« コンゴから国際電話 | トップページ | チャレンジ、提出課題がこんなに(汗) »

2012年3月11日 (日)

またDSで…(~_~;)

いつだったか、息子の部屋の椅子の上に

DSがポンと置いてありました。

こんな大事なもの、いつもはちゃんと片付けてるのに珍しいな、

後で「ちゃんと片付けろよ~」って言っとこう

……と思ったけれど、ちょっと引っかかることがあったので、

言うのはやめました。

 

そして数日後。

リビングに息子の絵の具が数本、置きっぱなしだったので

いい加減に持って行け!と思いながら

それを持って2階へ上がりました。

ノックをすると同時にドアを開けました。

息子はベッドに座ったまま、一瞬かたまって私を見ました。

 

私は息子に絵の具を差し出し、

「ほら、いつまでもリビングに置いてるから持ってきたよ」

息子はかたまったまま、何も言いません。

あきらかに、戸惑ってる。

そりゃーそうでしょうね。

 

私は勢いよく布団をめくりました。

 

やっぱりありましたよ、DSが。

 

あの日、DSを椅子に見つけてピンときたのは、

最近部屋にこもってなかなか降りてこないのは

こっそりDSをやってるからだ、ということ。

 

だから布団をめくってDSがあっても怒りは感じず、

「やっぱりね」という感じでした。

そのままDSを取り上げ、

「これはお母さんが預かります。

一週間後に返してあげます。いいね」

「……はい」

「さっさとやることをすませなさい」

「……はい」

 

 

完全に観念したのか、息子はものすごい素直に返事し、

そのあとちゃんとその日の課題はすませました。

私も、一週間預かると言っただけで、

ほかにいらんことを言わずにすんだのでかなり自己満足。

 

 

翌日からは、私はなーんにも言っていないけれど

息子はやや反省モードでした。

が、昨日あらたまって私にお願いしに来ました。

「あのさ、DS、お母さんが預かってるじゃん。

(本体はお父さんのだけど)中に入ってるソフトは僕のなんだ。

だからさ、中身だけ、返してくれる?」

 

オイ、何甘いこと言ってんのさsweat02

「ダメ。友達の家で本体借りようったってダメ。

取り上げた日から一週間たったら返してあげる」

と即答したら、息子はムッとして二階へ上がっていきました。

 

やれやれ。

DSは何度か禁止期間をおいたことがあるけれど

ほんとに懲りないね。

のど元過ぎれば……ってやつsweat02

 

« コンゴから国際電話 | トップページ | チャレンジ、提出課題がこんなに(汗) »

子育て」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« コンゴから国際電話 | トップページ | チャレンジ、提出課題がこんなに(汗) »

2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ