« 今日は”マイカフェ”で reading | トップページ | 夜になって「絵の具がない」なんて言うな! »

2011年10月18日 (火)

数人のケンカが、学級会に(小6)。

小学校の高学年にもなると、子どもの些細なケンカが大きくなって

学級会に持ち込まれ、クラス全体で考えることになって

授業がつぶれちゃった……ってこと、ありますよね。

息子(小6)がそんな話をしたとき、自分の4年のときの経験を思い出し、

あぁ青春だなぁshineとひとり、ほろ苦い感動に浸っておりました。

 

いやそれはさておき、最近、そういう

数人のケンカ→クラスで話し合う というパターンが増えました。

この前は修学旅行直前になって、いったん決まった部屋割りでもめました。

そうして昨日は、「全員遊び」の時間に数人でケンカが始まり、

その話し合いのために5時間目の授業はなくなったそうです。

で、息子は「全員遊び係」のリーダーだったので、

先生に指名されて話し合いの司会を務めることに。

 

本人はとても緊張して、みんなからは演壇で見えなかったけど

足ががくがく震えたと言っていました。

そりゃそうでしょうね。

大人でも、そんな重い雰囲気の話し合いの司会を

いきなりふられたら緊張します。

 

実はそこまで息子が私に話してくれて、私がドキドキしました。

だってこういうときって、親の普段の接し方が出そうな気がして。

うちでも兄妹喧嘩があって私に余裕があるときは

「話し合い」の場を設けますが、本当にときどき、です。

たいていは私が知らん顔したり一喝したりして終わらせてしまいます(猛省)。

なので息子がどのように司会をしたのかとても興味がありました。

 

あまり詳しくは教えてくれなかったのですが、

みんなの気持ちを聞いていった、とのこと。

そして自分の気持ちも言ったら、

先生に「司会は気持ちは言わなくていいんだよ」と

教えてもらったと。

うん確かに。

 

でも後で帰るときに、先生から司会ぶりをすごく褒められたそうです。

息子はクールを装って普通に「ほめられた」と言いましたが、

めちゃくちゃ嬉しかったみたいですhappy01

それを聞いて、私はいっそう息子の司会の様子を知りたくなりました。

私もその場にいたかったわ~。

 

でも、肝心の話し合いはその日のうちにまとまらず、

今日の1時間目にまた続きをすることになっているそうです。

今頃は話し合いの真っ最中だろうか……。

うまく仲直りできればいいのだけどね。

これも青春だなぁshine

 

 

ちなみに、私が小4の時のもめごとは、原因はわかりませんが

こんなふうに記憶しています。

男の子が二人、大喧嘩をして「出ていけ!」「出ていったるわ!」となり、

本当に帰りそうになったところをほかの子や先生が止めに入り……。

そして当事者の一人が泣いて(なぜか自ら)ロッカーに閉じこもり、

もう片方が荷物を全部まとめて廊下に出ているところを、

先生に説得されている……。

クラスのみんなは、隣の音楽室で待機、

女子たちは「○○くんたちが可哀想」と言って泣き始め……と

まぁ、かなり強烈な経験でした(^^;)

その男の子たちの名前は今でもはっきりと覚えてます。

腕白な彼らも、今はもうかなりのオジサンになっているのだろうな~。

 

さて、今日は息子はどんな話をしてくれるのでしょうか……。

 

« 今日は”マイカフェ”で reading | トップページ | 夜になって「絵の具がない」なんて言うな! »

小学校」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 今日は”マイカフェ”で reading | トップページ | 夜になって「絵の具がない」なんて言うな! »

2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ