« スタバなう。 | トップページ | 「むかむかイライラ撃退法」【洋書情報ブログ】 »

2012年9月11日 (火)

兄妹喧嘩には、ワタシの意識改革が必要かも…

最近の私のイライラの最大の原因は兄妹喧嘩で、

さらに言えば、反抗的になった中1息子の、妹へのものの言い方です。

皮肉を言ったりストレートにきついことを言ったり、

妹が何かを言ったりやったりするとそれを悪く取ったり、

自分に嫌なことがあったら妹のせいにしたり。

まともに聞いていたら、妹本人でなくても、ほんとに腹が立ちます。

 

何なの、このつっかかりようは!?

 

 

だけどね、私にも覚えがあります。

3歳違いの実妹とは、実によくケンカをし、

よく意地悪を言いました、私が。

友達と遊んでいるときに妹が入ってくるとジャマだったし、

口げんかしたら、必ず妹に「ごめん」を言わせなきゃ終われなかったし、

ムカついたら、たたんであった妹の洗濯物をわざと崩したりしたしcoldsweats01  

 

 

一方、妹は妹で、こっそり私のことを「おねブタ」(お姉ちゃん+ブタ)と

呼んでいたことを、先日、母に聞いて思いだし、大爆笑しました。

 

 

まーー兄妹喧嘩って、そういうもんよね。

深刻に考えずに、さらっと流しちゃえばいいんですね。

 

 

 

……と、頭では分かっているのですが

実際にできるかとなると、それは別問題!!!

 

毎日まいにち、顔を合わせればすぐケンカなので

私もしょっちゅうブチ切れ寸前、精神衛生上、悪いです。

なので状況を振り返って整理しました。

 

ささいなことでケンカが始まる → 息子の言い方にカチンとくる

→ 娘も言い返す → 息子の言い方がきつくなる。皮肉を言ったり

ストレートに言ったり → だんだん話が脱線し、関係のないことや

過去のことまで持ち出して言い合う → 息子の意地悪な言い方に

私が我慢できなくなってたしなめる → 娘のせいにして私に口答えする 

→ 親子バトルの始まり → 娘が緊張する → 私が息子にキレる

→ 娘がビビる → 息子もビビりを隠しつつ反抗する →エンドレス……

 

 

私がついにキレて息子に怒鳴っているとき、

金切り声をあげながらも「兄妹喧嘩じゃなくて親子バトルになってるな。

私がいらんこと言ったからそうなっちゃったんだよな」と

頭の片隅で思っているんです。

それに余裕のあるときに二人を観察していると

息子が辛辣なことを言っても、娘はよほどのことでない限り

私に泣きついてきません。

娘はぼそぼそと言い返したり、無視したり、

適当にあしらって、いつのまにか沈静化していたり。

 

 

要するに、私が火に油を注いでいました。

 

 

それを確信したとき、私も娘を見習って(?)

2人のやりとりに極力入らないようにすることにしました。

「兄妹喧嘩に親子は入らないのがよい」とよく聞きますが、

見ているだけ、聞いているだけ、というのはかなり大変です。

 

でも私が割り込んで娘をかばうようなことを言えば、

息子がへそを曲げるだけでなく、娘が打たれ強くなるチャンスを

取り上げてしまうことにもなります。

娘は、学校やバスケでも注意されると凹むタイプなので

兄妹喧嘩をして、少しは心を強くする練習をしたほうがいいかもしれません。

 

というか、そう思うことで私自身、

兄妹喧嘩をうまくスルーできるようになりたいデス。

今のところ、危なっかしいときもありますが、

前よりだいぶ楽になった気がします。

 

今夜もがんばろう~coldsweats01

 

 

 

 

そうだ、息子の名誉のために書いておきます。

妹の前ではスイッチが入ったように反抗的になりますが、

いないところでは優しいところも。

先日、チェーンがはずれて乗れない娘の自転車を治してくれました。

娘がバスケの試合などで長時間いないときは、

「遅いな~、何時に帰ってくるの?」

と(いっしょにゲームしたくて)しきりに聞いてきます。

 

 

 

« スタバなう。 | トップページ | 「むかむかイライラ撃退法」【洋書情報ブログ】 »

子育て」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« スタバなう。 | トップページ | 「むかむかイライラ撃退法」【洋書情報ブログ】 »

2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ