« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2012年1月

2012年1月29日 (日)

もうオモチャ売り場は興味ないって。

子どもたちと買い物に行き、私の買い物の間は

子どもたちは退屈するのでいつものように

「おもちゃ売り場に行っとく?」 と聞くと

「おもちゃの近くの、ケータイ売り場に行っとく」 とな。

「なんで?」 

「ゲームできるから」

Sumaho2
   

なるほど……

もうオモチャじゃなくて、こういう売り場が楽しいのねcoldsweats01

スマホなんて、私は触ったこともないのに

この子たち、なんで使い方がわかるのーー?

恐るべし、ゲームの適応能力coldsweats02

2012年1月23日 (月)

飛騨高山をお散歩【さるぼぼ写真ほか】

実家と妹家族とで飛騨高山に行きました。

いちばんの目的は子どもたちのスキーですが、

ワタシと夫はスキーは好きじゃないので観光へ~note

実は飛騨高山には親戚がいっぱいいて

子どものころからよく来ていたのですが、

観光らしい観光ってしたことなかったんですよね。

だからちょっと楽しみ。

Eki


まずは腹ごしらえ、と昼ごはんに

「まさご」という中華そば(ラーメン)屋さんへ。

二十数年前に一度来て、あまりのおいしさに

ものすごく感激し、絶対にまた来たい!と思って

やっと実現した訪問。

嬉しくてドキドキしながら食べたら……

大人になっていろんなおいしいラーメンに

食べなれてしまったのか、昔のほどの感動が……sweat01

いや、もちろんおいしかったのですけどね。

そうそう、有名人の来店で山田邦子さんと、

なんとフィギュアスケートの小塚崇彦選手の色紙が

飾ってありました~♪

私はフィギュアの大ファンなので、なんかすごくうれしかったわheart04

Masago

↑その中華そば屋さん「まさご」

 

 

「さるぼぼ」ってご存知ですか?

飛騨高山で昔から伝わる赤い人形で、

安産や円満のお守りや、おもちゃとして作られています。

子どものころ、親戚のおばちゃんから、さるぼぼの絵がついた

状差しをもらった記憶があります。

 

由緒正しい(?)さるぼぼは、顔や手足が赤くて、のっぺらぼう。

Sarubobo1


写真コーナーがあるし、

Sarubobo2


「さるぼぼ神社」まであります!

Sjinja


神社の中には、さるぼぼサマと「トンネルの貫通石」がまつられています(?)

Sjinja2_2


このさるぼぼ人気(?)で、

いろんなバージョンがお目見え。

ピンクや黄色、緑などの色違いだけでなく、

Hidacchi

↑癒し系の「ひだっち」

Warubobo


↑悪者系「ワルボボ」……

Sranger


↑ヒーロー系「さるぼぼレンジャー」、

Famibobo


↑ファミリーマートの「ファミぼぼ」までsweat02

 

写真はないけれどヤンキー系のサングラスかけたのもありましたcoldsweats01

 

いろんなさるぼぼを見つけて歩くのも面白かったですhappy01

 

 

 

高山は小京都とも呼ばれ、古い街並みが有名ですよね。

その町並みは意外と小さいのですけど風情たっぷりでした。

 

おもしろい看板を見つけました。

これってどんなの?↓

Shouyu_sohutokurimu


……と思ったら、写真を見っけ↓

Shouyu_sohutokurimu2


やっぱ、あんまり食べたくないcoldsweats01

 

↓こんなところに産婦人科が! なんかすごい由緒正しそう。

Sanhujinka3

 

 

この道沿いの売店で「五平餅」を買いました。

甘辛くて美味!

Goheimochi_2

 

その他古い町並み。

Machinami1

Machinami4_2

 

Machinami2_6


  

Machinami5

  

 

↓これは高山駅前で見つけたお店。

電話番号が読めないcoldsweats01

Denwabangou

 

そして帰りの列車内からパシャ。「特急ひだ号」に乗りました。

Photo

 

 

 

2012年1月20日 (金)

P選考が始まった!

ついに始まりました……sign01

次年度のPTA本部役員選考が!

うちのPは公募式で、先日、推薦用紙付きのお手紙が配られました。

自薦他薦を問わず、適任と思う人の名前を書いてください、

という趣旨ですが、今回はどのくらい集まったのだろう……

 

作業はすべて選考委員さんが行い、

現役員の私は、必要に応じて相談にのるという立場です。

直接かかわらないだけに、

途中経過や結果がものすごーーく気になります。

スムーズに決まったらいいのだけど。

これからしばらく、落ち着かない日が続きそうです。

2012年1月17日 (火)

翻訳企画、各章のまとめの後。

翻訳出版の企画を作るため、原書を読んで

各章の概要をいったんまとめました。

今やっと、ほかの情報のまとめに取り掛っています。

原書のタイトルや出版社名などの基本情報は

機械的にわかるのでサッとかけるのですが、

著者紹介とか、本書をお勧めする理由とかになると

簡単にはいきませんん。

著者紹介は単に本に書いてあるのを訳すだけじゃ

アピール力が足りないし。

お勧めする理由も、私が気に入っただけじゃ

単なる感想にすぎず、まぁーーーったくダメだし。

悩みまする……think

 

でも、ほんとに少しずつだけど、

今まではフワフワしてとらえどころのなかった感じが

だんだんかたまってきたように思います。

今はやわらかい粘土をこねくり回して形を整えつつあるところ。

完成まではまだ時間がかかりそうだけど、

なんか楽しいですhappy01

 

2012年1月14日 (土)

チャレンジ山積み、解決(^^)

息子にとってはかなりキツイ試練だった

チャレンジ6年生の山積み問題……

今朝、無事にすべてをやり終えました~~

メインテキスト2冊、サブテキスト5冊、作文テキスト3冊、

提出課題や実力テストもありました。

最初は息子は 「こんなん、2か月かかる!poutsweat01」 と逆ギレ

してましたが、私の(怒りの)迫力にやらざるを得なくなったのでした。

(いきさつと経過は「久々に超・巨大雷が落ちた」と

身から出た錆とはいえ、頑張ってます」に。)

 

 

でもいったん腹をくくると、ものすごい集中力と粘り強さを発揮。

友達との遊びやWiiやDSを我慢し、途中の難問にもくじけず、

ただひたすら教材に向かいました。

そして今朝ようやく12月の実力テストを終わらせ、

すべて終了!となりました。

最初は2か月とかなり大げさに言っていたものの、

実際には5日間ぐらいでできました。

 

「がんばったね~! すごいじゃん」とほめると、

息子は誇らしげに、でもちょっと照れくさそうにうなずきました。

「これだけできるんだから、もうテキストがたまっても安心だね。

またやれるもん」 

と半分ジョークで言ったら「え~……coldsweats01」と苦笑いしていました。

 

息子には相当きつかったと思います。

でもこれはこれで、よい「勉強」に

なったのではないかな~。

 

今は晴れて娘とWiiで遊んでいますhappy01

Wii

 

 

2012年1月13日 (金)

2012、初「カフェで仕事」


今年初めての「カフェで仕事」happy01

いそいそとPCを開けて準備してたら

となりの席のおじ(い)さんに声をかけられてギョっとしました。

なぜか怒られる?と一瞬かまえたけど、

その人もこれからモバイルを買おうと思っていて、

私のPCは何インチですか、サイズ的に使いやすいですか、

という質問でしたcoldsweats01

使い勝手はばっちり、でもインチまではわからず、

スミマセンでした……

今日は子どもは6時間だし、ここは駐車料金の心配もいらないので

ゆっくりしていこうっと♪

2012年1月11日 (水)

身から出た錆とはいえ、頑張ってます(小6)

直前のカミナリ記事の続きです。

息子は怒られた翌日、なんと6時前に起きて勉強をし、

昼前に学校から帰った後も夕方までずっと勉強していました。

なかなかすごい集中力。

 

昨日はちょうどウチの英語レッスンがあり、ワサワサと

子どもたちがやってきたのでそこで息子の集中が途切れ、

「朝も昼も晩も勉強するって言ったけど、

そんなに集中力が続かないよ~~」

と言ってました。

そうだねぇ。

でもそう思えるまで頑張ったってことに価値があるんだよ~♪

 

夜になって少しまた勉強して

「明日も早く起きてチャレンジする」と言って

8:30に布団に入りました。

 

が、10:30ごろまで寝付けなかったみたいで、

今朝はいつもどおり6:40に起きてきました。

普通に学校に行き、帰ってきました。

クラスの仲良しくんに、遊ぼうと言われたのだけど断ったそうです。

辛いけど、今は我慢のとき。

 

 

昨日でメインテキストの12月号までを仕上げ、

今日はサブテキストと格闘中。

これが「挑戦レベル」なのでなかなか進みません。

「まだたくさん残ってるcrying」とぼやきながら

今もリビングで頑張ってます。

 

2012年1月 9日 (月)

久々に超・巨大雷が落ちた

原因はチャレンジ6年生。

確か数か月前も、同じネタで書いた気がする……

あった、これだ。

でもそのときはワタシ、穏やかに接してたんだな。

今日は遠慮なくドンガラガッシャン!!!!とやった。

 

中学準備号が届いたのはもう3週間くらい前だったと思う。

通常の6年生12月号がまだ終わっておらず、

中学準備号は未開封のまま

PC部屋の本棚の横に置かれていた。

いいかげん取り掛からないとどんどん遅れると思って

息子に進捗状況を尋ねたら、

「チャレンジ? ちゃんとやってるよ」と言う。

「やってるって、今どのへん?」

……だんだん息子の歯切れが悪くなるので

テキストを見せてもらった。

そうしたらメインテキストは11月号あたりから、ほぼまっさら。

その他のサブテキストや作文チャレンジは……書きたくもないgawk

 

ぱらぱらと白いページを見るにつけ

ふつふつと怒りがわいてきて

もう今日は遠慮なく怒った。

とりあえず、「怠けてばかり!」とか「あんたはいい加減だ」と

人格を否定することだけは言わないように注意して、

「こんないい加減なやり方して!」と、行為に集中するようにした。

でもつい「誰のためにチャレンジ買ってんの!」なんて言葉も出た。

「誰も頼んでねーよ」と、息子は口には出さなかったけど

そう思ったに違いない。

 

口調はかなりきつかったと思う。

とはいえ、最近の息子は「ちゃんと済ませて」DSやらWiiやら

やっていて、私もちゃんとやったのだと信じていたから

よけいに腹が立ったのだと思う。

 

本当はその勢いで、「全部やってしまうまでは

友達との約束も、DSやWiiもナシじゃ!!」と

怒鳴ってやりたかったけどそれは何とか抑えた。

 

でも結局は、遊びは当分おあずけとなる。

「1月分までの教材が残ってるんだから

1月中に全部やってしまえ、

どのようにやるかは自分次第だ、

WiiだのDSだの言ってる暇はないはずだ」

と釘を刺したので。

そして、どうやるか計画を考えたら報告しに来なさい、

気持ちが落ち着いてから考えればいい、と言って

息子の部屋を出た。

 

息子は、手つかずの多量のチャレンジに呆然としたけれど、

とりあえず気持ちを落ち着かせようと、

マイブームのヨーヨーを回しながらリビングに降りてきた。

新聞を読む私の横でため息をつきながら

「しばらく何の楽しみもない」とかなんとかつぶやいている。

私は、ヨーヨーなんかしてる暇あったら

チャレンジやってこい!と言いたいところだけど、

このころには私の怒りも落ち着いていたので

「それは残念だね。

でもお母さんは、可哀想に、じゃあいいよなんて

言うほど甘くないからね」

と言った。

ぼそぼそ愚痴を言いながら息子なりに

気持ちの整理をしているのだろうと思い、

あとは聞き流しておいた

(まともに会話するとまたきついことを言いそうなので)

 

しばらくして、息子は現実を受け止めたのか

覚悟が決まったのか、

「明日から、朝起きてご飯食べてチャレンジ、

学校から帰ってきてチャレンジ、夜もチャレンジしなあかん」

と、せいいっぱい反抗的なため息をついて言うと、

お風呂に入った。

 

そしてお風呂から上がって着替えと歯磨きを済ませると、

お休みを言いに来て(こんな状況だけど)軽くムギューして、

「寝る直前までチャレンジやる」と言って二階へ行った。

明日からじゃなかったのかい……?

 

 

私もキツイなぁと思うけれど、息子が自分で蒔いた種だし、

こういうときに変に可哀想に思って

こちらが折れるのはだめだよね。

もうすぐ中学なんだし、そろそろ

「必死で勉強した」っていう期間が

たまにはあってもいいだろうし。

……てか、塾に行ってる子だったら

毎日数時間勉強ってのはきっと当たり前なんだろうな。

そう思うと、遊びをしばらく我慢しながら勉強

っていうのは、息子には必要な経験なのかも。

 

 

 

 

 

2012年1月 7日 (土)

最初で最後?市の作品展に出たよ!

市の作品展に行ってきました。

私も夫も、絵の才能は……coldsweats01sweat01sweat01 なのに

娘の絵が校内3年生の部で選ばれ、

市の作品展に出されることになったのです。

担任の先生は、子どもらしくて色遣いもよく、

元気よく描けているとおっしゃってくださいました。

 

Picture


「リコーダーをふくともだち」

洋服の模様をちゃんと描くのが難しかったって。 

1600点以上の作品が展示されており、

なかなか見ごたえがありましたhappy01

2012年1月 6日 (金)

友達に追いつきたいから…一輪車、猛特訓!【写真】

娘がサンタさんにもらった念願の一輪車、

上手に乗れるようになりました!

見て!!

Img_4831 Img_4833_5 Img_4834

Img_4835 Img_4837 

Img_4838


実は、近所の友達や上級生の女の子たちが

スイスイと乗っているのを見てものすごく刺激を受け、

毎日熱心に練習していたんです。

それこそ、年明けのめっちゃくちゃ寒い日も、風の強い日も。

「この寒いのにようやるねぇ」と

私も夫もコタツでつぶやいていたのですが、

わが子ながら、なかなか根性があるなぁ、と感心しました。

 

練習の途中、前述の友達が我が家の前に来てクルクル乗るのを、

娘はフェンスにつかまりながらじっと見ている、

そんな娘を私が窓越しに見てなんだか不憫に思えて

……なんてこともあったのですが、

今の娘は達成感で笑顔がいっぱい!

さっそく、近所のその友達のところへ行って、

「メリーゴーランド」という技に挑戦したそうですhappy01

そして、今は「空中のり」とかいう、

何もつかまらないで乗り始める技を練習中。

ますますガンバレ~♪

2012年1月 5日 (木)

息子が部屋にこもり始めた!?

去年の春だったか小6の息子に一人部屋を与えたけれど

勉強と寝るときくらいにしか使っていなかった。

が、つい昨日あたりから、いったん部屋に入ると

なかなか出てこなくなったsign03

息子に聞くと「読書」しているらしい。

おぉ!すばらしい!と思ったら、『こち亀』だって。

やっぱりね~と思ったら、息子はそのココロを見抜いたのか、

「おか~さん、『伊豆の踊子』かして」ときた。

(すごい極端coldsweats01

おぅ、がんばって読み切ってくれたまえ。

 

部屋にこもってくれると兄妹喧嘩も減るし、

私は作業に集中できてありがたいのだけど、

油断するとコミュニケーションが取れなくなっちゃう。

まとわりつかれるとイラっとするくせに

同じ屋根の下にいるのにしばらく顔を見ないのは、

なんだかねぇ。

あぁ親ってなんて自分勝手なんでしょsweat02

 

でも成長を実感shine

身長も160センチ近くになって、

もしかしたらワタシ、抜かれたかもしれないな。

 

2012年1月 3日 (火)

あらためて、2012年の抱負

昨年の自分の10大ニュース

今年の抱負をちらっと言ったのだけど

ほかの記事に埋もれて分かりにくくなったので、

ちゃんと肝に銘じておくために

あらためて書きます。

 

今年は、「動」の一年にしたいです。

アクションを起こして自分にプラスの刺激を与えたいのだ!

そして「進」につなげられたらもっといいな。

 

まずは「動」から!

 

 

2012年1月 2日 (月)

おせちの写真

今年もおせちを両実家にもっていきました。

来年の参考用に写真アップしとこう。

Osechi_2


(左奥) 

牛肉ロール

ハムと大根の奉書巻

紅白なます

高野豆腐

黒豆

 

(右奥)

いりどり

きんとん

田つくり

 

(手前)

昆布巻き

たたきごぼう

ぶりの幽庵焼き

だし巻き卵

かまぼこ

松かさ焼きの材料で、和風ミートローフ

謹賀新年

2012年が穏やかで笑顔いっぱいの一年となりますように!

 

 

初詣で、奈良の春日大社と東大寺に行ってきました。

バスや車のナンバーを見ると、足立、大宮、石川、広島……

遠いところからはるばるいらっしゃるのですね。

奈良在住のありがたみを感じますbleah

 

それにしてもすごい人だし、寒かった!

では写真、いきます。

 

参道のお土産屋さんで。

鹿せんべいをほしそうな鹿↓

Deer_and_deer_cookies

 

↓二月堂からの風景。
木が見事にキレイに立ってたのでパシャ。

 

Tree 

↓東大寺大仏殿。曇ってたけどちょっとの間、晴れたので。

Todaiji

 

↓何度来ても、やっぱり大きいなぁ。

Daibutsu  

 

遅めのお昼を食べようと、

我が家のお気に入りの「彩華ラーメン」に行ったら

激混みで超長蛇の列!

でもすごく寒かったし、パパがいるときでないと

来ない店なので、粘って並ぶことに。

1時間後、やっと食べられましたnoodle

おいしかったよ~happy01

 

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ