« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年7月

2011年7月31日 (日)

旅行に行ってきます

旅行に行ってきます

2011年7月29日 (金)

次は超マニアック?なメルマガ……

第9章、第10章に着手happy01

第9章は、企画書を作るときにいったん訳していたので
その手直しですみました。
第10章は前半を音声入力したので明日、後半できたらいいな。

で、作ったばかりのHPをまたいじったり、
別の新しいツールに手を出したり……

次なるはメルマガの発行です。
メルマガって発行前に審査があるんですね~。
今朝、無事にサンプル記事の審査通過のメールをもらいましたscissors

内容は……すんごいマニアックです。
洋書情報を日本語で、というもの。
普通の書評メルマガやブログと違うのは、
原書を読んだ後のレビューじゃなくて、
取り上げた洋書の概要やレビューを読み、
それを日本語で簡単にまとめて私の印象も入れる、というところ。

早い話が「本を読んでないのに書くんかい!」。
そう言われちゃ身もフタもないのですがcoldsweats01

でも企画書を作るときは原書探しから始まって、
かなりレビューとか概要とか著者のサイトとか読むんですよね。
編集者の方も、米国アマゾンのレビューや評価なんかは
注目しておられるらしいので、
そういう情報が日本語でまとまってたら、読みやすいのではないかな~、
なんて勝手に思ったりして。
もちろん著作権の問題があるのでサイト情報より
自分の印象が大半を占めますが。

で、このメルマガのブログ版も開設しました。
内容は全く同じです。
いや~あちこちに手を出しすぎ?という気もしますが
鉄は熱いうちに打っといたほうがいいので今は打ちまくり状態impact
(私がここまで行動に出るのはかなり珍しい!)

2011年7月27日 (水)

HP作ったよ!

予定より早めに第8章までのたたき台を仕上げて
編集者の方に送信しましたhappy01
(てか、先日お電話をいただいて、かなりオシリに火がついたcoldsweats01

で、それと並行して、ここ最近妙に「ビジネスマインド」になってる私。
いえ、私ゴトキがそんなふうに言ったら
企業家の方々にとても失礼なのですが、現実問題として、
自分で翻訳をしていく以上、出版関係の方々に
私の存在を知っていただかないと、仕事になりません。
(知っていただいても仕事になるとは限りませんが、それは今は考えないとして)

なので、再度ホームページ作りにチャンレンジしています。
そう、一週間くらい前だったかな、
チャレンジして難しすぎてやめた!とブログに書きました。
あれからまたちょっといじってみると少し分かってきて、
分かったらどんどん面白くなってきて、かなり根詰めて作りました。

このホームページは、お仕事の窓口用です。
だから、デザインは落ち着いたもの、
内容はオーソドックスだけどプロフィールとか実績とか……
このブログへのリンクは、悩んだ末、今はやめることにしました。

それから、ついさっきまで迷いに迷っていたのが、
名前をどうするか。
「まままりも」か本名か。

「まままりも」は6年間使っていて、
おかげさまで、定期訪問してくださる方には
「まままりも=翻訳」というイメージで
定着しているかもしれません。

パッと見ても「ま」が三つも並んでるから視覚的にインパクトあるだろうし、
本名より覚えてもらいやすい気もします。
それに何より、本名はネット上に出すのが怖いです。
でも、翻訳書には本名が出ちゃってるから
分かるといえば分かるのですけれどね。

参考に、翻訳家の方々のHPをのぞいてみますと、
ほとんどが本名と思われるお名前です。
私みたいな、モロに趣味ブログっぽいハンドルネームは
どなたもおられませんでしたcoldsweats01

まぁそんなこんなで、いろいろと今も迷っています。
でも、一応体裁は整いました。
まだ内容は少ないですが、これから少しずつ足していくつもりです。

で、そのHPはこちらです。

よろしければ見てやってくださいねbud
(きゃードキドキ)

   

   

ピアノ:最終日に限って練習する娘。

今日は娘のピアノの最後のレッスン日weep

「最後だからちゃんと練習していきなよ」と
直前1時間半前にちょっと声をかけたら、
今までとは全然違って熱心な練習ぶり。

せっかくやめるって決めたのに
また揺らぐじゃんか~

といっても「最後だから」練習してるんだろうな。

 

 

どこまでも未練タラタラの母でした。

2011年7月25日 (月)

今のうちに、仕事。

子どもたちが友達の家に行ってますscissors
夏休みなので、わざわざ電話して約束するのは
かなり(私が)ためらったのですが、
意外と二学期になって「うちも暇だったのよ~」なんてのは
よく聞く話。

なのでエイヤって感じで電話させました。
(てか、電話していい?とうるさいので)

おかげで今、第8章までの仕上げをがんばってます!
たたき台はだいぶ前にできたので、
今はだい6,7,8章を通して手入れをしています。

明日か明後日には送りたい!

2011年7月23日 (土)

子どものケンカで母がプチひきこもり

もーー! 朝からイライラしてますangry
なんでそう、しょーもないことでケンカすっかな!!

朝ごはんのトーストに夕べの残りのカレーを乗せる!と言って
二人とも自分で作って食べたのですが、
お肉を何切れ取ったかが、おおもとの原因。
実に、実にくだらん!!

それから発展して、(多めに取った)息子が
自分の正当性を主張するために、「妹はぼくより先に
自分で作ったんだからお肉を少なめにとったのは自分の意思。
ぼくは残ったカレーを乗せただけ」みたいなことを言う。

まーこれが聞くに堪えない。
昨日も別件でケンカしたけど、思いやりに欠ける、
たとえ思いやりをもっていても出せないってのが、
この年齢なんでしょうかねsweat02

お肉の個数については、確かに息子の言う通りかもしれないけど、
「あぁ少なく取っちゃったからもっとほしいんだね、
ぼくのカレーには4個くらい入ってるから1個あげようか?」
みたいな問いかけくらいあってもいいじゃんかよ!と思うわけです。
(一方で、この年齢の自分を思い出すと、とても無理だよなとは
わかっているのですが、思わずにはおれない)

一応、息子なりに一つ、娘に譲ってやろとしてたけれど、
その言い方がまた「ほしい? ほしいんやろ! だったら来いよ」みたいな
超偉そうな、憎たらしい言い方なので、
娘も素直にありがとう♪とは言いたくないし、
そんなら本当にもういらない、と思っていたみたいです。
でも息子としては、妹に腹が立って仕方がないので
「くれてやる」的な感じになるし、
そこで「いらない」と言われてますます怒る始末。

で、私も朝ごはんを食べようと準備していたけど
そんな二人と一緒に食べたくないし、
いつ私のイライラが爆発するかもわからないので
いったんPC部屋へプチひきこもり。

リビングから憎たらしいやりとりが聞こえてきて、
どう治めようかと少し焦りながら考えていたら
どんどん発展していって、「個数」よりも「くれてやるVSいらない」になって、
挙句の果て、二人ともご飯を終えて、息子が

「今から二階(の自分の部屋)に行って反省するから、
テメェもパソコンの部屋に行って反省しろ!」

と捨て台詞を残して上がっていきました。
(娘は自分の部屋がまだなく、PC部屋が仮の勉強部屋になってます)
テメェって言うなよ、テメェって……

 

やれやれ……
でも自分で「反省」って言ってたから、
妹とやりとりしながらマズイって思ってたんですね。
それを知ってちょっと私のイライラも和らぎました。

 

 

結局それぞれ自分のデスク40分ほど宿題やらチャレンジやらして、
さきほど仲直りしたらしく、今はいっしょにWiiやってます……

 

 

 

かくして、母はどっと疲れるのでありましたwobbly
(でもゲーム中に勝ち負けでまたケンカになりそうな気がする……)

 

 

 

 

2011年7月22日 (金)

今まで生きてきて一番怖かった瞬間

オカルトじゃありません。
絶対に忘れてはいけない備忘録として……

あまりに怖いので、淡々と事実だけを書いておきます。

 

 

今朝ラジオ体操から戻った息子が
ヤカンの空焚きを発見して火を止めた。

私が起きてくると息子は苦笑いして「火は止めとかなくちゃ~」と言った。
そうだ、夕べ寝る前に麦茶を沸かしながら
寝る支度をして、そのまま忘れて寝てしまったのだった。

いつも麦茶を沸かすときは強火にするのだけど、
昨日は、掃除したてのコンロに吹きこぼれないようにと
弱火にしたのだった。

ヤカンの底には麦茶が真っ黒焦げになってこびりついていたが、
水を入れると焦げはある程度取れた。
底はまだ焼け落ちてはいなかったが、
そうなるのも時間の問題だったかもしれない。

部屋中がきな臭い。
1階の扇風機2台とも「強」にして部屋の空気を外に送り出す。

 

 

 

 

 

 

……なんて恐ろしい。
猛省、そして火事にならなかったことに感謝するのみです。
あとで、沸いたらピ~っとなるヤカンを買いに行こう。

 

 

2011年7月21日 (木)

夏休み初日、私はコレで起こされました(^^;)

いよいよ夏休み~。
これから40日間、いかに親子バトルを避けて過ごすかsign01
頭を悩ませそうです(その前に爆発しちゃうかも!? coldsweats01

初日の今日は、早朝なんと6:10に ピンポ~ン で
起こされました。

なんじゃい、ゆっくり寝ようと思ったのに!

……と思ったら、近所の男の子が「ラジオ体操行こう~♪」と
呼びに来てくれたのでした。

徒歩5分の会場(公園)には6:30集合です。
息子は6:20に起きて行くつもりだったので、
インターホンで飛び起きましたそうな。
(友達と一緒に行くって約束してたのに
時間を決めてなかったらしいcoldsweats01

娘は、いよいよ夏休み~とわくわくして、
ラジオ体操にも張り切っていくつもりでしたので
起きていたのはもちろん、着替えもすませていました。

ラジオ体操、地域の老人会の主催で
8月31日まで毎日びっちり、やってくれるそうです。
去年は息子は旅行期間以外、毎日欠かさず行きました(!)が、
娘は1週間くらいでリタイヤ。
今年はどうなるかな~♪

今もこういうカードにハンコ押してるんですね↓
なんだか懐かしいconfident

Rajiotaisou

2011年7月19日 (火)

HP作りに挑戦!と、今日の翻訳♪

思うところがあってHPづくりにチャレンジ!
FC2で、無料のHPを利用しようと悪戦することほぼ二日。

そして、じゃじゃーーん!

 

 

……あきらめましたsweat02

初心者でもできるように!とかうたってるのに
できないじゃん。

めっちゃ時間かかるし、またの機会にしよう。

 

 

ところで今日は編集者の方からお電話をいただきましたhappy01
第一弾として、第5章までの原稿をお送りして
それについてのお話と、これからの進め方についてのご相談でした。
やっぱり、かなり大がかりな調整が必要になりそうです。

今日の翻訳箇所は、難しいけれど面白い作業でした。
ドナルド・ダックやギャングなどのキャラクターで
セリフを訳すんです。
ドナルド・ダックの口調なんて、文字にしにくいですよね。
それにギャングってのも、やくざっぽく……と思ってやってみたのですが
どうもオマヌケに聞こえそうcoldsweats01
てめぇ、なんて言うのかな?

明日も進めるわよ~~rock

 

 

2011年7月18日 (月)

将来、仕事でどうなっていたいか。

前にも書いたけど、中山マコトさんの『うまくいく人が必ず持っている黄金の仕組み 』を
読んでからずっと考えてることがあります。

それは、仕事に関して将来自分はどうなっていたいかということ。
何をしたいか、じゃなくてどうなっていたいか、というのがミソだそうで。

で私は、出版業界の人たちに子育てや教育分野の翻訳なら
まままりも!と思ってもらえるようになりたい、
子育てや教育で「こんな本・記事があるから訳して」と
あちこちで声をかけてもらえるようになりたい
と思いましてん。

きぇー言っちまったぜ。
(身の程知らずとわかっていても言わねば始まらん!と思って
あえて言ってみた。ハジカシ~sweat01sweat01

……でも、これって翻訳大学院在籍時に
カウンセラーの方に言われてたこととまったく同じ。
そのときは、「そんな大それたこと、できるわけないじゃん」
と思って、軽く流していたんですよね。

だけど、今は一冊本を出させてもらえたし、
二冊目も出版を前提として翻訳中だし、
ちょっと本気で考えてみようかな、という気持ちになっています。
もちろん、今までのようにノホホンと
作業しているだけじゃ絶対だめで、ちゃんと方法を考えて
しっかり実行していかなくちゃいけません。
その結果どうなるかはわからないけど、やらないでいるよりは
やってみるほうが変化があるし、わくわくして楽しいかも
(ここは和田裕美さんの「新・陽転思考」 の影響ねbleah

というわけで、いま思いつく範囲でやることを
書き出してみました。
そうしたら、昨日はすっかりお気楽モードだったのに
急にやる気が出てきて、第7章のたたき台の訳が
予定よりだいぶ早くにできましたよscissors

今日は、台風も来るし出かけられそうにないので
第8章に取りかかります。

宣言。

danger第8章の音声入力を、22日24時までに終わらせますdanger

2011年7月16日 (土)

カブトムシを探せ!

三連休のため、昨日パパが帰省しましたscissors
そして今は子どもたち二人と甥っ子をつれて
カブトムシを取りに山へ行ってます。
たくさん見つかるかな~。

蚊対策で長袖に長ズボン、帽子、首にはバンダナ、
腰には虫よけと懐中電灯といういでたちで、
見てるだけでこっちが熱中症になりそうでしたが
子どもたちは大喜びで出かけていきました♪

……ってやっぱりまた、思ってたことと
違うことを書いてしまったcoldsweats01
書きたいことはあるんだけど考えがまとまらないよぅsweat02

2011年7月15日 (金)

聞きたくもない兄妹の会話

肉じゃがをごはんにかけて食べたい娘が私に
「肉じゃが丼にしていい?」と。
「いいよ」
肉じゃがをごはんにかけた後、
「スプーンもってこよ」と台所に立ちました。

人のごはんっておいしそうに見えますよね。
たとえ同じものでも 「肉じゃが丼」 は 「肉じゃがとごはん 」より
おいしそうに見えたらしい……向かい側に座っている息子がこっそりと、
肉じゃがをごはんにかけました。

戻ってきた娘が、案の定 「マネしないでよ~」

そうしたら息子が 「いいやん、マネしても」 ……とは言わず、

 

 

 

「マネしたらアカンなんて法律、ありまん!

 

 

……なーーーんてにくったらしい言い方なんでしょ!!
もう聞いてて(聞きたくないのに)こっちがムカムカするわよ!

まったく、最近こういう展開がぐんと増えました。
朝の支度のとき、晩御飯のとき、寝る前の片付けどき……
兄がわざわざ憎まれ口をたたいていて妹にもつっかかる感じです。
これが思春期ってやつですかねーー。
まだ始まったばかりなのだろうけど。

妹も、決して兄にやさしくはないのですが言い方がまだかわいらしい。
皮肉がないしね。

やれやれ……     

 

 

2011年7月14日 (木)

「ピアノ今月いっぱいでやめます」と言ったら…

昨日は娘のピアノレッスンの日。
「今月でやめます」と、先生にお伝えしようと思っていた日。

同じ教室に通っていた、娘の友達のママさんは、
「やめると言ったらすごい引き止めてくださってね~、
すごい(気持ちが)揺れたよ~」
と言ってました。

だから、私なんて自分が好きで娘にやらせてたので
よけい揺れるだろうな~、と覚悟して行きましたら……

思ったほど引き止めてもらえませんでしたcoldsweats01
先生も、最近練習がつらくなってきたのかな、と思っておられたそう。
てことは、やっぱり練習してないってのがモロバレだったわけねsweat02

練習がつらくなってきたら、いろんな要素が一冊にまとまってる
本をえらんで練習の曲数を減らしたりするそうですが、
だからといって「じゃあ続ける!」という状況でもありません。
今月いっぱいでやめます。
(でも、先生にそう伝えた途端、すごくさびし~くなりましたbearing
娘も思うことがあったのか、私の後ろに顔を隠しました)

くしくもあと2週間で、この教室のピアノの発表会があります。
娘は旅行と重なっているのでどのみち出演できないのですが、
教室では、最後の追い込み練習が行われていて
5年生くらいの子がショパンの子犬のワルツを弾いていました。
娘もあれくらいになるまでは続けられたらよかったのだけどなぁ……

レッスンは残すところあと2回。
2回くらいはしっかりと練習して見ていただこうと思います。

 

 

 

 

 

しかーしやっぱり、なんかさびし~な~~~
(未練たっぷりです……sweat01

 

 

 

 

 

2011年7月13日 (水)

居眠りZZZ と、宣言。

ただいま午後4時すぎ。
おっそろしく眠い。
さっき、PCの前で座ったまま10分ほど寝てた。
記憶がないsweat02
(あとで娘が心配して「お母さんしんどいの?」ってcoldsweats01

午前中は、一学期最後のP会議をしてそのあと
委員さんに大掃除のお手伝いをしてもらい、
いったん帰宅して午後からは子どもたちの個人懇談。

それほど忙しいわけじゃないのに
この暑さで体力が消耗してるのか……

アイスカフェオレ、入れようっと。

居眠りするまで、翻訳の手直しの作業をしていた。
続き、しなくちゃ。

やっぱし宣言しないとダラダラしちゃう。
ということで、宣言第二弾。

danger 7月24日の24時までに、第7章の手直しを終了します。danger

2011年7月12日 (火)

ママ友→YouTube→アメリカの番組→リスニング練習!

ちょっと前の話ですが
先週の土曜日に、ゴスペルサークルに入ってるママ友に
誘われてミニコンサートに行きました。

そこで Oh, Happy Day の歌があって、
コンサート終了後も頭のなかぐるぐる……coldsweats01
もう一度聞きたくなって、YouTubeで
ウーピー・ゴールドバーグ主演のSister Act(「天使にラブソングを」)で
その曲が歌われているワンシーンを見ました。

そうしたら今度は、ウーピー・ゴールドバーグに
なぜかものすごーく魅力を感じ(役柄がすごく魅力的♪)、
「あの人は今」みたいなのを調べているうちに、
彼女がレギュラーを務めている
トークショーのHPにたどり着きました。

4~5人の女性キャストが繰り広げるトーク番組で、
3~4分のダイジェスト版が見れました。
さすがはアメリカ人、よくしゃべりますね。
いやトーク番組だから当然なのでしょうが、
数人が同時にしゃべる様子は、日本のトーク番組では
あまり見ないなぁと、勝手に比較して楽しみました。
20年前、自分があぁいう文化圏にいたことを振り返り、
2年半くらいじゃあんなふうに自己主張できるようには
ならなかったな、としみじみ感じました。

このHP、上級者向けのリスニング練習にいいかもしれません。
リンクしときますね~♪
(もしかしたら自己主張の仕方も参考になるかも!?)

The View

 

 

2011年7月10日 (日)

老婆心ながら、イケメン君、中身もみがいてね。

今日は単発仕事に行ってきました。
この仕事はシーズンもので、バイトの学生さんとペアになるのですが
今日の学生さんは、背の高い「イケメン」くんでした。
ちょっと茶髪で、赤い小さなピアスがキラリ。
いかにもイマドキの、超モテそうな青年です。

イマドキのイケメン学生ってどんなのかな~♪ と期待度大。

が、しかし。

ポケットに手をつっこんで歩いたり、
仕事中なのに伸びをしたり……
集めるべき書類を集めなかったり、連絡事項を報告しなかったり。
「この書類は集めるよう言われませんでしたか?」と聞いたら
「はい言われてません」と当然のようにピシャリ。

あのね~・・・…^^;

あまりにいい加減な仕事ぶりに
珍しく苛立ってしまったワタシ。
が、一日限りのことでイライラしても仕方ないので
気にしないことに。
悪気はないと思うけど、感覚が理解できないわ(><)

外見だけでなく中身もみがいてくださいね~。
もったいないわよぅ。

 

 

2011年7月 8日 (金)

宣言、達成 (^^)v

7/2の記事に、今夜(7/8)12時までに
第7章の粗訳を仕上げると宣言しましたが
今日の昼間、予定通りできましたscissors
A4サイズ30行で50ページ、文字数4万字強。
この章はかなり長かったbearing

粗訳と言ってもたたき台なので、
これから手入れが必要です。
時間かかるけど結構楽しい作業だったりします♪

それにしても、原書を読んでいたら
最近の自分の子育てで反省するところが
よく見つかりますsweat02

さっきの兄妹げんかはこうすればよかったのかー
とかね。
勉強になりマスcoldsweats01

2011年7月 7日 (木)

「ピアノやめたい」(小3娘)、さ~どうしよう。

ピアノレッスンに行く途中で、小3の娘に聞かれました。

「どうして○○(娘)は、習い事が多いの?」

うっ、来た。
実は数週間前にも同じ質問を同じ状況で聞かれました。

確かに娘の習い事は多いです。
ピアノとスイミングと読書教室、それに私の英語レッスン。
それに対し、6年生の息子はスイミングと読書教室だけ。
娘にしたら、お兄ちゃんは遊ぶ時間があっていいなぁ、なのでしょうね。

娘の習い事が多い分、何もない日の夕方は、
宿題よりも遊びのほうと優先させていますが、
だんだんそのせいで寝る時間が遅くなってきています。
(とにかく丁寧に文字を書くので宿題が終わるのが遅くなるsweat02

昨日、「習い事でどれがいちばんすき~?」と順番を聞いていったら
1.英語 2.スイミング 3.読書教室 4.ピアノ
でした。

やっぱりね。

娘がピアノをあまり好きでないのはわかっていました。
正面切って「ピアノ、いやなの?」と聞くと
「いやじゃないけど、練習がなぁ……」

だよね。
習い始めのころは、練習そのものが新鮮でおもしろかったし、
ちょっと練習すればすぐに進んだけど、
今はそうはいかないし、それでなくても
ほかにやることがたくさんあるもんね。

練習がいやなの、私もよくわかる……

でもなぁ、嫌々でもある程度続ければ(っつってもかなりの間)
そこそこの曲なら弾けるようになるし、
そうなったらレパートリーも広がって楽しくなるし……
私の場合、留学中のストレス発散にものすごく
ピアノが役に立ったのだよなぁ……
ピアノはやっといて損はないと思うんだけどなぁ

とまあ、どこまでも自分の都合や理由で
娘にやめさせたくない、というのが本音。

それに、年長から続けていたのにもったいない。
でも今なら惜しむほどのレベルじゃないな。

 

 

 

うーむ。

……ウダウダ言ってますが、やめさせようと思います。
やりたくなったら、またやりたいって言うでしょう。
そのときはまた相談して決めればいいし。

苦しくてもやり続けることが大事ってことを教えるのも
重要だけど、別にピアノでなくてもいいんだよね。
継続が大事なことはいっぱいある。
英語なら、私の経験上、自信を持って「続けなさい」と言えるから、
英語はよっぽどのことがない限り、一緒に(?)続けていくわよ~。

 

 

 

 

2011年7月 5日 (火)

スカイプで英語おしゃべり~♪

今日はめずらしくスカイプのアイコンをONにしていたら
(というか、朝ONにしたまま忘れてた)、
思いがけず横浜の英語友達からコールをいただき、
しばらく英語でおしゃべりを楽しみましたhappy01
(Mさんありがとう♪)

いや~、こんなに英語オンリーの時間は久しぶりでした。
ときどきブログにも書いていますが、英語サロンと銘打って
我が家に英語OKのママさんに来ていただいて
他愛ない英語おしゃべりを楽しむサークルをやっています。

でも今はPTAで忙しくて気持ちにそんなゆとりがなく、
しばらく集まっていません。
だから今日おしゃべりはすごく久しぶりで嬉しかったのですが、
同時に以前にもまして錆びついたスピーキング力を
実感してしまいました……bearing
あぅぅ……マジで何とかしたい~~

マジで何とかしようと思えば、マジで時間作って自主勉しないとだめだろうな。
……てことは、やっぱり無理かもsweat02 ←最初からやる気なし

2011年7月 2日 (土)

「黄金の仕組み」 読書と思考の日。

私って、周りからどんなふうに見られてるんだろう?
私のイメージって、どんなんだろう?

肩書きとか立場だけじゃなくて
性格とか仕事の進め方とか、
自分では気づいてないことを知りたい。
そして人とは違う、自分の得意なことを
堂々と言えるようになりたい。

……そのための努力が足らなすぎsweat02

読んだのは

うまくいく人が必ず持っている黄金の仕組み
(by 中山マコトさん)

4145zl7o51l__bo2204203200_pisitbsti

数年前に買って、再読です。
買った当時も刺激を受けましたが、
今回もまたいろいろと考えたくなりました。
あ~~胸が騒ぐ~~!

 

とりあえず宣言。

7月9日午前0時までに
第7章の粗訳原稿を仕上げますsign01punch
ぐうたら癖を断ち切れ!

2011年7月 1日 (金)

音声入力を試してみたよ (翻訳)

翻訳の近況を。
というか、昨日から始めた翻訳の方法をご紹介。
紹介するほどいい方法じゃないかもしれないけど
やってみて面白いと思ったのでhappy01

先週買ったパソコン(TOSHIBA dynabook)に、
Lala Voiceという音声入力ソフトがついていました。
試してみましたよ~~♪

うまくいけば、今までやっていたテープ起こしの作業が
不要になります!

やり方としては、英文を見ながらマイクに向かって
日本語に訳していくだけです。
そうしたら画面に私の訳した文章が入力されていくのです。

……でも、ネックは認識の不正確さ。
はぁ???と思う言葉が出てきてまったく意味不明の文章に
なることが多いんですcoldsweats01
(「愛を ママより」と言ったら、「海洋の最寄り」と出たsweat02

私の読み上げ方が悪いのかもしれないですが、
なんせ英文見ながらの翻訳で、
普通の朗読とは違うので、機械にとっては
間の取り方が不自然だったりするんでしょうね。

具体例として、
この直前の記事の冒頭を朗読して入力してみます。
(これは単なる朗読なので、翻訳よりは
だいぶ正確に入力されています)

元の文:

今日は息子の12回目の誕生日です。
おめでとうhappy01
パパが帰省していた週末に家族みんなでお祝いしました。
スペシャルディナーとして
ピザのデリバリ(え?)を頼み、
超人気のお店でフルーツタルトのデコレーションを注文。

音声入力した文:

今日は息子の12回目の誕生日です。
黄金のなる
パパが規制していた週末に家族みんなでお祝いしました。
スペシャルディナーとして
皆のデリバリー(へ?)を頼み、
超人気のお店ではフルーツタルトのデコレーションを注文。

「黄金のなる」ってなんやねんcoldsweats02
皆のデリバリーって……gawk

Lalavoice_3

で、不正確なところはもちろん訂正できますが
間違った箇所は自分で見つけなければいけません。
翻訳した文だと単語単位で本当に?????な内容で、
理解しようとして何度か読むと、本来の意味を忘れてしまうので、
入力が終わったらすぐに訂正するようにしています。

そうは言っても、全体的な作業時間は短縮されるように思います。

今までは

「英文見て口頭で翻訳、録音 → キーボードで入力 → 訂正、修正」

これからは

「英文見て口頭で翻訳、同時に自動入力 → 訂正、修正」

このソフトになれたら、もっと正確に入力できるようになるかな。
もうちょっと実験がてら使ってみまーす♪

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ