を見つけ、カニの物産展かと思いきや
英語表記で"Crab Aquarium"(カニ水族館)とあったので、急きょ行くことに。
結果、入館料無料のキレイな施設で、
クイズあり、お魚タッチコーナーあり、海鮮市場ありの
なかなか良いところでしたhappy01

久々に一眼レフを堪能note

Photo

↑城崎マリンワールド

Photo_2

↑城崎マリンワールドのあじ釣りコーナー。
糸が切れるまで楽しめます。
ど素人の娘でも結構つれて、2人で9匹ゲット。
釣ったあじは、その場で天ぷらにしてくれます。
揚げたてで柔らかくてとてもおいしかったです!

Photo_3

↑鳥取砂丘。
ものすっごい風が強くて、耳まで砂が入ってきました。
頂上まで登るのはかなりきつかったけれど、
上から広がる日本海は絶景でした↓

Photo_4

Photo_5

↑「かにっこ館」でクイズ回答のために「勉強」する息子。
全問正解で、福引きができるのです(その結果、ティッシュゲットcoldsweats01

Photo_6

↑「かにっこ館」にて。
黒と白の魚を捕まえよう頑張ってます。

Photo_8

↑黒と白の魚、すばしっこくてなかなか捕まえられません……
40分くらいねばって、何とか尾っぽにさわれました!

  

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ