« 久々の高校英語に思ふ… | トップページ | うどん県なう »

2012年8月 8日 (水)

翻訳スピードアップ法。めっちゃ原始的ですが。

翻訳作業が遅くなるいちばんの理由は自分の怠慢ですが、

その次の理由は、原書とPC画面を行ったり来たりするのに

手間がかかること。

パソコン画面はカーソルのおかげで現在位置にパッと目が行くけれど、

原書のほうは、「あれ、今どのへんだったっけ……」と行間をウロウロ。

すぐに見つかるのだけれど、ちりも積もれば、で

一冊訳し終えることを考えると結構な時間のロスになります。

何より、集中力が途切れる。

 

というわけで、以前からいろいろ対策を考えては試しています。

確かブログにも写真つきで記事を書いたことが……

 

あった、これだ。

Imgb7a68de5zikczj

細長い厚紙を洗濯ばさみで止めます。

読みながら下にずらしていくんだけど

洗濯ばさみをはずたり止めたりするのが面倒くさい。

このやり方の前は、パンツのゴム(!)をぐるりとかけて

目印にしていたけれど、それも使い勝手が悪かったのでした。

 

で、今回ネットで「マグネットしおり」なるものを見つけ、

それをヒントにこんなのを作ってみましたsmile

 

3_2


↑よくポストに入っている、水回りの修理屋さんの

マグネットチラシ。

たくさんたまっていたので4枚をくっつけました。

 

2_2

↑ひっくりかえしてページにはさみ……

 

1_2


↑上から長方形のマグネットシートをくっつけたら

おぉ~~~! ちょうどいい接着具合の

マグネットしおりの出来上がり! 

ゆるゆるなのでページ上の移動が楽です。

ペーパーバックの薄い紙だとちょうどいい♪

 

 

 

これで一目でどこを読んでいたかが分かります。

今のところ超快適~happy01

 

 

 

 

 

« 久々の高校英語に思ふ… | トップページ | うどん県なう »

翻訳」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 久々の高校英語に思ふ… | トップページ | うどん県なう »

2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ