« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月

2012年3月31日 (土)

校長先生のお見送り、すごかった。

小学校Pにどっぷりつかっている間は特に、

文章にしたい考えや出来事があるのだけど

やはりこういう場では書きにくいです。

でもここ数日のことは忘れたくないので書いておきますね。

イイことだしnote

 

今年度末をもって、校長先生が定年退職されました。

そのため、水曜日にはささやかなお別れ会を

P本部で行いました。

もちろん、会費ではなく個人持ちで。

評判のケーキ屋さんでフルーツたっぷりの丸いケーキを買い、

校長室に持ち込んで茶話会です。

副会長の計らい(策略!?)で、

私が切り分けることになったのですが

いや~、難しい。

切るたびにフルーツが落ち、クリームがくずれ、

スポンジが凹み、ボロボロになってしまいましてshock

でもその様子がおもしろくて

みんなが大爆笑。校長先生も大爆笑。

隣の職員室に、にぎやかな笑い声が響いていました。

 

そうして、ケーキを食べて一段落したら

この2年のPの状況を振り返ったり、

子育て・人生の大先輩として

ありがたいお話を聞かせていただいたりしました。

しんみ~り……うるうると涙も。

 

そして、先生最後の日の昨日、

終業時刻の5時より少し前に

P本部役員全員で学校に行きました。

校長先生は幼稚園の園長先生も兼務されていたので

幼稚園の先生方も来られていました。

職員室に入り、前に立つ校長先生を囲むように

全員が円になって立ち、

お別れの「儀式」をしました。

校長先生のあいさつに続いて教頭先生から

「卒業証書」が渡されました。

先生の経歴がずらずらと読み上げられ、

合計38年の教員生活を送ってこられたことの

重みを感じました。

 

そして花束贈呈。

小学校の教職員代表の先生から一つ、

幼稚園の先生方から一つ、

そして私たちP本部役員から一つ。

カサブランカのつぼみの、大きな花束にしました。

かなり、豪華ですscissors

 

そして、いよいよお別れのとき。

学校の玄関から正門まで

みんなでずらりと並び、

校長先生は一人一人と握手されながら

歩かれました。

私たちは結構涙でボロボロだったんですが

先生方は意外とあっさりしてて、なんで?と思ったら

このあと、送別会のご予定だったようです。

 

正門付近で先生はご自分の車に乗り、先に出発されました。

先生の車の後を追ったのが、なんと花屋さんの車。

実は、今日の日まで校長室はお花だらけでした。

あちこちの小学校や地域の関係者から

大きな花束やアレンジフラワーがたっくさん届き、

校長室に入った途端、いい香りが漂うほどでした。

ほかの先生がおっしゃっていましたが、

こんなに退職を惜しまれ、祝ってもらえる

校長先生なんてなかなかいない、とのこと。

私もことあるごとに、この校長先生はスゴイと思ったけど、

やっぱり先生の中でも一目も二目も置かれる

存在だったようです。

 

おっと、話がそれましたが、実はこのたくさんのお花を

先生のご自宅に届けるのを、

先生の顔なじみの花屋さんにお願いされたようでした。

それで先生の車の後に

花屋さんの車が出て行ったんですね~。

確かに、普通の自家用車にはとても

積みきれないほど、ありましたからねcoldsweats01

先生の人望の厚さがうかがえます。

 

それだけすごい校長先生が去られた後の学校……

新年度はどうなるのでしょう。

不安ですsweat02

でも教頭先生や新しい校長先生と

いい関係を築いて

なんとか協力し合ってやっていけるように

がんばらなくちゃcoldsweats01

 

 

 

2012年3月29日 (木)

ワタシの春休み…

春休みに入って私も

ゆっくりモードになっていたのだけど

ここ最近はまたPモード復活です。

あと数日で校長先生が定年退職されるので

お祝い&お別れの段取りで

バタバタしていて落ち着きませんbearing

それにここんとこ、なんだかな~sweat02と思う

出来事が重なって気持ちが凹み気味。

 

そんな中、昨日は中学校へ

入学前の物品調達に行ってきました。

これがとてもいい気分転換になりました。

久しぶりに知り合いのママさんたちと顔を合わせて

おしゃべりも弾んだし、なんかすごく楽しかったです。

気軽におしゃべりできる知り合いがたくさんいるって

ありがたいな~、私ってカオひろ~い!なんて

こっそり自画自賛しておりましたsmile

 

そうそう、私の中学時代の友達の息子さんも

今度中1で、同じ中学に入学します。

(すごい偶然でしょ!)

私たちは中学で同じ吹奏楽部でした。

よくケンカしたけど、今は懐かしい思い出。

今度は息子同士、

友達になれそうで嬉しいですhappy01

 

 

2012年3月26日 (月)

焦らせる写真

春休み。

遊ぼう、と友達に何人か電話をしたものの

2人とも全滅で、結局テレビの前にどっかり。

息子なんてスナック菓子付きだし。

Photo


こういう姿が目に入ると

やっぱり春期講習にでもいかせりゃよかったか……と

焦るのよね。

特に4月から中学生の息子~。

チャレンジ教材をやってるって言うけれど

それだけでほんとに大丈夫か!?

 

 

 

2012年3月25日 (日)

遅いにもホドがあるやろ

久しぶりに翻訳ネタを。

今はサンプル訳を作成中。

企画書はなんとか一通り書き終えたので寝かせています。

し・かーーーーし。

どんだけ時間がかかってるんや、自分!!

 

早く仕上げて出版社にご案内して

ワクワク(はらはら?)したいのに

なかなかそこまでたどり着かないsweat02

いい加減、この遅さに嫌気がさしてきているこの頃。

自宅でフリーランスの仕事してる人って

どうやって自分を律しているんだろう~clockclock

 

2012年3月24日 (土)

2杯目

2杯目
最初はハニーカフェラテ
今は普通のカフェラテo(^-^)o

今日は久しぶりにじっくり外でPCを
堪能してます

2012年3月19日 (月)

卒業生保護者だけどP会長として。

ついに息子が小学校を卒業しました。

厳かで、とてもよい式でした。

来賓の人数は去年よりぐっと多くなり、

私たち本部役員を入れて30人くらい。

ずんずらりんと並ぶ来賓の方々……

Raihin


私も2列目に座ってます。

卒業生の保護者としてじ~んと感動したいところですが、

PTA会長なので祝辞とか記念品贈呈とか、

何度か出番がありますのでじっくり感じ入る余裕はありません。

 

 

それでも、わが子が卒業証書をいただいているときは

ちょっとウルッとしました。

あぁ大きくなって……weep

 

証書の授与が終わった後に祝辞だったのですが、

昨年に比べたら今回は緊張がマシでした。

(去年は、式辞用紙を持つ手がブルブル震えたのでした)

季節のあいさつ、子どもへのエール、

保護者と来賓へのあいさつ、そして最後に

「校長先生をはじめ諸先生方……」と

先生方のほうを向くと、校長先生の顔が見え、

その途端、ウルっと来て声が震えてしまいました。

 

この3月に定年退職される校長先生にとっても

今日は最後の卒業式。

もう叱咤激励をいただけなくなる、という寂しさと

今までの感謝の気持ちが混ざりあって

泣きそうになりました。ヤバかったですsweat01

 

 

なんとか無事に祝辞を終え、記念品贈呈の儀式も

最後の花束贈呈も終わり、ほっとしました。

いったん解散したあとは、校門周辺で自由に

写真を撮ったりおしゃべりしたり。

うちの子は、仲良しの友達と先生とで

写真を数枚撮っただけ。

もっと別れを惜しむかと思ったけど

意外にあっさりしてましたcoldsweats01

 

今夜は卒業のお祝いに

焼き肉食べに行きまーすhappy02

 

 

2012年3月18日 (日)

洋書情報ブログの更新

洋書情報ブログ、更新しました。

メルマガのミラーサイトで

1ヶ月に1回の更新予定だけれど

先月はPTAのバタバタでとんでしまいました。

夫に「メルマガ止まってるの? 待ってる人、いるんちゃうの~?」

と言われ、このままではイカンとあわてて更新。

ものすごーく読者が限定されるような内容ですが

ボチボチ続けていきますhappy01

 

今回取り上げたのはカナダでロングセラーの↓の本。

ブログ記事はこちら

水泳の試合で、一眼レフ(やっぱ難しい)

日曜と言うのに、お弁当作りで6時半起き。

今日は息子のスイミングの試合でした。

めっちゃ疲れたsweat02

同じ地域内の違うスイミングクラブが集まった試合で、

初参加の息子は緊張気味。

 

私も、息子の出番まで2時間近くあるのに

最初から会場入りして座席を確保。

案の定、試合開始のころには

ものっすっごい混雑でした。

それでも張り切って一眼レフを構え、

前回の試合できれいに撮影できなかった教訓を思い出し、

色彩や露出を考え、連写モードにして

ピントの合った写真をなんとか撮れるよう工夫しました。

その結果、薄暗いプールでもフラッシュなしで

なんとか撮影成功。

だけど~~~……

 

 

 

Smg1

Smg2


  

望遠レンズのためか、うまくピントが合わないよ~

やっぱり室内プールの写真は、めっちゃ難しい。

 

おっと肝心のスイミングですが、

上は50M自由形で頑張っているところ、

下はそのあと、コーチに課題をコメントしてもらっているところ。

試合だけどコメントもらえるのか~。

結果はちょっと残念だったけど、課題克服を目指して

がんばれ~~♪

2012年3月16日 (金)

息子の願い (卒業アルバム)

息子が卒業アルバムをもらってきました。

後半は文集です。

冒頭に、子どもの夢や好きなものランキングなど、

子どもの声がまとめてあります。

その中に「もしも願いが叶うなら」というテーマがありました。

 

みんな大きな願いを書いています。

 

「宇宙に行きたい」

「大金持ちになる」

「空を飛びたい」

「まほうが使えるように」

「いろんな国の人と友達になりたい」

「未来に行ってみたい」

 

個性が光る願いも。

 

「ドラえもんと暮らす」

「すべての原理を知る」

「冬眠する」

「飼ってる犬としゃべりたい」

「人のうそが見抜ける」

 

さてわが息子は……

 

 

 

 

「毎日みかんが食べたい」

 

 

……なんでやねんcoldsweats01

わが子ながらエエ味出してんなぁ~~

(後で聞いたら、その原稿を書いているとき

ものすごーくおなかが空いていて

ミカンが食べたかったんだってsweat02

2012年3月15日 (木)

こつぶちゃんで生まれてきたのにねぇ…

Seichoukiroku_2


保健の先生がこんなデータを

卒業生の一人一人に作ってくださいました。

しみじみ、成長を実感します。

はじめの5年間は年5~6センチの伸びだけど

最後の1年で10センチ近く伸びてる!

もう私、抜かれたよ~~sweat01

 

2012年3月14日 (水)

卒園式…今日と3年前と6年前

今日は、かつて息子と娘が通っていた幼稚園の卒園式でした。

私は小学校PTAの来賓として出席。

わが子たちを担任してくださった先生が今では主任となられ、

当時の主任だった先生ともお会いでき

とても嬉しい時間を過ごせました。

卒園児たちはほとんど知らない子だったけれど

あの感動的な雰囲気にすぐ影響されて

やっぱりウルウルしてしまいました。

 

ちなみにわが子の卒園のときはどんな感じだったっけ?と

このブログをさかのぼると、

当時3歳の娘が落ち着いて座っていられず、

卒園式に集中できなかったのを思い出しました。

こちらの記事

 

娘のときは、PTA会長をやったこともあって

ものすごーく感慨深い式でした。

こちらの記事

 

さて。

来週の月曜日は、今度は小学校の卒業式があります。

息子が卒業します。

私はPTA会長なので壇上で祝辞を読まねばなりません。

そんなドキドキは忘れてじっくりと感動したいのだけど

きっと無理だろうなぁcoldsweats01

そろそろ祝辞の練習始めなくちゃ。

 

2012年3月11日 (日)

チャレンジ、提出課題がこんなに(汗)

DS禁止ついでの更新です。

チャレンジ6年生と作文チャレンジ、

テキストは頑張って終わらせたものの

添削用の提出問題はやっていませんでした。

 

(これも、最近テストが返ってこない気がするけど、

ちゃんと出してんの?と聞いたら、息子はしぶしぶ

やってないことを認めたのでした)

 

 

今日は、息子が昼から遊びに行く約束をしていたので、

「全部問題をやって、提出準備も終わらせてから

じゃないと、遊びに行けないよ~~」

と前もって言っておきました。

 

そして息子は午前中、問題を全部やって封もしました。

そんなに集中してできるなら普段からやればいいのにcoldsweats01

 

「また、こんなにためて!」と叱っても仕方ないので

「こんなにたまったけど、ちゃんと出すんだからヨシ。

たまった記念に写真撮っとこうsmile

というわけで、パシャ。

(封筒の向こうで息子も苦笑い)

 

Photo_2

またDSで…(~_~;)

いつだったか、息子の部屋の椅子の上に

DSがポンと置いてありました。

こんな大事なもの、いつもはちゃんと片付けてるのに珍しいな、

後で「ちゃんと片付けろよ~」って言っとこう

……と思ったけれど、ちょっと引っかかることがあったので、

言うのはやめました。

 

そして数日後。

リビングに息子の絵の具が数本、置きっぱなしだったので

いい加減に持って行け!と思いながら

それを持って2階へ上がりました。

ノックをすると同時にドアを開けました。

息子はベッドに座ったまま、一瞬かたまって私を見ました。

 

私は息子に絵の具を差し出し、

「ほら、いつまでもリビングに置いてるから持ってきたよ」

息子はかたまったまま、何も言いません。

あきらかに、戸惑ってる。

そりゃーそうでしょうね。

 

私は勢いよく布団をめくりました。

 

やっぱりありましたよ、DSが。

 

あの日、DSを椅子に見つけてピンときたのは、

最近部屋にこもってなかなか降りてこないのは

こっそりDSをやってるからだ、ということ。

 

だから布団をめくってDSがあっても怒りは感じず、

「やっぱりね」という感じでした。

そのままDSを取り上げ、

「これはお母さんが預かります。

一週間後に返してあげます。いいね」

「……はい」

「さっさとやることをすませなさい」

「……はい」

 

 

完全に観念したのか、息子はものすごい素直に返事し、

そのあとちゃんとその日の課題はすませました。

私も、一週間預かると言っただけで、

ほかにいらんことを言わずにすんだのでかなり自己満足。

 

 

翌日からは、私はなーんにも言っていないけれど

息子はやや反省モードでした。

が、昨日あらたまって私にお願いしに来ました。

「あのさ、DS、お母さんが預かってるじゃん。

(本体はお父さんのだけど)中に入ってるソフトは僕のなんだ。

だからさ、中身だけ、返してくれる?」

 

オイ、何甘いこと言ってんのさsweat02

「ダメ。友達の家で本体借りようったってダメ。

取り上げた日から一週間たったら返してあげる」

と即答したら、息子はムッとして二階へ上がっていきました。

 

やれやれ。

DSは何度か禁止期間をおいたことがあるけれど

ほんとに懲りないね。

のど元過ぎれば……ってやつsweat02

 

2012年3月10日 (土)

コンゴから国際電話

さっき珍しく国際電話がかかってきました。

声の主は、一昨年の秋に我が家にホームステイした

コンゴ共和国のMさん。

Mさんと話すのは、東日本大震災が起こって

電話をもらったとき以来です。

 

なにごとかと思いつつ

「電話ありがとう! 元気?」

なんてノーテンキにしゃべってると、フランス語なまりの英語で

何やらfriend dead とかhouse blown とか言ってる……

コンゴでも大きな災害が起こったのかと思い、

Mさんが元気なことを確認して電話を切りました。

 

そして「コンゴ」でニュース検索したら……

 

「コンゴで武器庫爆発、死傷者2千人超 隣国も爆風で軍展開」

(CNN記事へ飛びます)

 

そ、そうだったのか……

遠い国のニュースとはいえ見過ごしていた自分が恥ずかしい。

きっと「自分は無事だよ、心配しないでね」と

言おうと思って電話してくれたんだね。

動画ニュースを見ると、ものすごい大変なようです。

早く落ち着きますように。

 

 

ウチの土曜の朝 【写真】

小3の娘が今朝、初めて「自分で」

スクランブルエッグを作りました。

嬉しさのあまり「作り方」をメモして冷蔵庫にペタ。

Img_4944

  

 

 

珍しく兄と仲良くココアを飲んだはいいが

ちゃんと片付けてよねーー。

(コップはそれぞれ流しにもっていくだろうが

ココアを誰が持っていくかでまたケンカしそうsweat02

Img_4972_3

2012年3月 8日 (木)

PPPPP……

このごろ更新が止まりがちsweat01

Pが今年度いちばんといっていいほど

忙しい時期に突入してなんか気分的に

ブログ更新の余裕がなかったのですが

昨日一つ大きなイベントが終わったのでひとまずほっとしてます。

 

新年度の学級委員を決めるとき、

旧学級委員さんが司会進行をしてくださるのですが、

そのための説明会を行いました。

ただでさえ「人前でしゃべるのは苦手」という委員さんが多いのに

挙手がなく沈黙が続く……という、あのおもーい雰囲気の中

選考を進めなくてはなりません。

少しでも助けになれば、と本部でマニュアルを作り

それをもとに手順や言い方の例を説明しました。

よくありそうな質問にたいする答え方も。

 

で、一通り説明が終わって質疑応答したのですが、

やはりいろんなご意見やご心配をいただきました。

その場ですぐにうまく返答できない質問もあって

ちょっと焦りましたが

去年の説明会に比べたらだいぶ

みなさん優しい感じでしたcoldsweats01

それにしても、こういう場は緊張するなぁsweat02

 

 

まぁそういうわけで

昨日までは毎日なんだかドキドキハラハラしてました。

今日はそういう緊張はないけれど

これからまた会議です。

もうすぐ会計監査なのでそれに向けての打ち合わせ。

それと、説明会で出た質問についても話し合わなくちゃ。

 

まだしばらくバタバタが続きそう。

だけど段取りが分かっている分、去年よりは

はるかにマシなはず。

がんばって乗り切りますpunch

 

 

2012年3月 4日 (日)

P新役員が決まってホッ

先日、校内の全家庭対象に

PTA新役員候補が決まりましたというお手紙が

配布されました。

おぉ~~~ついに決まりましたかhappy02

……と言っても私は少し前に知っていたのですが

やっと公示されて、一区切りついた気がします。

 

選考委員さんの負担はすごく大きかったと思うけど、

この前委員さんとスーパーで会っておしゃべりしてたとき、

「しんどかったけど、メンバーがよかったし、

なんだかんだ言っても楽しかった。

選考委員をやってよかったです」

と嬉しいお言葉をいただきましたweep

 

新役員候補の人たちも、緊張しながらもいい雰囲気happy01

みなさん口をそろえて「不安です」とおっしゃってますが、

やり始めたら意外と安心するんじゃないかな~

私もそうだったしnote

 

私の任期は5月のPTA総会まででまだ少しあるのですが、

そろそろ退任のあいさつとかを考え始めています。

ネタ集めは早くからやっとかないとね。

 

おっとその前に卒業式の祝辞があります。

昨年もスピーチして、そのときは

今の6年生が在校生代表で出席していたので

同じ内容のスピーチはしたくないなぁ。

まぁ1年前の内容を覚えている子なんて

ほとんどいないだろうけどね。

どうしよ~~coldsweats01

2012年3月 3日 (土)

娘(小3)にメガネ……

娘は視力が悪いのですがまだメガネをかけていません。

一時期、矯正のために眼科に通っていたものの

だんだんそれも行かなくなり、

この前、授業参観で前に出て発表するときは

無意識に目を細めて私のほうを見ていました。

 

私自身、メガネとコンタクトを併用しているのですが

なんとなく娘にはメガネをかけさせたくなくて

今までなんとかしのいできました。

でもさすがに参観の目つきの悪さに気づいてからは、

そろそろ買ってやったほうがいいかも……と思っています。

教室では席を前のほうにしてもらってるけれど

グループ別に座ると後ろになってしまったり

6年生を送る会では、他の学年の

出し物がよく見えなかったり。

それにもうすぐ息子の卒業式があり、

娘も見に行く予定です。

 

というわけで、昼からメガネ屋さんに行ってこようと思います。

娘にそのことを言ったら、

あからさまに喜びはしなかったけれど、

なんか顔がにやけて、すごくうれしいみたい。

メガネを買いに行くと知ってからは宿題もサクサク進み、

「漢字が終わったー。

手がだるいのに、勝手に手が動いて全部書けた!」って。

すごcoldsweats01

メガネを買ってもらえるってのがそんなにうれしいのかcoldsweats01

(逆に言えば、今までそれだけ我慢してたのかなsweat02

 

 

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ